好きになってくれる男性を見極める方法。自分に好意を持つ男か探ろう

最終更新日:2015年5月8日

新年度、新学期が始まって1ヶ月が経ち、新しい出会いや友達も増えてきて気になる人ができてきた人も多いのではないでしょうか?

出会いが恋に進展するのかどうか、私のことを好きになってくれるのか、勘違いしたくないしちゃんと見極めたいと思う人もいるでしょう。

そんなあなたに、自分を好きになってくれる男性かどうか見極める方法をご紹介します。

1.女性として扱ってくれているか

異性の友達として見ているか、遊びの関係を求めているのか、もしくは恋愛の対象に入るのかの境目はなんでしょうか?

まずは女性として扱ってもらえているかが重要なポイントになってきます。

もし、異性の友達の関係から彼女に格上げしてもらえるかどうかにも、女性を意識させることができるかどうかが大切です。

また、いくらストライクゾーンが広い男性と言えど、遊びの関係においてもあくまで女性を感じないとなかなか手は出しにくいはずです。

すなわち好きになってもらえるか見極めるためには、まず最初に「女性」として扱ってもらえているかが最重要なポイントになってきます。


2.2人で会ってくれるか

もし、気になる人が自分を好きになってくれるか見極めたいなら、思い切ってデートに誘ってみましょう。

相談したいことがあるなど、きっかけをうまくつくり、まずはカフェでお茶をするなど2人で会ってくれるかを試して見ましょう。

ここで、よほど照れ屋さんではない限り、2人きりで会うことを拒まなければまず第1関門合格です。

残念ながら、断られてしまい、次回の予定も取り次いでもらえないようでしたら、あなたのことを好きになってくれる可能性は低いと考えた方が良いでしょう。

もちろん、男性から逆に誘ってくれるようでしたら、あなたに興味があるからだったり、あなたと一緒にいたいと思っているからで、好きになってくれる可能性があると考えて良いでしょう。


3.下ネタを話さないか

男性は恋愛対象として意識している女性の前では堂々と下ネタを話すことに抵抗を感じるようです。

なぜなら、嫌われたくないと思っているからです。
異性の友達の関係であっても、下ネタを話すことに躊躇している様子をうかがうことができれば少しは気になっている可能性が高いでしょう。

逆に下ネタをオープンに話してくる男性は、恋愛対象外、もしくは遊びの関係を求めているだけの可能性が高いので、気をつけましょう。


4.LINEや電話の返信は早いか

男性は何か目的があるから連絡をとるという人が多いです。
誰だって男女問わず気のない相手には連絡を頻繁にとりませんよね。

もし、男性から「何してるの?」などと、特に何も用事がない時に連絡が来るということは、あなたのことが少しは気になっているのでしょう。

遊びに誘われたり、返信が早い男性は好きになってくれる可能性があると考えて良いでしょう。

ただし、遊びの関係を求めて連絡してくる男性や寂しさを埋めるためだけ、友達として暇つぶしに連絡してくる男性も中にはいますので、自分に気があると思い込みすぎないように、行動をよく観察して見極めるようにしましょう。


5.あなたのことをよく聞いてくるか

2人で会話をしている時に、あなたのことを聞いてくる男性は脈があるでしょう。
誰でも気になる人のことはもっと知りたいと思いますよね。

もし気になる時は自分から話すのをストップしてみましょう。
あなたのことを聞いてくれるようでしたら、きっと彼は興味があるはずです。

もしくは、緊張した様子や逆に話したいけれど話せない雰囲気の場合も好きになってくれる可能性が高いでしょう。
タイプの女性を前にすると照れてしまって話せない人もいるようです。

逆に自分の話しかしない男性はあなたを都合の良い存在としてしか見ていない可能性が高いでしょう。
友達として付き合うことにも抵抗を感じてしまいますよね。

2人で話す時の様子をうかがってみましょう。


6.食事の後のお会計はおごりか

男性なら好きな女性の前では見栄を少しは張りたいもの。
もし、食事の際にお会計がおごりの場合は脈があるでしょう。

割り勘や1000円だけもらっていい?の場合は、友達としてあなたを見ている可能性が高いでしょう。
ただ、まずは友達からという男性ももちろんいますので、好きになってくれる可能性が0ではありませんので、あなた次第です。

また、遊び対象の女性にも男性はおごる傾向がある人も少なくはないようですので、食事中に2人で話す時のの様子をうかがってみたり、言動やその他の態度も含めて見極めるようにしましょう。

多くの男性の中では女性に対する付き合い方に階層があるようです。

初対面で友達、遊びに対象、恋愛対象のうちのどの階層になるか瞬時に判断しているようで、(もちろん本人は無意識です)「大切にしたい」「一緒にいると楽しい、居心地が良い」「もっと知りたい」などといった感情が芽生えていると、「好きなのかも?」と思い始めるのです。

そうするとあなたのことを好きになってくれる可能性はきっとあるでしょう。

お互いの温度を探りながら、勘違いせず、突っ走りすぎずに距離を測り、理想の男性と付き合うことができれば素敵ですね。