タレ目解消メイク術。タレ目に見えない様にする方法

最終更新日:2016年2月23日

メイクは女性だけが使える特別な魔法です。

今回は、色々なお悩みの中から特にタレ目が気になっている方への、タレ目解消のメイク法のポイントをご紹介します。

1.眉毛は山を作ってシャープ気味に

眉毛の形にもトレンドがあります。

最近は眉尻が下がり、少し困ったような表情に見える「困り眉」や、アーチをあまり作らず眉毛がほぼ真っ直ぐに見える「平行眉」、眉をあえてあまり整えず、ナチュラルで太い眉などが流行りとなっています。

でも、タレ目を気にする方にはこれらの眉は要注意。

ナチュラルで優しい印象を与える「困り眉」、「平行眉」ですが、タレ目自体がかなり優しく見えるポイントですので、この流行の眉を取り入れると更にタレ目が目立つメイクになってしまいます。

これを解消するには、眉はしっかり整え、眉山を作って、アーチを意識したシャープな眉毛にトライしてみしてください。

これだけでも顔の印象がきりっとして、優しい目元と交わって全体がマイルドな雰囲気になりますよ。


2.キャットアイラインで目じりをアップ

アイラインは顔の印象を大きく変えることができるメイクのポイントです。

タレ目を解消するためには、目じりをぴんっと跳ね上げるキャットアイラインがオススメです。

キャットアイラインは去年からアイメイクのトレンドになっていて、今っぽい顔に仕上げるポイントですのでぜひ取り入れてみてください。

目頭は細くアイラインを入れ、黒目の上あたりから徐々にラインを太くしていき、目じりの終わりから数ミリ長くはみ出して、上に跳ね上げるようにラインをひいてみましょう。

目元を強調したい場合は黒のリキッドアイライナー、ナチュラルに仕上げたい場合はブラウンのペンシルタイプで黒目の上の部分をピークに跳ね上げ部分は少し細くラインを入れると柔らかな印象になります。

これで、きりっとしたクールな印象の目元になり、気になる目じりの位置が上がって見えます。

また、目頭の部分を内側に少しはみ出して描くと更に切れ長でかっこいい雰囲気になります。

キャットアイラインメイクはぜひ桐谷美玲さんを参考にしてみてください。

きりっと、なのに可愛らしい印象のメイクのお手本になります。

3.アイシャドウはブラウン系でグラデーション

タレ目解消にオススメのアイシャドウはブラウン系の色味です。

3色ほどのグラデーションぜひ挑戦してみてください。

ブラウンはあらゆる場面に対応できるベーシックな色味で、グラデーションにすることによってほりの深い印象になり、目元がしまって見えるのでオススメです。

まず、ベースの一番明るい色をアイホール全体に広げます。

この時に、2で紹介したキャットアイラインに沿って、はみ出たラインの部分までしっかりとアイシャドウをのせましょう。

そして中間色をまぶたの幅くらいまで入れていきます。

目じりのアイラインを包み込むように色を入れると、目の輪郭ができ、目じりが上がって見えますよ。

そして一番濃い色をアイラインに沿ってぼかすように入れていきます。

更に、目じりのラインから下まぶたの3分の1くらいまでを繋げてアイシャドウを入れると更に目の輪郭がはっきりするので、しっかりメイクの時には挑戦してみてください。

これでアイシャドウは完成です。

きつく見えすぎず、でもいつもよりもシャープに、目じりの位置が違って見えたら成功です。

色のバリエーションを増やしたいときは、ゴールド系のブラウンや、オレンジ系ブラウン、ピンク系ブラウンなど、ブラウンベースの物を試してみて下さい。

同じブラウンでも結構印象が変わりますよ。

また、ピンクやオレンジはまぶたが腫れぼったく見えやすく、ブルー系やパープル系は入れすぎるとおばちゃんぽくなってしまう色味ですので注意してくださいね。

メイクでタレ目を解消しよう

以上3つがタレ目を気にする方への、コンプレックス解消のメイクのポイントです。

メイクのトレンドは移り変わりがとても早く、ネットや雑誌などに次々に新しい方法が紹介されてとても参考になりますね。

見ているだけでも楽しくて色々なメイクに挑戦してみたくなります。

ぜひ色々な方法を試して、その中で自分に合っているもの、気になっているところを上手にカバーしてくれるものや魅力をアップさせてくれるメイクを上手に取り入れて、自分なりにアレンジし、あなたらしい、あなたに似合ったメイクを作っていきましょう。