部屋干しの生乾きの臭いを解消する方法とは

洗濯最終更新日:2018年1月19日

部屋干しをする際に気になってくるのが、洗濯物の生乾きの臭いです。

今回は、洗濯物の生乾きの臭いを解消する対処法をご紹介します。

1.洗濯機にかける時に重曹を使う

重曹と聞くと掃除でよく利用するイメージがありますが、洗濯するときにもとても使えます。

重曹には洗濯物の臭いの原因である皮脂汚れを落としやすくする成分が含まれており、臭いを抑えることもでき消臭効果もあります。

一番効果的な重曹の使い方は、洗濯機に40℃くらいのお湯を溜め、重曹を入れ、親に溶かし、いつも使っている洗剤を使うだけです。

重曹の量は水量10リットルに対して大さじ1程度。

お湯で洗濯することで汚れも落ちやすくなり、臭いも防ぐことができます。

2.酵素系の漂白剤を使う

洗剤の種類がたくさんありますが、その中でも臭い防止に効果的なのが酵素系漂白剤です。

生乾きの嫌な臭いの原因は雑菌です。

雑菌は酵素系漂白剤に弱いので臭い防止には効果があります。

洗濯物を酵素系漂白剤につけてから洗濯すると雑菌も除去され、臭いも抑制することができます。

液体よりも粉末タイプの酵素系漂白洗剤がオススメです。

液体よりも粉末洗剤の方が主成分の過炭酸ナトリウムの除菌効果が強いと言われています。

3.部屋干しの際に扇風機を使う

洗濯物を部屋干しするときに扇風機を利用し、風通しを良くする方が大切です。

部屋干しをすると部屋がジメジメしがちです。

臭いの原因である雑菌は湿気から来ます。

なので扇風機を使って以来の湿気を飛ばし、雑菌の繁殖を防ぐことで臭い防止につながります。

部屋干しをする際は、脱水が終わったら洗濯機からなるべく早めに出して、洗濯物を吊るすときは間隔をあけて吊るし、扇風機で風を当てるようにすると効果的です。

4.洗濯機を清潔に保つ

臭いの対策をいくら頑張っても洗濯機そのものに雑菌がついていると意味がありません。

洗濯が終わった後はふたを開けて乾燥させることを心がけてください。

閉めっぱなしにすると洗濯機の裏側にカビや雑菌が繁殖してしまいます。

そして月に一度、洗濯機用の洗剤を使うなどして洗濯機を掃除して清潔に保つことが大切です。

洗濯機そのものを清潔にし、臭いの原因を取り除いていきましょう。

5.乾燥機を使う

乾燥機にかけると衣類が傷みやすくなるのでなるべく乾燥機にはかけたくないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、乾燥機にかけることで手早く乾かせることはもちろん、生乾きの嫌な臭いを防ぐこともできます。

最初から最後まで乾燥機で乾かさなくても、干す前に1番弱い設定で10〜15分程度乾燥にかけるだけでも対策になります。

この方法であれば、衣類もダメージが少ないので傷みにくいです。

乾燥機をうまく使えば、手早く干すことができ、部屋干し独特の生乾きの嫌な臭いも抑えることができます。

6.アイロンで殺菌する

衣類が長時間湿った状態が続くと雑菌が繁殖します。

アイロンを使って殺菌すると効果的です。

アイロンをすると洗濯物も早く乾かすこともでき、時短にもつながります。

ハンカチや靴下のような小物に使える臭い対策です。

同様に、アイロンがかけにくいものはドライヤーを当てて乾燥させることも効果が期待できます。

7.すすぎの時に酢を入れる

洗濯機がすすぎの段階になった時に酢を投入すると効果的です。

酢には雑菌を殺す殺菌作用があります。

殺菌することで臭いの原因を取り除くことができます。

洗濯物乾けば、酢の独特の酸っぱい臭いもなくなるので心配ありません。

すすぎの時にたくさん入れるのではなく、少量でいいので酢を加えると臭いを抑える効果があらわれます。

8.洗濯機にたくさん詰め込みすぎない

洗濯物がたまるとついついめんどくさくなって一度で終わらせたいと思ってしまい、溜め込んでしまいますよね。

しかし、洗濯機にたくさん洗濯物を詰め込むと汚れが落ちにくくなり、臭いの原因が残ったままになってしまいます。

少し手間ですが、洗濯物がたくさんあるときは数回に分けて詰め込みすぎないようにしましょう。

衣類も傷みやすくなり、汚れも落ちにくい状態ではいいこともありません。

部屋干しの生乾きの臭いをなくそう

部屋干し独特の嫌な臭いは誰もが好きではありません。

臭いを少しでも抑えるためには少しの工夫が必要です。

今回かここでご紹介した方法を参考にし、少し手間に感じても生乾きの臭いを起こさないようにしていきたいものです。

扇風機を使うや酵素系洗剤を選ぶなどは簡単に手軽に始めることができるので、はじめは自分ができそうなことから工夫していくことをオススメします。

 

    「部屋干しの生乾きの臭いを解消する方法とは」への感想コメント一覧

  1. 1. はな2018/05/14(月) 10:56

    雑菌を繁殖させないようにする事が大事なんですね。梅雨の季節は洗濯物の生乾きの匂いに憂鬱になっていました。重曹や酢はエコで簡単なので試してみます。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/05/31(木) 21:51

    重曹で皮脂を落とすと、雑菌の餌がなくなって臭いが消える仕組みが理解できました。酢やアイロンを利用する方法も簡単なので試してみます。

  3. 3. さとちゃん2018/06/06(水) 06:00

    雨の日や帰りが遅くなる日などはどうしても洗濯物を部屋干しにしなければなりません。今まで部屋干しでも大丈夫といったような洗剤を使っていましたがいまいちでした。確かの洗濯物に気を使っていましたが洗濯機自体には気を使っていませんでしたね。早速洗濯機用の洗剤を買ってます。