洗濯機に風呂の残り湯を使っちゃダメ!雑菌や臭いが洗濯物についてしまう

洗濯最終更新日:2018年1月11日

お風呂の残り湯を再利用したい、そう思っている人もいるでしょう。

その再利用方法でも人気があるのが洗濯に使うことですよね。

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由を見ていきましょう。

1.残り湯が汚いと雑菌が洗濯物につくから

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由は、残り湯が汚いと雑菌が洗濯物につくからです。

残り湯はお風呂に入った後のお湯であるため、髪の毛や垢などがついていることがあります。

家族みんなでお風呂の湯を使っている場合には、とくに汚れてしまいますよね。

そのお湯を洗濯に使ってしまうと、余計に洗濯物が汚くなってしまうこともあります。

そして雑菌がついてしまうこともあります。

もちろんすすぎは真水でしますが、それでも雑菌は残ってしまうことがあります。

残り湯が汚れてなければ、雑菌の心配をする必要はありませんが、残り湯が汚れやすい家庭はほとんど洗濯には使えない、ということになってしまいます。

2.残り湯の香りが残ることがあるから

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由は、残り湯の香りが残ることがあるからです。

人によってはお風呂に入る時に入浴剤などを利用することもあるでしょう。

そうすると残り湯にはその香りが残っています。

またお風呂につかると、垢がお湯に残ってしまい、その臭いがお湯に残ることもあります。

それを洗濯に使ってしまうと、いくらすすいでも洗濯物に匂いがついてしまうことがあります。

残り湯の香りがついても気にしない人はいいですが、赤ちゃんがいる人や臭いに敏感な人は気になってしまうでしょう。

せっかく洗った洗濯物の、なんだかキレイになっていないと感じてしまうのは嫌ですよね。

3.お風呂場と洗濯機が離れていると大変だから

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由は、お風呂場と洗濯機が離れていると大変だからです。

洗濯機に残り湯を入れるためには、それ専用の機械を使ってお湯を吸い上げたり、自分でお湯を汲んでいれたりしなければいけません。

お風呂場に洗濯機がある場合、あまり手間はかからないですが、お風呂場と洗濯機が離れている場合には、思っているよりも大変です。

機械を使う場合には、チューブみたいなもので吸い上げるのですが、途中でお湯がこぼれてしまったり、お湯を汲む間にお湯がこぼれたりするので、その処理が大変です。

毎日続けることなので、残り湯を使うことがストレスになってしまう可能性もあるので、やめておく方が良いでしょう。

4.残り湯洗濯にむいている洗剤を使う必要があるから

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由は、残り湯洗濯にむいている洗剤を使う必要があるからです。

残り湯を使うとお湯の雑菌や香りが気になってしまうため、洗剤や柔軟剤に強い香りがついている物を選ぶことも多くなるでしょう。

また洗剤の中でも汚れが衣服に再びついてしまうのを防ぐ物を選ぶ必要もあります。

今まで使っていた洗剤や買いだめしておいた洗剤を使えないのは、本当にもったいないですよね。

わざわざ残り湯を上手く活用するために洗剤を選ぶのも大変になってしまいます。

すでにお気に入りの洗剤がある人も、気に入っているものを使い続けられなくなったら悲しいですよね。

5.洗濯機を使っている間はお風呂に入れないから

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由は、洗濯機を使っている間はお風呂に入れないからです。

洗濯機を回す前に、家族全員がお風呂を済ませられるとは限りませんよね。

そしてみんなが夜にお風呂に入るとも限りません。

洗濯機を使い始めたところで、誰かお風呂に入らなければいけなくなっても、洗濯機に残り湯を吸い上げている時間にはお風呂には入れません。

お風呂につかれないだけでなく、シャワーでさえ入れなかったら大変ですよね。

一人暮らしの場合や家族でお風呂に入る時間が決まっている場合には、残り湯を利用するのも簡単ですが、決まっていなかったり、家族の人数が多かったりする場合には、残り湯のせいでケンカになってしまうかもしれませんね。

6.残り湯の温度が下がるのを待たなければいけないことがあるから

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由は、残り湯の温度が下がるのを待たなければいけないことがあるからです。

お風呂に入る時にお湯は40度前後に設定して入ることが多いでしょう。

そのお湯の温度が下がる前に洗濯をしてしまうと、衣服が傷んでしまうこともあります。

とくに繊細な衣服を洗う時には、もう少し温度が下がるまで待たなければいけません。

お風呂に入った後、すぐに洗濯を始めたい場合には、残り湯を使うのは大変でしょう。

また夜しか家事をする時間がない人は、残り湯の温度がある程度下がるのを待つことはできないでしょう。

家事をスムーズに済ませることができず、ストレスに感じる人もいるかもしれませんね。

洗濯機に風呂の残り湯を使わない

洗濯機に風呂の残り湯を使わない方が良い理由は、雑菌や臭いが洗濯物についてしまうからです。

またお風呂場と洗濯機の距離があると利用するのはやめておくと良いでしょう。

他にも洗剤にこだわる必要もあり、今までの洗剤は使えない場合もあります。

残り湯を使おうか迷っている人は、そんなマイナスな理由も頭に入れた上で検討したいですね。

 

    「洗濯機に風呂の残り湯を使っちゃダメ!雑菌や臭いが洗濯物についてしまう」への感想コメント一覧

  1. 1. はな2018/05/23(水) 16:59

    節約の為に今までやっていましたが、勿体無いけどやめようと思いました。お風呂に入った後の温かいお湯の方が汚れもよく落ちるかと思い、あえてすぐ洗濯していました。衣類を傷めていたなんて考えもしませんでした。勉強になりました。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/06/09(土) 18:45

    お風呂の残り湯を使って洗濯するのは普通のことだと思ってました。
    すすぎがしっかりできていれば大丈夫と思ってましたが雑菌が残るとは知りませんでした。もう少し勉強してみます。

  3. 3. 名無しのイケジョさん2018/06/14(木) 12:14

    風呂の残り湯は衣類には良くなかったのですね。今までよく使っていましたが、残り湯を洗濯槽に吸い上げている時間もストレスではありました。きっぱりやめようと思います。

この記事への感想を書く