厚底パンプスが流行中!その人気のワケとは

最終更新日:2016年6月6日

ここ数年で人気を集め、学生さんやOLさん達のファッションの定番となった、厚底パンプス。

1995年頃より、安室奈美恵さんを真似た「アムラーファッション」や「コギャルファッション」が流行りはじめ、それと同時期から、厚底ブーツ、厚底パンプスブームが起こりました。

そして2010年頃から、海外のファストファッションの日本進出や、ファッションの流行の変化とともに、厚底人気が再びじわじわと高まり、今では厚底パンプスは人気商品となっています。

そこで今回は、厚底パンプスが人気の訳についてご紹介します。

1.安定感がある

厚底パンプスの意外なところは、安定感がある点です。

厚底パンプスというと、ヒールがとても高く、履き慣れない女子にとっては、抵抗あるアイテムに感じられるかもしれません。

しかし最近の厚底パンプスは、ストーム(足のつま先部分)が2~3センチ、もっと高い場合もあります。

見た目だけだと疲れそうに思えますが、つま先部分が厚底なので、高低差が少なく、ふつうのパンプス より疲れにくいのです。

ヒール細めのふつうのパンプスと似だようなデザインでも、厚底パンプスは、ストームが高い事によって履いた時の安定感を感じられます。

また、ヒールがやや太めのものや、ストラップ付きだと、より安定して歩けることでしょう。


2.デザイン豊富でコーデのポイントにできる

最近の厚底パンプスは、いろいろなデザインのものがあり、コーディネートに合わせたり、差し色としてポイントにする事もできます。

まず、春夏ですと、デニム素材や綿素材、エナメル素材のものが人気です。

ヒール部分がウッド調や麻のパンプスですと、涼し気な印象になりますね。

カラーは、パステル調のピンクや明るいレモンイエロー、ブルー系のパンプスが季節感を感じます。

秋冬はスウェードや合皮素材で、暖色系のダークな色味を足元に持ってくると、暖かい感じがします。

厚底パンプスは、柄やデザインも豊富です。

無地はもちろん、フチドリ、花柄やチェック柄、レオパード柄も人気があります。

デザインも、定番のピンヒールから、最近はヒールがとても太いものも人気がありますし、アンクルストラップや、ベルト付き、ウェッジタイプのものもありますね。

無地のタイプで、ヒールとストーム部分のみ柄が入っているパンプスもあったりと、厚底パンプスをポイントにもってくるようなファッションも楽しめます。


3.ヒールが高くスタイルよく見える

厚底パンプスの一番の魅力は、スタイルがとてもよく見える事です。

小柄な方で、流行りのガウチョパンツやロングスカートなど、チャレンジしたいけどバランスが悪くなって、と思われてためらっている方も多くいるでしょう。

カジュアルなデザインの厚底パンプスと合わせれば、そのような流行のデザインの洋服もバランスよくスマートに着こなせます。

また、タイトなスキニーパンツやミニワンピ等、脚のラインを強調するファッションにも厚底パンプスは最適です。

結婚式の2次会などのシーンでは、フェミニンでガーリーなタイプや、ブラック系のクールなデザインのタイプを合わせたりすると、ファッションに自信をもってパーティーを楽しむことができます。

小柄さんでも、ぽっちゃりさんでも、脚のラインがとてもキレイに見えるので、いろいろなファッションにチャレンジする事ができます。

鏡で自分の姿を見たときに、同じコーディネーでも、普段の靴から厚底パンプスに変えるだけで、スリムで小顔になってバランスが良く見えるので、しばらく鏡をみてしまうかもしれません。

人気の厚底パンプスでファッションを楽しもう

厚底パンプスが人気の訳、いろいろとありますが、まだチャレンジした事のない方もいらっしゃるでしょう。

いろいろなデザインや、履き心地のものがあるので、お店で気になるタイプを見つけたら、まずは試してみてください。

両足履いて、少し歩いてみるのがベストです。

左右の脚の大きさは、若干違いがありますので。

歩いてみて、どこも痛くならず安定して歩けるものが良いでしょう。

一度厚底パンプスを気に入ると、また別のデザインのものが欲しくなります。

最近は、原宿や渋谷などの若者のお店では、価格も2,000円台から売っています。

大学生やOLさんに人気のショップ等でも、8,000円位からでも素敵なデザインのパンプスがあります。

いろいろ試して、コーディネートのポイントにできると、ファッションが楽しくなりますね。

厚底パンプスを履こう

ファストファッションの人気や、海外ブランドの人気もあり、タイトなボトムスや肌を見せるファッション等、スタイルを意識するファッションの人気が今後もしばらくは続きそうです。

ショッピングが大好きな女子には、歩きやすさや安定感も大事です。

そういった事から、今後もしばらくは厚底パンプスの人気が続きそうです。

自分に合ったものを見つけて、たくさんファッションを楽しみましょう。