合コンでLINEを上手に聞き出す方法。気になる人とLINE交換をしちゃおう

最終更新日:2016年10月9日

合コンに行って気になる人がいたら、なんとしてでも、気になった人の連絡先をゲットしたいと考えるものです。

今回は、どうすれば気になる人のLINEの連絡先を上手く聞き出せるのか、方法をご紹介します。


合コンのLINE交換

1.写真を撮って「写真を送るから教えて」と言う

写真を送るから教えてと言えば一番自然な形で連絡先をゲットできます。

もちろん、普通に連絡先を教えてと聞くのも良いですが、中には恥ずかしかったり、断られたらどうしようと思うかもしれません。

そんな時は、合コンで楽しんでいるみんなの写真をスマホで撮影して、みんなにあとで送るねと伝えます。

そして、実際にみんなからLINEの連絡先を聞けば、気になる人の連絡先も堂々とゲットできるという訳です。

みんなに聞いているのであれば、変な感じもしませんし、下心もバレません。

みんなの連絡先を聞くのは少し面倒ですが、合コンに来る人数などそこまで多くないはずなので、全員に聞いてもそこまで大変ではないはずです。

なかなか気になっている人の連絡先を聞く勇気がない人は、このような戦略をしてみて下さい。


2.帰りに一緒に帰ってLINEを聞き出す

気になる人がいたら、その人と途中まで一緒に帰ってその間に連絡先を聞き出すのも効果的です。

例えば、もし帰りの道や、乗る電車が違ったとしても、少し遠回りになるのを覚悟で、相手と同じ道を通って帰るようにします。

そうすれば、周りにも人はいないし、連絡先を聞き出しやすいです。

帰り道に一緒に帰るのもどきどきしますが、より仲良くなって連絡先を聞き出しやすくなります。


3.罰ゲームで負けたら教えてと言う

合コンと言えば、定番のゲームで楽しくワイワイ遊ぶ事が多いです。

連絡先を聞き出したいのであれば、このゲームを利用して、罰ゲームで負けたら連絡先を教えて、もしくは、自分が勝ったら連絡先教えて?と決めておくのもアリです。

この時、自分が自信のある勝てそうなゲームで挑むのが一番。

そしたら相手が負けた時に教えたとしても、ゲームの一環として教えた事になるので、ヤラシイ感じがしません。

しかし、気になる子が全く負けてくれない可能性もあるので、その場合は他の方法を取る必要があります。


4.共通の友達から聞き出してもらう

これは合コンが終わってから使う方法です。

合コンが終わってから、連絡先を友達を通じて聞いてもらう方法です。

友達には「聞くタイミングがなかったから教えて欲しい」「やっぱりあの子が気になる」と言って助けてもらいましょう。

面と向かって聞く必要がないので、緊張しないし、例え断られたとしても、会わずにすむので恥ずかしくありません。

どうしても合コン中になかなかタイミングが合わなかったり、恥ずかしくて聞けなかった場合は、こうやってうまく聞き出して下さい。


5.連絡先を書いた紙を渡す

なかなか口頭で連絡先を聞き出すのが難しい場合は、連絡先を書いた紙を帰り際に渡してみて下さい。

そして相手からの連絡を待ちます。

だいたいの場合、せめて合コンのお礼の連絡などをしてきてくれます。

「これ連絡先だからよかったら連絡して」と軽いノリで渡しても大丈夫です。


6.LINEのグループを作る

合コンのメンバー全員参加のLINEグループを作ろうというのも手です。

LINEで当日来たメンバーのLINEグループを作る事を持ち掛けみんなで登録すれば、全員の連絡先を一気にゲットできます。

ゲットしたらそこから気になる本人に直接連絡すれば個人的に連絡できます。

LINEグループを作る時は、例えば「またみんなでごはん行こう」と言ってグループを作るのが効果的です。


7.相手が興味ありそうな事に誘う

気になる人と合コンで会話をすれば、だんだん相手の趣味などが分かってくるはずです。

そんな相手が好きな事や、やりたいと思ってる事を一緒にやろう誘うのが効果的です。

例えば、相手が「〇〇って映画が気になる」と言ったら「え、自分もそれみたかった。一緒にいく?」というのりで一緒に出掛ける約束をします。

そうすれば連絡先を交換する口実になります。

会話の中で相手との共通点を見つけなければいけないので、大変な感じがしますよね。

しかし興味のない事でも、相手の好きな事に興味のあるフリをして、それを一緒にやろうと持ちかけても問題ありません。

この方法は、直接遊びの約束を入れるため少し緊張する方法かもしれません。

合コンでLINEの連絡先を聞き出そう

合コンでLINEの連絡先を上手に聞き出す方法をご紹介しました。

たくさんの方法をお伝えしましたが、実践できそうな方法はありましたか?どの方法もわざとらしい感じではなく、自然な感じで聞き出す事が連絡先を手に入れる為のポイントです。

また、連絡先を聞き出すチャンスを逃さないように常にタイミングを見計らって、考えながら行動する必要もあります。

いろいろな方法を試してみて、一番自分がやりやすい方法はどれなのか、研究してみるのも良いかもしれません。