付き合う前の二人のデート

付き合う前の男女の適切なデート頻度は?1週間に1回なのか2週間に1回なのか

最終更新日:2016年2月23日

気になる人と付き合う前、相手と会いたいと思っても
なかなかどのくらいの頻度で会えばいいかわからないものですよね。

そんな付き合う前の最適なデートの頻度とは一体どのくらいなのでしょう。

今回はそんな交際前のデートの頻度についてご紹介します。


付き合う前の二人のデート

会いたい気持ちが強い場合は1週間に2回

付き合う前は早く距離を縮めたいと誰でも思うことですよね。

そしてその意中の人の眼中に入っていたいものですよね。
なので、一週間に2回という頻度でデートをするというのも適切なデートの頻度と言えるのではないでしょうか。

頻繁にデートを重ねることで、相手も自分の性格や本当はどんな人なのかを知ってくれます。そして勿論、自分も相手を知ることができます。そうする事で、交際がスタートするのも早くなる可能性だってあるのではないでしょうか。

もし交際がスタートしても頻繁にデートをしていた分、自分達の中だけの決まり事や、お決まりのデートパターンなどもできて交際後も予定が立てやすく、何より、より絆が深まっていくのではないでしょうか。

一般的には週に1回

付き合う前にまだ彼氏彼女じゃないのに、デートしすぎても微妙だしあんまり会わないのも淋しいという人にとっては一週間に1回というデートの頻度が適切だといえるのではないでしょうか。

一週間に1回ならお互いの時間にも余裕があるのでデートしない他の日は、それぞれの時間を過ごせます。
そしてデート日までに一人で出かけた時は、今度あの人と行きたいスポットなども見つけておくことができます。

なのでデート当日になって、何をするか決めてなかったなんていうことも避けられます。そしてお互いを思い合う気持ちも大きくなります。

自分の時間を大切にしたい場合は二週間に1回

二週間に1回というと、少し次回のデートをする日までの間時間が空いてしまいます。

付き合う前はやはりお互いの時間を優先したいと思う人も少なからずいるはずです。次の休みは友達と遊びたいと思う人も必ず居ます。そして何より次回のデートまで二週間程、日が空けば早く会いたいという気持ちもよりわきます。

なので二週間後のデートをより濃く楽しむこともできお互いの間は深まります。そして付き合う前のデートを二週間に一度にすることで、交際後にデート頻度が増えた時、会える喜びも増すのではないでしょうか。

どんな頻度でデートをするにせよ、合わない間に連絡を取り合わなければデートの話題もあがりませんし、お互いの距離を縮めていくこともできません。

できるだけ連絡はとりあうべし

付き合う前の関係は非常にデリケートです。
付き合う前は、しっかりとお互いに連絡を取り合うようにしましょう。そうする事でデートの約束もしやすくなり、よりお互いの距離は縮まります。