カップルのベストな身長差は13センチ!彼氏と彼女の視線が合うことが大切

恋愛最終更新日:2019年6月22日

「身長なんて関係ないよ」と口では言うものの、やはり女性なら男性の身長の高さってどうしても気になってしまいますよね。

身長がほぼ一緒だと、ヒールなどの高い靴が履きづらくなってオシャレしづらくなったり、逆に身長差がありすぎても周りからカップルより兄妹に見られてしまい気になるものです。

そこで今回は恋人同士ならばよくあるシチュエーションごとに、カップルのベストな身長差をご紹介します。

1.カップルが並んで歩き一番サマになるのは13センチ差

13センチといきなり細かい数字になってしまいますが、それにはちゃんとした根拠があります。

例えばあなたが身長160センチの女性だとしましょう。

身長差は10センチの170センチの彼とのデートに、あなたはオシャレなハイヒールを選ぶでしょうか。

いざハイヒールを履いてみて彼と並んで歩いている時のお互いの身長差を想像してみるとさすがに悩んでしまいますよね。

女性の脚を一番美しく見せるヒールの高さは、身長÷30+2と言われています。

160センチの人の身長で計算してみると「160÷30+2=約7.3」なので、160センチの女性は7センチ強のヒールがベストな高さです。

しかし、これでは彼との身長差は3センチ以下になってしまいます。

では、次に身長差15センチの175センチの彼がいるとイメージしてみてください。

この場合だと、あなたが仮にヒールを履いていたとしても彼とあなたには8センチ近い身長差が生まれます。

女性の頭部の全高は平均約23センチあると言われています。

8センチといえば、顔全体の35パーセントにもなる数字です。

その身長差だとあなたが彼に目線を合わせるには、見上げなくてはならなくなってしまいます。

つまりそうなると10センチでは身長差が小さすぎますし、15センチでは逆に身長差が大きすぎることになってしまいます。

このことからどの身長差が丁度良いかと言うと、その中間よりやや大きい13センチであると言えるのです。

13センチ差だと視線も合わせやすいですし周りからみても、丁度よい感じの身長差ですよね。

2.熱い抱擁を交わすのにちょうどいいのも13センチの身長差

ラブラブな恋人同士なら、お互い熱い気持ちに駆り立てられて強く抱きしめ合うこともありますよね。

抱擁にはただ好きだから甘えたいからするだけではなく、ストレス解消の効果もあるのをご存じでしょうか。

例えば仕事でのストレスや、不安ごとを抱えているときって人間にはだれにでもありますよね。

しかし、恋人と抱擁することで気持ちが楽になり安心感を得ることで、それまでの不安な気持ちが解消していきます。

抱きしめあうことでお互いが落ち着き、癒されたり、安心したりと、とても幸せな気持ちになれます。

抱擁することでお互いのストレス解消になっているのです。

しかし、せっかく抱きしめ合っていても、彼の身長差次第ではあなたの頭の収まりが悪くなってしまいます。

例えば身長差が大きすぎると顔を乗っける場所がなくて息苦しくなります。

逆に身長差が変わらないと抱擁しても、相手に甘えられる感じがしません。

大好きな人と抱き合っているのに、抱擁されているときの居心地が悪いと少し残念ですよね。

ここで登場するのも、先ほどと同様に身長差13センチ差です。

男性の頭部全高は平均約24センチです。

そのため、彼の頭部の半分よりほんの少し下のところにあなたの頭のてっぺんがくることになります。

この身長差なら、あなたが少し彼の肩に顎を乗っけてみるにもたやすく、また、甘えてその胸に埋まることも容易にできます。

彼に思う存分甘えることができるので抱擁もより幸せに感じることができるでしょう。

3.座った時なら7センチ差程度でも大丈夫

日本人の座高が身長に占める割合は、平均で53.5パーセントです。

つまり、あなたが160センチなら座高は85.6センチ、彼が173センチなら92.6センチということになります。

7センチの差なら、あなたは彼を見上げて話す必要がありません。

また、彼があなたの頭を撫でてあげたいと感じた時にも、肩や腰に腕を回すのにもちょうどいい身長差です。

特に立っていると、身長差のあるカップルは彼が肩や腰の位置が低すぎて腕を回しづらくなってしまいます。

手をつなぐのですら腕の長さも関係して心地が悪くなってしまいます。

いくら恋人同士でも心地が悪いと感じてしまうのは非常に残念なことですよね。

ですが、お互いの視線を交えるにも、座っている状態なら7センチ程度の差はなんでもないので安心です。

お互いの顔がより近くにあることで、より親密度も増しますし、ドキドキしますね。

4.最も恋に落ちやすい身長差は20センチ

「最も恋に落ちやすい男女の身長差は20センチである」という研究結果があります。

やはり女性は身長の高い男性に惹かれることが多いのです。

テレビで活躍しているイケメンタレントさんや俳優さんは大体170センチ超えの方が多いですよね。

背が高い方ほど、男らしさが感じられますし、女性が男性を見るときのポイントは身長が関係していることが多いでしょう。

背の低い男性も素敵な方はいるかと思いますが、可愛いと思ってしまうことが多く、男性としては見れないと思ってしまう女性の方も多くいます。

背の低い男性にとっては非常に残念なことですよね。

現代の日本人男性の平均身長は172センチ前後です。

そして日本人女性の平均は160センチ弱です。

また、女性はヒールを履く機会もあるので、ヒールを履くとさらに5~7センチほど高くなってしまいます。

つまり165センチだと男性の平均身長である172センチとは約7センチしか身長差がないことになります。

では、なぜ身長の高い男性に女性は恋に落ちやすいのでしょうか。

もし、自分よりも背が高い男性と自分よりも背の低い男性を見たらどちらの方の方が男らしいと感じますか?

もちろん、自分よりも背の高い方の方が男らしく感じますよね。

背の高い男性を見ると、女性は安心感を抱くことが多くなります。

また、背の高い方ほど余裕のある感じがしますよね。

なので、背の高い方ほど多くの女性が魅力的だと感じてしまいます。

現実的にぴったりな身長差は13センチ差

ここまで、カップルのベストな身長差についてご紹介しました。

好きになったら身長差なんて関係ないと思う方もいますが、出会いを求めている方や身長にこだわる方は今回の点を気にしてみると良いでしょう。

彼に可愛い姿を見てもらえて、抱き合うにも座って語り合うにもちょうどいい13センチ差は親しみと見栄えの両方を兼ね備えているので現実的な数字です。

 

    「カップルのベストな身長差は13センチ!彼氏と彼女の視線が合うことが大切」への感想コメント一覧

  1. 1. 2018/05/26(土) 13:32

    私と彼の身長差は13センチくらいですが、私はヒールをほとんど履かないので、ベストとはズレている?かも知れません。
    しかし座ったときは肩に寄りかかったりするのにぴったりの身長差です。
    身長で選んだわけではないけれどベストと言われると嬉しくなります。

この記事への感想を書く