食事デートで相手をキュンとさせるテクニックや仕草とは

恋愛最終更新日:2018年4月27日

食事デートを楽しんでいる時、もしかしたら女性のさりげない仕草が彼の心をドキッとさせてしまっているかもしれません。

彼女の様子がかわいくて愛しくて、ますます大好きになってしまうことでしょう。

二人で出かけた食事デートでキュンとさせる仕草って、いったいどういうものなのでしょうか。

1.「これ、おいしいよ」と言いながら彼に食べさせようとする仕草

食事デートでキュンとさせる仕草、それは「これおいしいよ」と言いながら、彼氏に何かを食べさせようとする仕草です。

かわいらしく微笑みながら「はい、あーん」とおいしい料理を差し出してきたら、思わず口を開けて食べてしまうことでしょう。

おいしいものを自分にも食べさせようとする彼女の仕草は、愛情にあふれていて、胸がときめいてしまいます。

そして、まるでこちらが子供であるかのようにご飯を食べさせようとしていたりすると、内心「おいおい」と笑いながらも、その無邪気な様子にキュンとしてしまいます。

そんな彼女に見とれてしまって、箸が止まっていたりすると「どうしたの?」と聞いてくる様子もかわいくて、もうずっと独り占めしたいと思ってしまうことでしょう。

デート中に食事をしながら、彼女が彼に何かを食べさせようとする仕草は、あどけなくて無邪気で、心がドキドキしてしまう仕草です。

2.ちょっと下を向きながら「あーん」と食べようとしている仕草

食事デートでキュンとさせる仕草は、彼女がちょっと下を向きながら「あーん」と食べようとしているところです。

何だか子供のようで「今、彼女の頭の中はおいしいもので一杯なんだろうな」と、微笑ましくなってしまうことでしょう。

彼女の無防備な仕草は、どこか小さな少女のようで、彼氏の心をキュンとさせてしまいます。

ちょっと下を向いた様子は「私は今御飯に夢中なの」と言っているようで、思わずクスッと笑みがこぼれてしまうことでしょう。

食べ物を口にした彼女が「あ、これけっこう甘いよ」とか「うーん、おいしい」なんて言葉を口にしたら「お腹いっぱいになるまで、たくさん食べなさい」と言いたくなってしまいます。

食事中に彼女が無心で食べている時、下を向いて「あーん」なんてやっていたら、彼氏はもう彼女のことがかわいくてたまらなくなってしまいます。

そんな彼女の様子をずっと見ていたいそう思ってしまいます。

3.「ね、おいしいねえ~」と笑いながら御飯をほおばる仕草

食事デートでキュンとさせる仕草、その一つは、彼女が「おいしいねえ」と笑いながらほおばる仕草です。

まるでリスがほっぺに食べ物を詰め込んでいるようで、何だか心がほのぼのとしてしまうことでしょう。

彼女がほっぺをふくらませて、もぐもぐと口を動かしている様子を見ていると、きっと気持ちがほんわかしてきてのんびりとした気持ちになれます。

そして「おいしいねえ」と言いながら笑顔を向けてくる彼女のことがとてもかわいく思えて、ずっとそばにいたい、そして守ってあげたいと感じてしまいます。

彼女はただおいしいものを「おいしい」と言っただけなのですが、彼氏からすると「おいしいものや幸せな気持ちを共有したい」と伝えてくるようで、何だかほっこりとしてしまうのでしょう。

一緒に食事をしていて、おいしいと伝えられたら、彼氏だったらきっととても嬉しい気持ちになるはずです。

これからもずっと一緒においしいものを食べようねと、心の奥底で呟いてしまうのでしょう。

4.「あー、もうお腹いっぱい」と体をそらせる仕草

食事デートでキュンとさせる仕草にあるのが「あー、お腹いっぱい」と言いながら、体をそらせたりする仕草です。

そういう仕草をしている彼女は、どこか伸びやかで、そして少しだけ色っぽく感じてしまいます。

おいしいものを食べた後は、気持ちだけでなく体も満たされているはずです。

それがダイレクトに伝わってきて、彼氏は心がキュンキュン鳴ってしまいます。

彼女が少し体をそらしてお腹をさすっていたりすると、かわいいだけでなく、女性としての色気も感じてしまい、きっと抱きしめたくなってしまうことでしょう。

伸びやかな感じでお腹いっぱいと体をのけぞらせる彼女は、彼氏の心を惹きつけてしまうはずです。

思わず手を伸ばして、彼女を自分のそばに引き寄せたくなってしまうでしょう。

5.両手を合わせて「いただきます」と言いながらお辞儀をする仕草

食事デートでキュンとさせる仕草とは、両手を合わせて「いただきます」という仕草です。

そしてその時ちょっと頭を下げながらお辞儀をしていたら、彼氏は「かわいいな」という気持ちが浮かび上がってきてしまうでしょう。

両手を合わせてお辞儀をする仕草は、かわいいだけでなく、どことなく上品な感じもします。

「きちんとしたしつけを受けてきたんだな」ということを感じて、とても好意的に思える仕草です。

彼女のそういうところからは「これから二人で食事を楽しもう」という気持ちが感じられますし、育ちの良さも分かるので、彼氏としてはとても嬉しい仕草です。

彼女が「いただきます」と両手を合わせてお辞儀をしたら、きっと彼氏もつられて同じようにしてしまうことでしょう。

そして「二人でおいしいご飯を食べようね」と、彼女にそう言いたくなってしまいます。

食事デートで相手をキュンとさせよう

食事デートは、おいしいものを食べられて、二人を幸せにしてくれることでしょう。

そして彼女がしている何気ない仕草のいくつかは、きっと彼氏の心に響いて、胸をキュンとさせてしまっているのです。

そういう「かわいらしい彼女」を見ることができたりした時、きっと何よりも彼氏の心は満たされることでしょう。

 

    「食事デートで相手をキュンとさせるテクニックや仕草とは」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く