ゆるふわ女子の特徴。優しい雰囲気で周囲を癒やす存在になろう

最終更新日:2015年5月4日

癒しキャラ、ゆるふわ女子が流行っていますよね。
やはり柔らかい雰囲気をした女性はモテます。誰でも、ふんわり優しい気持ちになれる人と一緒にいたいと思うからです。

そこでゆるふわ女子に多いポイントを紹介します。
取り入れられるところは取り入れて、あなたもゆるふわ女子を、目指してみてはいかがでしょうか。

1.薄い色の服を着る

柔らかいマカロンカラーの洋服は、来ているだけで、ふんわりした印象を与えます。
そんな色の洋服似合わないもん…と、思った人は、バックなど小物だけでもふんわりカラーをら取り入れてみませんか?

服装は大きく人の印象を決めます。
似合わないと決めつけるのではなく、挑戦して見てください。意外といいじゃん!と新しい発見があるかもしれませんよ。


2. 髪をふんわり巻き髪にする

あくまでふんわりなので、きっちり左右対称に巻くと言うよりは、三つ編みをほどいたような柔らかい巻き髪ヘアーを目指しましょう。
コテを使うのであれば、太めのコテを選び、全て同じ方向に巻くのではなくらランダムに巻いていきましょう。

巻き終わった髪は、手ぐしで、くしゅくしゅとほどきます。
ヘアスプレーやワックスはつけすぎず、ぼどいた髪にちょっともみ込む程度にしておきましょう。

バッチリ整った巻き髪より、ふんわり柔らかく、思わず触りたくなるような髪を目指しましょう。
イメージはポンポンと頭を撫でたくなるような髪です。

ワックスやスプレーのつけすぎで、触った時にベタベタする髪では台無しです。


3.髪色を優しい茶色にする

もちろん金髪ではいけません。あまり明るすぎず暗すぎない、ナチュラルブラウンにしましょう。
髪の色を少し変えるだけでかなり印象が変わってきます。

可愛らしい印象を与えたいからと思い、ピンク系のブラウンにするのはあまりお勧めできません。
ピンク色はとても抜けやすく、他の色より早く髪色が明るく変化していってしまうからです。

黒髪がいい、健康的な髪がいいと、派手なカラーリングを好まない人が増えてきました。
明るくしすぎに注意しましょう。

また、せっかくオシャレにカラーリングをしたのに、痛んでボロボロの髪では台無しです。
トリートメント、毎日のケア、お風呂上がりのドライヤーは忘れずにしてください。
健康的な柔らかい髪の毛がベストです。


4.毎日、笑顔で過ごす

よく笑う人、笑顔が素敵な人はそれだけで優しい雰囲気を出します。
嫌なことがあっても、なるべく笑顔を絶やさないようにしましょう。

笑顔の周りには笑顔が集まります。笑っているだけで、人を幸せにできているのです。

ただ、大口を開けてガハガハ笑っているのではいけません。
口角を上げて、目を細くして、にっこり笑ってみましょう。

もちろん、いつもそうしていなければいけないわけではありません。
挨拶をするときのにっこり、お礼を言うときのにっこり、会釈をするときのにっこりなどです。

少し心がけるだけで、いつも笑顔が素敵だね!なんて、褒められてしまうかもしれませんよ。


5.かわいいものを身につける

人はかわいいものを身につけると自然と気分が明るくなります。
ふんわりしたかわいい小物をいつもの鞄にさりげなく付けておきます。
自分で見て、優しい気持ちになれるような小物を持ち歩きましょう。

もし、仕事柄少し難しい…という人は、下着に取り入れるのがオススメです。
下着なら、どんなに可愛らしいものを付けていても、誰かに見られることはないですし、取り入れやすいです。

淡いピンクや、淡いグリーンなど、見るだけでふんわり優しい気持ちになれるような下着を取り入れてみてはいかがでしょうか。


6.いい匂いをさせる

どキツイ香水はいけません。石鹸の香りのような、ふんわり香ることが理想です。
柔軟剤をお花の香りにしてみたり、シャンプーをいい香りのものにしてみたり、すれ違った時に、ふんわり香るくらいの香りを身にまといましょう。

小さなかわいい匂い袋を持ち歩くのもオススメです。
鞄を開けた時にふわっと香ったり、リラックスしたい時に自分で香ったりできます。

リラックス効果のある香りを選ぶと、一石二鳥ですね。


7.しゃべるのをゆっくりにする

ゆるふわ女子にあまり早口で大声で喋っている人はいません。
ゆるふわ女子を目指すのであれば、いつもより、少しペースを落として喋ってみてはどうでしょうか。
声を高くしたり、ぶりっ子声をしたりする必要はありません。

すこしゆっくり話すだけでいいのです。
テンポのいい会話も楽しいですが、ゆっくり話すことで自然と相手もリラックスして話すことができます。

あぁ、癒されるな…と思ってもらえたら、ゆるふわ女子への第一歩になると思います。


8.聞き上手

うんうん、と相槌が上手な子が多いです。
喋りは上手でなくていいのです。無理して盛り上げようとしなくてもいいのです。

笑顔でうんうん、と聞いてあげましょう。
聞き上手の人には、悩みを抱え、癒しを求めている人が集まります。

キツイ印象の人に悩み相談をしようとは思いませんよね。
外見だけではなく、内側から滲み出る優しさも印象に大きく関わって来るのです。