好きな人へLINEを送れない人の心理とは

最終更新日:2017年4月5日

好きな人とは、常にLINEで繋がっていたいと思う人は多いのではないでしょうか。

でも、好きだからこそなかなかLINEが送れなかったり、スマホとにらめっこ状態になったりとしてしまうもの。

好きな人に自分からLINEができない人は、どんな心理状態でいるのでしょうか。

1.LINEを送る頻度に悩んでいる

好きな人に嫌われたくないと思うのは当然のことでしょう。

少しでも良い印象を与えたい、少しでも好きになってもらいたいと思うあまり、LINEの頻度を気にしまうことがあります。

例えば相手からLINEがきて何度か続き自分で終わり既読がつく。

次の日になっても、返信が返ってこないとなると、自分から送るのに抵抗が出てしまうでしょう。

前日、あるいは数日前に何度かやりとりをしていた場合、何度も送ってしまうことで「しつこい」「迷惑」と思われてしまうことを懸念してしまいます。

好きな人とはLINEをしたいと思っていても、その頻度が分からず、自分からは送れないというタイプは意外と多いものです。

2.LINEを送る話題が見つからない

好きな人である以上、そこには異性として意識を強く持ってしまうものです。

質問ばかりするLINEも相手に悪い気がするし、だからといって聞かれてもいない自分の話をすることも抵抗が出てしまう。

このようにLINEで、何の話題を送れば良いのか分からずに、自分からLINEができないという人は多いでしょう。

特に普段から口下手な人や大人しい人、聞く側に回ることが多い人は、自ら話題を提供するということが難しいもの。

どんな話だと相手が喜ぶのか、迷惑だと思わないのかを考えているうちに、何を送れば良いのか分からなくなってしまうのでしょう。

3.好きなことをばれたくない

気持ちが相手にばれてしまうことを恐れて、自分からLINEできないという人もいます。

自分から相手にLINEすることで「あなたが気になっている」「あなたと繋がっていたい」「あなたのことが知りたい」と思っていることがばれてしまうのではないかと不安になってしまいます。

例えば好きな人との関係が友達として良好だったり、異性の中でも自分が特別な存在だったりすると、今の関係を崩したくないという気持ちが出てしまうことがありますよね。

好きな気持ちが相手にばれてしまえば、相手が自分と距離をとったり、離れていってしまうかもしれないと思うことで、自分からはできなくなってしまいます。

あくまで自分が「友達のうちの一人」という感覚で相手に認識されていると自分で分かっていれば、尚更自分からは積極的に見える行動は避けたくなるもの。

気持ちが伝わることで今の関係が崩れてしまうこと、相手が変に自分を意識してしまうことを恐れて、相手からくるLINEのみに対応しているのでしょう。

4.傷つくことが怖い

自分が傷つくことを恐れて、LINEできないという人もいるでしょう。

自分から何気なく「何してた?」と送った後、既読になっているのにも関わらず返信が来ないという状況になること。

あるいはいつまでも未読のままで「もしかしたらブロックされてるのかも」と思うことが怖くて、自分から送れないという人もいます。

恋愛に対して臆病であり、尚且つ自分に自信がないタイプには、こうした理由があって自分からLINEができないケースが多いです。

進展すること、積極的になることで、自分が後々傷つくようなことは避けたいと回避している状態。

進展したくてもLINEしたくても、その後に起きるかもしれないショックな出来事を目の当たりにしたくなくて、自分からLINEできないでいるのでしょう。

5.まだ恋愛対象に見られてない

相手が自分のことをどう思っているのか、恋愛対象として見てくれているのかは、一緒にいる時の態度だったり行動で予測がつくものですよね。

その様子において「脈がないな」と感じることがあったり「異性として意識されていないな」と思うことがあれば、自分からはLINEがなかなかできないでしょう。

まだ恋愛対象として見られていない段階で積極的になることは、自分のリスクともなり、良い結末の邪魔になる可能性もある。

恋愛に慣れていたり、異性のことをよく知っている人は、自分からLINEを送らないことで駆け引きしていることも考えられるでしょう。

LINEを送ったからといって良い反応が得られなそう、という状況でいる場合、今はまだ自分から動くべき時ではないと思っていることもあります。

会っていない状況でのやりとりには慎重になる人は、恋愛対象として相手から見られているかを把握した上で行動に移すことが多いのです。

好きな人にLINEを送れない理由を知ろう

直接会って好きな人と話す時は、ドキドキしたり緊張したりして上手く話せないもの。

だからこそLINEでは色んな話をしたり、相手と繋がっていたいという気持ちになる人も多いでしょう。

でもシャイだったり先のことを深く考えてしまうタイプの人は、自分からLINEすることができないケースも多いのです。

「どうして相手からはLINEがこないんだろう」と思うことがあったら、こうした心理や理由が隠されている可能性もあることを頭に入れておきましょう。