ホワイトデーのお返しから本命か義理か知る方法とは

ホワイトデー最終更新日:2017年9月24日

ホワイトデーのお返しで本命か義理かを知る方法が分かれば、頭を悩ますことが一つ減ります。

もしかしたらホワイトデーがきっかけで、新しい恋をスタートすることができるかもしれません。

彼の本当の気持ちを知って、素敵な恋愛を始めてみましょう。

1.「お返しの内容」で本命か義理かを判断する

ホワイトデーのお返しで本命か義理かを知る方法、それは「お返しの内容」で判断してみましょう。

もしホワイトデーのお返しのプレゼントが、ちょっとリッチなものだったら、彼にとってあなたは「本命」なのかもしれませんね。

バレンタインデーにチョコをあげたら、お返しにキャンディーやクッキーをプレゼントされたりすることでしょう。

もし義理のお返しなら、数百円程度のお菓子か、せいぜい1000円から2000円くらいのものを渡してくるはずです。

しかし相手の男性が、バッグやスカーフのような、ちょっと値段の張るようなものをプレゼントしてくれたら、相手にとって本命の可能性が高くなります。

いくら人間関係に気を配る人であっても、いちいちホワイトデーの義理のお返しに高額なものを贈ったりしないからです。

そんな高価なものばかり渡していたら、いくらお金があってもたりませんし、相手から「私って本命なのかしら?」と誤解されてしまうでしょう。

ホワイトデーのお返しをもらったら、そのプレゼントの内容で、相手の気持ちを知ることができます。

ちょっとリッチなプレゼントをいただいたら、彼にとって「本命の女性」であると言えるでしょう。

2.「お返ししてきた場所」がどこかで本命か義理かが分かる

ホワイトデーのお返しで本命か義理かを知る方法に「お返ししてきた場所」がどこかで本心を知ることができます。

静かな場所で他に誰もいないようなところ、そして雰囲気の良い場所だったりすれば、彼はあなたのことを「本命」だと思っている可能性が高まるでしょう。

もし義理でのホワイトデーのお返しなら、場所などどこでもよく、顔を合わせた時にキットお返しを差し出してくるでしょう。

例えば同じ職場なら、周りに人がいても「これ、ホワイトデー」とか言いつつ、お返しの包みを差し出してくるはずです。

あくまで義理でホワイトデーのお返しなのですから、誰かに見られても気にしないし、彼としてはさっさと渡して「義理」を果たしたいそう思っているのです。

だから渡す時の場所や雰囲気など、まったく考えることもなく、ホワイトデーのお返しをあなたに手渡そうとするのでしょう。

もし、本命の女性に渡すなら、渡し方ももっとずっと丁寧になるはずです。

誰もいない場所で、静かで何となくいい雰囲気になれそうなところを探して、そこに呼び出してくるでしょう。

本命の女性にホワイトデーのお返しをするなら、やっぱり誰かにその様子を見られたくないと思ってしまいます。

ホワイトデーのお返しで、本命なのか義理なのか分からなくなったら、渡してきた場所を考えてみましょう。

そうすれば、彼の本当の気持ちに気が付くことができるはずです。

3.「お返しを渡してきた時の様子」で本命か義理かを見抜く

ホワイトデーのお返しで本命か義理かを知る方法の一つに「お返ししてきた時の様子」で、相手の心を見抜くことができます。

はにかみ乍ら、ちゃんとお礼を伝えてくれるようなら、本命として彼の心の中で存在感を発揮していることでしょう。

ホワイトデーのお返しを渡す時、もしそれが義理でのお返しなら、渡してくる様子も「業務的」だったりします。

「○○さんバレンタインデーのお返しです、ありがとうございました」などと言いながら、まるで旅行のお土産を配るみたいに、さっとデスクの端っこに置いていったりするでしょう。

逆に、もし本命へホワイトデーのお返しを渡すなら、そういう渡し方はしないはずです。

こちらの顔をちゃんと見て、丁寧に渡ししてくるはずです。

「バレンタインデーのチョコレートありがとう、嬉しかった」とか「気に入ってもらえるか分からないんだけれど」と言いながら、おずおずとホワイトデーのお返しを差し出してくることでしょう。

ホワイトデーのお返しを本命に手渡す時には、男性だってやっぱり緊張してしまうはずです。

顔が紅潮していたり、やけに照れたりしていたら「本命の女性」にホワイトデーのお返しを渡すのにどぎまぎしていることでしょう。

4.「周囲の人と同じかどうか」で本命か義理のお返しかを知ることができる

ホワイトデーのお返しで本命か義理かを知りたいなら「周囲の人と同じかどうか」というところをチェックしてみましょう。

周りの人とまるで同じようなお返しの品物、そして渡し方なら、それは義理でホワイトデーのお返しをしているのかもしれません。

ホワイトデーのお返しを受け取って、それがかわいいラッピングだったりすると、もしかしたら「私って彼にとっての本命かもしれない」と思ってしまいたくなります。

ただ、そういう時には冷静になって、周囲の様子を見てみるようにしましょう。

他にも彼にバレンタインデーのチョコレートをあげた人がいたら、その人が何を受け取っているのか、リサーチしてみるのです。

全く同じ品物なら「義理」ですが、自分の方が大きかったりしたら、もしかしたら彼の中で一歩リードしているのかもしれないですね。

義理でホワイトデーのお返しをするなら、はっきり言っていちいち一人ずつ好みを考えていたりしません。

チョコレートをくれた人全員同じでいいやと、そう考えるのが普通です。

周囲の人と同じかどうか、そこを比べてみることが、本命か義理かを知る方法です。

ホワイトデーのお返しから本命かを知ろう

ホワイトデーに男性から何かもらったら、やっぱり嬉しいですよね。

たとえ義理であっても「気を使ってくれたんだ」と、にっこりしてしまいます。

しかし、もしそのお返しが「本命」の女性に対するものだとしたら、きっと嬉しかったリこそばゆいような気持ちになるはずです。

相手の本当の気持ちに気が付いてあげることができれば、もしかしたら恋のきっかけを掴むことができるでしょう。

    この記事へのコメント

    現在のところ、まだコメントはありません。