アラフォー女性のつけまつ毛
   

アラフォー女性のつけまつ毛の着け方と種類

自分磨き最終更新日:2014年10月11日

誰しも年齢を重ねても若くキレイで居たいものです。
つけまつげは若者の物と思われがちですが
最近では様々な年齢層でも使われています。

たくさんの種類が有る為どれを使うか悩みますが、
年齢に合ったつけまつげを選ぶことで、キレイに美しく見せる事ができます。

年齢層によって合うまつげが変わってきますので注意しましょう。
アラフォー女性はどのようなものをつければ映えるのか知っておきましょう。

1.束になってないナチュラルな物

若いときは束になっているようなバサバサしたつけまつげをしても、可愛く見せることが出来ましたが、アラフォーになってもそのようなまつげをしているととっても老けて見られてしまいます。

毛が束になってないナチュラルなまつ毛を選びましょう。

ちょっとまつ毛が長いんだなと思うくらいの物がちょうど良いです。どんなものか分からない時は売り場に有るものの中で一番自然な物を選ぶと良いでしょう。

付け方としては、自分の目の幅に必ずカットして使って下さい。目尻にはみ出さないサイズに切ってから付けましょう。付ける前にビューラーで自分のまつ毛を上げるのも忘れないで下さい。

2.毛の長いものを選ぶ

つけまつ毛の中には様々な物が有りますが、毛の長いものを選ぶと良いでしょう。

まつ毛を長く見せることで目力をつけ、目のたるみやシワを目立たせなくさせる効果が有ります。

付け方は毛が長いつけまつ毛の場合自分のまつ毛と馴染むのがなかなか難しく、先に自分のまつ毛をビューラーであげてしまうと、長いまつ毛と馴染まなくなってしまいますので、つけまつ毛をつけてから一緒にビューラーをすると良いでしょう。

そしてビューラーであげてから、まつ毛コームで優しくまつ毛をとかして馴染ませましょう。

アラフォー女性は短くて派手なまつ毛よりも長いまつ毛の自然な目元の方がとても美しくクールに見えます。しかし、長いまつ毛の場合カールだんだん落ちてきてしまいますから、目をつむった時に付けているなと分かってしまいがちなので、つけまつ毛のグルーは透明ではなく黒いものを使って下さい。

つけまつ毛だろうなと思って見られたときに、グルーが白くなって見えていたらとてもカッコ悪くなってしまいます。黒いグルーだとアイラインくらいにしか思われないので安心です。

3.あえて部分的につけまつ毛を

目頭でも目尻でもなく、黒目の幅のところに1~1.5センチ位のつけまつ毛を付けるととても自然に可愛らしい目元になります。

部分まつ毛も売っていますが、なかなか自分の目の大きさとマッチしないで取れて来てしまいます。そうならないために普通のつけまつげをカットして黒目より少し長い幅につけてみましょう。

アラフォーになってくるとまぶたが落ちてきて眠そうな顔に見られがちです。そこで部分つけまつ毛をすることで二重幅がくっきりと出来る為目元がぱっちりするでしょう。

つけまつ毛はしたいけどちょっと不安な人や若作りしてるように思われたくないという人に最適かもしれません。目の中心部なのでクロスしているまつ毛を選ぶとボリュームが出て良いです。

アラフォーつけまつ毛のポイントはナチュラルかつ効果的にすること

アラフォーになってくると、若作りに思われるのも嫌ですよね。つけまつげを付けるときはナチュラルかつ効果的な付け方をしっかり習得して実践してみてはいかがでしょうか。

,  

    「アラフォー女性のつけまつ毛の着け方と種類」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。