彼氏がイケメンな時に彼女が気をつけること5つ

最終更新日:2016年4月12日

彼氏がイケメンだと色々不安になったりするのは当然の事。

しかし、うまく付き合っていく・長く付き合っていくには自分自身も色々な努力が必要です。

今回はそんな彼氏がイケメンな時に彼女が気をつけるべきことについてご紹介します。

1.彼氏に合わせる

彼氏がイケメンであれば、自分も少しは合わせるべき点はあります。

イケメンはどんな服装をしていても良く見えますし、雰囲気からかっこ良さが出ていますよね。

であれば、自分もオシャレには気遣うべきでしょう。

オシャレといっても、派手な服装などではなく、清楚な雰囲気が出るような服装が最適です。

そうすれば、周囲からもつり合いが取れているように見えます。

イケメンの人は、周囲からだいたい「イケメン」と言われているので自分の中で少しであっても「イケてるんだな」と思っているでしょう。

だとすると、服装とかも構っている人が多いので、なるべくつり合うようなスタイルに持っていくのが良いでしょう。


2.自分磨きを怠らない

彼氏がイケメンだと不安はつきもの。

他の女性に奪われてしまわないか、目がいかないかなど気になります。

そう思うのであれば、自分を磨く事を怠ってはいけません。

スキンケアや体型維持など日々の細かい努力は必要です。

付き合いが長くなると安心感などがうまれ、お互いに馴れ合いになり「ま、いいか」といったような手抜きな気持ちがうまれてくる事は確かです。

しかし、そういった時期が1番危険です。

男性は煌びやかな女性に目を奪われやすいので、気を付けるべき事です。

さらにイケメンであればお声がかかってもおかしくはないので、そういった女性からお声がかかれば危険度は増します。

自分を磨くという事は、イケメンの彼氏の為だけではなく、自分の為でもあります。

3.自信を持って構える

イケメンな彼氏だと不安はつきものとは言いますが、不安ばかり抱いていても仕方がありません。

そういった心を見せたりするのは逆効果で、男性は色々言われるのも苦手としますので、今一緒にいるのであれば自分の事だけを見てくれているといったように自信を持つ事が大事。

そしてどーんと構えている事です。

自信を持つ事はなかなか難しい事かもしれませんが、日々彼氏が褒めてくれる部分があるなら、もちろんその部分は自信を持つべき部分です。

また自分磨きをする事でワンランク上の自分が絶対いるはずですので、それで自信をつけていきましょう。

女性は恋などをするとキレイになると言います。

これは、彼氏ができた事で自分に努力をするようになるから。

要は自分を磨く努力をするんです。

そして、心の変化などもそれに左右しますので、常に不安を抱くような不安定な状態ですと、自然と顔などにも表れてしまうので、彼氏にも伝わってしまう事もあります。

そうすると、ギクシャクしたりして楽しみも半減し、彼氏も「そんなに不安にさせてるつもりはない」といったような否定的な考えもうまれる原因となりますので、自信を持って構えていましょう。


4.余計な詮索はしない

不安や疑問などを感じても、色々と詮索しない事。

イケメンだからといって軽い人だとは限りません。

一途な人もたくさんいます。

ですので、細かい事で「昨日なにしてたの?」や「なんで電話にでなかったの?」など、ごちゃごちゃと聞いて詮索するのは避けましょう。

そもそも男性は愛情表現があまり得意な方ではなく、愛の言葉などを語るのも頻繁ではありません。

逆に頻繁である人ほど軽い人の場合もあり、それだけでははかり知り得ない事です。

ちょっとめんどくさがりだったり、どこか抜けている彼氏であれば、報告もれする事もあるでしょうし、友達が多くいる場合は交流も多い事でしょう。

それでも自分と一緒にいてくれるのであれば、それで良しとして細かい事は流す事が大事です。

5.程よい距離感

こちらからベタベタとするのは避けた方が良いでしょう。

これは恋愛において重要な事ですが、追いかけるより追いかけられる方が良いというのもあり、程よい距離感は必要です。

男性は独りの時間というものが必要であり、自由をどこかで求めています。

それは付き合っていても同じ事です。

常にベタベタされれば、窮屈に感じるので解放されたくなってしまいます。

イケメンの彼氏ですし、気持ちが溢れてしまい常に行動を共にしたくもなりますが、程よい距離感で相手に合わせて会ったり行動すると良いでしょう。

彼氏がイケメンでも余計な詮索はしないようにしよう

彼氏がイケメンの時に気をつけるべきことには、イケメンである彼氏に負けないくらいの自分をつくり出す事です。

自分を磨き続ければ見た目も内面的にも自分にとって大きなメリットにもなります。

また、基本は余計な詮索などせず、細かい事は流しましょう。

自分を磨けば自信がついてそうできるでしょう。

女性は、磨けばどんどんキレイになっていくものですので、イケメンの彼氏に負けないくらいの素敵女性を目指しながら色々気をつけていきましょう。