社会人が告白をするベストタイミングとは。社会人が好きな相手に告白するには準備も必要

告白をする・告白した最終更新日:2018年4月27日

社会人になると、学生の頃のような自由な恋愛は難しいですよね。

好きな人に告白しようとしても、様々な壁が立ちはだかり、タイミングが掴めなかったり逃したりしてしまいます。

そこで、今回は社会人が好きな人に告白するタイミングについてご紹介します。

1.相手の気持ちに確信をもったら

相手の気持ちに確信をもった時が、社会人が好きな人に告白するタイミングとして適しています。

社会人なのに、やけくそや考えなしに相手に告白することはオススメできません。

人は年々背負うものが増えます。

万が一フラれた場合のダメージは、単純にプライベートだけにとどまらず、仕事の人間関係にも影響を及ぼします。

また、困るのは自分だけではなく相手も同様です。

仕事に関係のないことで噂になったり、誤解や嫉妬されることもあります。

また、告白した人の友人や仲間から攻撃されることもあります。

こうなると誰も得をしませんね。

せっかく勇気を出して告白するのですから、少しでも成功確率をあげた方が良いですよね。

何も考えず、相手の気持ちも分からないまま告白するのはあまりにもリスクが高すぎます。

成功確率を上げるには相手の気持ちに確信を持ってからが適したタイミングですよ。

2.仕事が上手く行った時

仕事が上手く行った時、人は自信に溢れていますし魅力的に見えます。

相手が恋愛対象として見てなかった場合でも、仕事で活躍する人に好感を持たない人はいませんよね。

ですから、仕事で成功した時が社会人が告白するタイミングとして効果的です。

また、仕事が上手くいった時は、相手だけでなく周囲からの評判も高まります。

そうすると、周囲から取り持ってもらえたり協力が得られることもあります。

仕事の追い風は恋愛にも作用します。

また、相手のために仕事を頑張ったり努力をすることは、自分も成長出来るだけでなく周りの人や相手にも良い影響があります。

逆に、仕事が上手くいっていない時に告白するのはあまりオススメ出来ません。

自己評価が低い時は、まず冷静に自分自身を見つめることが必要です。

無茶をして告白すると、相手の気持ちや自分の置かれている立場などを冷静に考えられずに失敗してしまう可能性があります。

また、失敗に失敗を重ねてしまうとさらに自信がなくなって次の恋愛にも支障が出てしまいかねません。

自信を持って告白の成功率を上げるには、恋愛だけでなく仕事が上手くいったタイミングに合わせることをオススメします。

3.相手と仕事をした時

相手と仕事をした時も、告白のタイミングとしてオススメです。

一緒に仕事をすることで、お互いのことが良く分かるようになります。

また、協力して仕事に取り組むことで一体感が生まれますよね。

ですから、相手と仕事をしたタイミングでの告白は効果的と言えます。

ただ、あまりにも仕事が上手くいかない場合やお世辞にも良い出来でなかった時などは、逆に告白するタイミングとしては最悪です。

一体感どころか、相手から幻滅されて心が離れてしまう可能性が高いからです。

もし失敗していたら、それを取り返す努力をしてから告白してください。

4.共同作業で仲が深まった時

仕事でなくても一緒に何かをして仲が深まった時も、告白するタイミングとしてオススメです。

仕事に直接関係ない場面での共同作業は、余計なプレッシャーなどがないので和やかな時間を過ごすことができますよね。

ここで仲を深めることが出来れば、好感度を上げて恋愛対象として見てもらいやすくなります。

あまり興味のない作業だったとしても、不真面目にしたり人任せにしないで取り組む必要があります。

仕事以外の部分評価が上がれば、より好感と告白の成功率が上がりますよ。

5.相手が失恋した時

相手が失恋した時も、効果的な告白するタイミングの一つです。

失恋したり恋人と別れた時、人はショックと同時に激しい孤独を感じ、自信も無くなっています。

告白されることで無くした自信を取り戻しますし、孤独から解放されるという選択肢は普段以上に魅力的なものです。

恋愛対象外だった場合でも、選考対象として見てもらいやすくなります。

ですから、相手が失恋したタイミングでの告白は成功率が高いのです。

告白が成功しても長続きするかどうかは分かりません。

好きな人と良い関係を築く努力が大切ですね。

6.相手が恋人が欲しいと言った時

相手が恋人が欲しいと言った時、告白するタイミングとしてとてもオススメです。

何故なら、恋人が欲しいというのは好意があるというアピールの可能性もあるからです。

仮に深く考えていなかったとしても自分から言ったのであれば、本当に恋人を募集しているのですから、成功率は高めといえます。

相手から好意を抱かれていると確信している場合は、タイミングとして最適ですからすぐにでも告白しましょう。

もし相手の気持ちに確信を持てない時は、軽めの言い方で告白すると良いでしょう。

相手も軽い雰囲気で言ってますから、こちらの評価が下がったりはしません。

それに、もしフラレてしまったり脈がないとしても真剣に告白するよりもダメージになりません。

上手くいってもいかなくても、相手が恋人を募集している時はオススメのタイミングです。

社会人の告白は後のことを考えて

今回は社会人が好きな人に告白するタイミングについてご紹介しました。

社会人は学生とは違い、背負う責任や義務が重いです。

後先を考えずに告白するとお互いに大きいダメージを受けてしまいます。

自分のためであるのはもちろん、相手のためにもしっかりとタイミングを見計らって思いを伝えましょう。

 

    「社会人が告白をするベストタイミングとは。社会人が好きな相手に告白するには準備も必要」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く