仕事がうまくいかない彼氏を元気づける方法とは。彼の拠り所になろう

彼氏の悩み 恋愛最終更新日:2016年4月12日

あなたの彼氏が最近元気がないとき…そんなときは仕事がうまくいかず、落ち込んだり苛立ちを感じているのかもしれません。
そんなときこそあなたのミエナイ力が必要です!彼が元気になってくれるよう以下のことを試してみましょう。

1.気にかけていることを伝える

まずは、あなたが彼を気にかけているということを伝えます。
その際「どうして最近元気がないの?」や「わたしのこと、嫌いになっちゃった?」などと彼を責めているような言い方はやめましょう。

「最近、疲れてるみたいだけど大丈夫?」などと仕事と彼の今の状態を直結しないようにしながら、あくまでも彼自身を心配しているのだと伝えましょう。
仕事のことはとやかく言われたくない、弱い自分を見せたくないと思っている人ならなおさら、ここで突き詰めてしまうとこれ以上話をしてくれないかもしれません。

2.話を聞く

「実は最近さ…」というように仕事でうまくいっていないのだと素直に言い出してくれたなら、あなたはラッキーです。
アドバイスをするのではなく、ひたすら彼の話に耳を傾けてください。

このタイプの彼は誰かに話して自分が抱えているものを吐き出して共有したいと感じているのです。
聞いてほしいだけという場合が多いと思いますので、話が一通り終わるまでは話の腰を折らずにただただ聞いてあげてください。

逆に「うん、まぁね…」というようにこれ以上話すのはあまり気が進まないというリアクションの彼もいるかもしれません。

その場合はあまり触れてほしくないのだなという事実を受け止めるだけにとどめてください。
決してあなたのことを信用していなかったり話してもわからないだろうと思っているわけではないので、心配しないでください。

3.彼氏が事情を話してくれる時にはその話に共感する

細かいところまでいろいろと話してくれた彼。
今の自分の状況をきっとあなたにわかっていてほしいのですね。

話が終わるまではアドバイスなどをせず、ひたすら傾聴してください。
相づちするときは「うん、うん…」だけではなく、「そうなんだ」や「大変なんだね」「がんばってるんだね」と彼を肯定してあげているような表現を選ぶようにしてください。

そうすれば、彼は自分のことをわかってもらえていると感じやすくなり、毒を吐き出すように話すこともあるでしょう。
それだけですっきりした表情になる人もいると思います。

4.あまり話したがらない場合には深入りせず、いつも通りに過ごす

あまり話を掘り下げてほしくないと思われる彼。
そのまま話を掘り下げずに、「何か私にできることがあれば、話を聞くだけでもできるから言ってね」と明るく返してください。

そして、別の話題をふるなどしていつもと変わらない態度で過ごしてください。
ついつい彼を心配してあれこれ探ったりやりたくなったりすると思いますが、ここは我慢我慢。
今の彼を認めてあげてください。

4.彼氏がリフレッシュできることを実行する

詳しく話してくれた彼も話すのはあまり気が進まないと感じられた彼もあなたと過ごす時間が大切と思っていることには変わりないと思います。
ぜひ、いつもの2人らしく過ごしてください。

彼が好きな料理をあなたが作って一緒に食べたり、彼が好きな映画を観に行ったり、彼の趣味に付き合ったりするなど、彼がリフレッシュできる糸口を一緒に探してみてください。
ときには何をするでもなくぼぉーっと過ごすのも良いリフレッシュ方法かもしれませんね。

あまり話したがらない彼の場合、あまり細々と連絡を取ることを好まないこともあるかもしれません。
そのときは彼のペースに合わせてしばらく見守ってみてください。

そうすれば、「今の自分の理解してくれている」という安心感を与えることができ、元気を戻すまでの時間が短縮されるかもしれません。

5.仕事へのアドバイスは求められてから

彼と職場が同じかどうかに関わらず、仕事に対しては少なからずプライドを持って取り組んでいるはずです。
だからこそ壁にぶちあたって元気を出せなくなったりするのだと思います。

始めの「話をひたすら聞く」というところでもお話ししましたが、アドバイスは求められてからするようにしましょう。
あなたが良かれと思ってズバズバとこんな風にしたらいい、それはしないほうがいいと言ってしまうと男のプライドを傷つけてしまうことになるでしょう。

そして、仕事をしているのは自分であってあなたからあれこれ指図されるのはごめんだ、話さなければよかったとせっかくのあなたのミエナイ気遣いが水の泡になってしまいかねません。
アドバイスや手助けは求められてから。

求められていないのに何かしたい場合は必ずさりげなく、彼にとって重荷にならない範囲にとどめるようにしましょう。

仕事で辛い彼氏の拠り所になろう

話を聞いてほしい人、ある程度のところ以上は見守っていてほしい人と様々ですが、共通して言えることは「自分には拠り所となる人がいる」という安心感です。

あなたの彼氏がどちらのタイプなのかを考えて、辛い今を乗り越えられるようあなたらしく寄り添ってあげて下さいね。

 

    「仕事がうまくいかない彼氏を元気づける方法とは。彼の拠り所になろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く