都合のいい女をやめる方法。呼び出しに応じないようにしよう

最終更新日:2016年4月12日

男性にとって都合のいい女になってしまっている…と感じてはいませんか?

気が付いたら彼の都合にばかり合わせるようになっていたり、自分の方が高価なプレゼントをしたり奢られることもなくなってきたなど都合のいい女になってもいいことなど一つもないのかもしれません。

そこで今回は都合のいい女をやめたい時の対処法をご紹介します。

1.彼の呼び出しを断る

都合のいい女と言うのは急な呼び出しであっても自分の都合があっても彼からの呼び出しがあれば駆けつけてしまう女性のことです。

男性にとっては約束を取り付ける必要もなく、男性が会いたいときに会える、かなり都合のいい女になっているのです。

都合のいい女を好む男性が女性を呼び出すときと言うのは性的欲求があったり、家事が溜まっていたり、手料理が食べたかったりと女性を大切にしたいのではなくて自分の欲求を満たすためのことが多くなります。

モテる男性になると、女性が呼び出しに行かなかっただけで不機嫌になって別れをちらつかせたりして「別れたくないから彼の言うことを聞く」といった状況を生み出します。

そこで、都合のいい女をやめるためには彼の急な呼び出しを断ってみることから始めてみると良いでしょう。

彼の急な呼び出しがあったら「今日はどうしても仕事が立て込んでいていけないの」などと言って断ってみて、自分を優先してみると都合のいい女としての行動とは真逆なので少しずつ慣らしていくと都合のいい女から脱却できるかもしれません。


2.スケジュールを彼に合わせない

都合のいい女になってしまう女性というのは、一か月のスケジュールを決める際に彼のスケジュールに合わせてアルバイトや有休などの希望を出したり、スケジュールを彼の希望通りに合わせてしまっています。

都合のいい女を抜け出すためには「自分のスケジュールを最初につける」ことが大事です。

自分がどこで休みを取りたいか、どんな風に勤務時間を組むかは女性が一番楽な仕事の組み方にして、あなたの都合で決めることが重要です。

確かに、彼の誕生日や記念日などは開けておく必要があるかもしれませんが、それ以外はある程度自分の都合で決めても良いでしょう。

彼がどうしても仕事の都合がつかない場合に休みを取るのは良いですが、それが毎回になってしまうと彼側の合わせる努力が少なくなってしまうのでたまにはあなたの休みに彼が合わせる日を作ってみると言いでしょう。


3.休みについて彼と話し合う

前項でご紹介したように二人でデートなどの日を決めるときに、彼の休みに合わせるのではなく「どこなら合わせられるか」を二人で話し合ってみると良いでしょう。

その中で「この日は休みを取れそう」「記念日の後はゆっくりしたいな」などと自分の意見を少しずつ彼に伝えるようにしてみても良いでしょう。

そこで彼があなたの意見を取り入れて彼があなたの都合に合わせてくれる場合は、あなた自身が自ら都合のいい女になってしまっていただけで都合のいい女でなくなっても彼との関係は続けることができるでしょう。

しかし、あなたの意見を彼が聞き入れなかったり、彼の都合を押し付ける・機嫌が悪くなる場合は彼があなたを都合のいい女としてしか見ていないので関係はあまり良くないのかもしれません。

自分にとって彼がちゃんとした彼女なのか都合がいいだけの女なのか、この際調査しておく必要があります。


4.彼に嫌われる覚悟を持つ

都合のいい女の場合、彼にとって本命の彼女である可能性は低いようです。

そのため、都合のいい女でなくなった瞬間に彼からの連絡が途絶えたり、フラれたりする可能性も十分あります。

そのため、都合のいい女をやめようと決意をしたのであれば彼に嫌われてしまい、最悪の場合別れてしまうことになることを覚悟して起きましょう。

また、そのくらいの覚悟がないと大好きな彼に尽くしすぎるのをやめることができません。

彼に尽くしすぎることが、男性と付き合うことではなく、お互いに尽くして尽くされる平等な関係でありできれば女性の方が男性に大事にされたいものですよね。

なので、尽くされる女をやめたいと考えるのであれば今の彼氏と別れることになっても自分が尽くされる新しい関係を目指すように心がけてみましょう。


5.彼の要求をOKしない

あったときにお金をせびられる・ホテルで会うだけの身体の関係・ご飯を奢ってほしい・掃除洗濯をしてほしい…などあなたにとって何のメリットもないような彼からの要求は断ってみるというのが大事です。

都合のいい女性は呼び出しではなくデートでもこういった内容のことを要求されてしまうことがあります。

呼び出しがない場合のこういった要求を断ることも都合のいい女をやめるためには大事になります。

ホテルで会うだけのデートはいやだ、お金は渡さないなど、女性として扱われていないと感じるような内容は断るようにしてみると良いでしょう。

都合のいい女をやめよう

都合のいい女をやめるためにはある程度自分本位な考えを持つ必要があります。

男性をつなぎとめておくためにお金を払ったりして尽くすのであれば、他の恋を探したほうがいいのかもしれませんね。