ウェイ系とはどのような人か。飲み会が好きなバカ騒ぎする集団

最終更新日:2016年8月21日

ネットなどでよく目にすることも多くなった「ウェイ系」とは、若者がよくネットなどで使用する「ウェーイw」といった言葉から来ています。

主に明るく騒がしい大学生のことを指します。

ウェイ系な人にはどんな特徴があるのでしょうか。

1.飲み会ばかりしている

ウェイ系な人はよく飲み会をしているのが特徴です。

ウェイ系な人といったら大抵は大学生のことを指すので、サークルやクラスの仲間たちと飲み会をよくします。

他にも他大学の学生や社会人たちと合コンにいくなど、とにかくよく飲みに行っているのです。

大学生なので、だいたいはチェーン店の居酒屋や飲み放題や宴会プランのあるレストランでワイワイと飲んでいます。

終電を逃しても、カラオケなどに場所を変え、朝まで飲みながら友達同士で楽しみます。

ウェイ系な人は飲み会のせいで二日酔いになり、翌日の授業に出なかったり、SNSに載せる写真がいつも酔っぱらっている写真だったり、飲み会によく行っていることは一目瞭然で分かります。


2.グループで遊びにいく

ウェイ系な人は、数人で行動したり、一人で出かけたりするよりも、休日や休暇中、放課後などは大人数のグループで行動し、遊びにいきます。

とくに休日は10人などの団体でBBQをしたり、お花見をしたりして遊びます。

大人数だとよりパーティー気分が味わえ、楽しくなるからです。

もちろんクラブに遊びにいく時には、数人でいくこともありますが、最終的にはナンパされ最後は大人数で盛り上がるなんてことも珍しくありません。

元々一人や少ない人数で行動するのが好きな人にとっては、グループで行動するのは疲れてしまい、ウェイ系な人にはなれないかもしれませんね。


3.街で騒がしくする

ウェイ系な人は街で騒がしくする、というのも特徴の一つです。

飲み会や合コンの後に、わざわざ道の真ん中で記念撮影をしたり、夜中でも大声で叫んだり、歌ったりしていることもあります。

またハロウィーンの時などは仮装し、街中に繰り出してきます。

電車、レストラン、居酒屋などでも騒がしくしてしまうこともあるので、周りの人に白い目で見られたり、警察に注意されたりすることもよくあります。

酷い時は、お店の人から出て行ってください、と注意を受けることもあります。

ウェイ系な人は一人ではうるさくしたり、周りに迷惑をかけたりしないのですが、大人数で騒ぎ始めると、収拾がつかないほど騒いでしまうところがあります。


4.社交的でコミュニケーション能力が高い

ウェイ系な人にはネガティブな面ばかりがあるわけではありません。

ウェイ系な人の多くは社交的でコミュニケーション能力が高い、という特徴もあります。

つねに大人数で仲良くでき、会話を楽しめるので、話が上手く、相手の気持ちを考えて会話を進めることができます。

そのためウェイ系の人が会社に就職すると、プレゼンテーションの上手さが評判になったり、上司に気に入られてよく食事に連れて行ってもらえたり、コミュニケーションが苦手な人には羨ましいような環境に身を置くことになります。

他にもコミュニケーションが大切な接客や営業などの仕事にも向いているのです。


5.男女で仲良くできる

ウェイ系な人たちは普段から男女みんなで仲良できる、という特徴もあります。

気が知れた仲間だけでなく、友達の知り合いなどでも男女関係なくすぐに友達になろう、仲良くなろうとします。

ウェイ系な人たちは異性に対してオープンで、人見知りも少ないので、すぐに異性と連絡先を好感し、恋愛関係に持ち込むのが上手いのです。

ウェイ系な人たちは、恋愛経験が多く、そういう意味でもリア充している人がたくさんいます。

男女で仲良くできない、恋愛関係になかなかなれない、と悩んでいる人はウェイ系な人を見習って普段から異性に対してオープンになり、異性と友達として仲良くなるよう心掛けるいいかもしれませんね。


6.ウェイ系以外に人には避けられている

ウェイ系な人たちは、実はウェイ系ではない人たちには避けられているという悲しい特徴もあります。

あまりにも騒がしく、飲み会ばかりしていたり、授業もさぼりがちだったりして、ウェイ系以外の人に「絶対に関わりたくない」「仲良くなりたくない」と思われてしまいます。

そのため、大学の授業ではウェイ系な人が浮いてしまったり、割とまじめな人が多く集まる会社に就職すると、上手く馴染めなかったりする事態に陥ることもあります。

ウェイ系な人もウェイ系な人が周りに一人もいなかったら孤独になり、寂しい時間を過ごすことのなる、ということを理解してあげる必要があるかもしれませんね。

ウェイ系な人の特徴を知ろう

ウェイ系な人の特徴は、飲み会はグループで遊ぶのが大好きで、騒がしくワイワイしています。

またコミュニケーション能力が高い、男女間の隔たりもなく仲良くしています。

ウェイ系ではない人からは近寄りがたく、避けられているのも現状です。

ウェイ系な人に出会ったら、その人の良い部分もしっかり見てあげるようにしたいですね。