アラサー女子が婚活する際のポイント

最終更新日:2015年8月16日

諸説ありますが、一般的に「アラサー」に該当する年齢は、28歳~32歳だと言われています。

このアラサーに入ったことを機に、婚活を始める女性が多いようです。

今回は、アラサー女性が婚活を始めるにあたり、押さえておきたいポイントについてご紹介します。

1.32歳よりも28歳の方が、5倍有利と認識する

アラサーと一括りにまとめても、婚活市場では、1歳でも若い方が有利なのは当然のことです。

ですから、32歳でギリギリアラサーに入っている人よりも、28歳のアラサーなり立ての人の方が、人気が集まります。

婚活の場では、性格や相性よりも、年齢などの一目でわかる要素の方が、重要視されてしまいがち。

そのため、年齢は若ければ若いほど良いのです。

特に、20代後半と、30代前半では、男性から見た価値として、5倍くらいの違いがあるという説も聞かれます。

このことを踏まえて、自分の年齢が市場でどれくらいの価値があるかを、頭に置いておきましょう。

もちろん、年齢が全てではないですが、とっかかりを掴むための大事な要素の一つなのは確かです。


2.なぜこの年齢から婚活を開始したのか、もっともらしい理由を用意しておく

アラサーで特定の彼氏がおらず、これから結婚を考えている、という状況の人は、きっとここまで来るのに打ち込んできたことがあるのでしょう。

仕事や資格の勉強など、若いうちに頑張ったことがあるからこそ現在に至るのだということを、しっかり男性に説明できないと、「痛い子」だと思われることがあります。

例えば、仕事はそれほど好きではないけれど、実家でぬくぬく暮らしているうちにアラサーになってしまったという人は、男性に敬遠されます。

寄生先を実家から配偶者に乗り換えようという魂胆が見え見えですし、何も頑張っていないのに、その歳まで危機感を感じずに来たことに軽蔑の目を向けられます。

また、今まで色々な男性と付き合ってきたけれど、結婚相手にふさわしい人に会えなかったという人もいるでしょう。

それは正当な理由だとしても、婚活相手に正直に話すのは、良くありません。

普通の男女交際で結婚に至らなかった人は、婚活で知り合った男性とも上手く付き合えないのでは、と身構えられてしまうからです。

ですから、婚活を始めるまで何をしていたかを聞かれたら、仕事や勉強などを理由にして、他のことを頑張ってきたから、結婚を後回しにしてしまったと答えるようにした方が好感度が高いです。


3.ただ若いだけの女性よりも、妙齢女性の魅力を出せるようにしよう

婚活は、妙齢になってから始めるものという印象がありますが、もちろん、20代前半から始める女性だってたくさんいます。

そんな若い子と戦うことになっては、勝率はぐっと低くなることでしょう。

本来なら、自分よりも若い子とは同じ土俵に上がらないほうが良いのですが、どうしても負けたくない戦いになった時は、若い子にはできない、年齢を重ねた女性の魅力を出せるようにしておきましょう。

例えば、トークスキル。

新卒からアラサーまで社会で頑張ってきたからこそ、男性の仕事のつらさや頑張りを理解してあげられることもあるでしょう。

また、話題の幅も若い人より広いはずですから、相手に合った話題で楽しませることもできるのではないでしょうか。

トークスキル以外にも、気遣いや家事能力など、経験を積んだからこそ得たものがたくさんあれば、男性の方も「若いだけの子よりも魅力的だ」と思ってくれるでしょう。

せっかくアラサーになるまで、一人で頑張ってきたのですから、その成果を、婚活の場でアピールできるようにしましょう。


4.出産について、しっかり考えよう

アラサーにおける婚活の一番大変なポイントは、出産についてゆっくり考える時間を持てないことです。

婚活を始める意思があるということは、もちろん結婚したいのは確かですよね。

ですが、出産については、どの女性も必ず結婚とセットで考えているわけではないようです。

そんな人々の中にも、仕事をもっと頑張りたいとか、まだ自由に遊びたいから出産したくないなど、色々な理由があるでしょう。

子供を持たない人生も否定はできませんが、既に妊娠しにくい年齢になってから子供を欲しがってつらい思いをする人は数多くいます。

まだ遅くはないアラサーのうちに、出産を視野に入れて、子供を持つか、持たない人生でも後悔しないかを考えておきましょう。

そして、未来の配偶者となる人が、子供を望んでいるかどうかも、しっかり確認するべきです。

自分が子供を産みたくても、相手がそれを望まない可能性だってあるのです。

せっかく結婚したのに、その先の希望が叶わないなんてことにならないようにしましょう。

アラサー女子は結婚への戦略を練って婚活に挑もう

アラサー女性が婚活を始めるにあたり、意識しておきたいポイントを4つご紹介しました。

結婚は「縁」と言いますが、その縁を掴み取るためには、努力や戦略ももちろん必要です。

ですから、できる限りの力を尽くして、婚活に臨んで下さいね。