好きな人が忘れられない時の対処法5つ

恋愛最終更新日:2015年3月14日

お互い両想いになれなかったとしても、一度自分が愛した人のことはなかなか忘れられないもの。
いつまでも引きずっていては次の恋に進めない、と焦っている人もいるのではないでしょうか。
好きな人を忘れられずに苦しい時、実践すべき対処法をご紹介します。

1.そのうち忘れる、と気軽に考える

一度愛したのですから、好きな人の姿が頭の中から消すことができないのは当然です。
まず覚えておいて頂きたいのは、彼のことを無理に忘れる必要はないということ。

記憶とは、永遠にとどめておくことはできません。
どんなに忘れたくないことでも、時間と共にその記憶は薄れていくのです。

いずれ思い出さなくなるのなら、時間の経過に任せてみてはいかがでしょうか。
忘れたい、記憶を消したいと考えるのは、かえって彼のことを頭に思い浮かべてしまう原因となります。

彼のことを思い出したら、それはそれでよし。
そのうち忘れることができる、と気軽に構えることによって記憶の風化が進み、だんだんと思い出さなくなるでしょう。

人を愛するという経験は尊いものです。
無理に捨ててしまおうとしないで、その記憶を優しく扱ってあげて下さいね。

2.好きなことに夢中になる

自分には手の届かなかった好きな人のことを考えている時、何をしていますか?
悩んでいる時はぼーっとしがち。

何もせずに、ただ彼のことを考え続ける人も多いはずです。
つまり、彼と同じくらい好きなことに打ち込めば、おのずと考える時間は減ってくるということ。

彼の姿を思い浮かべる時間を、自分の趣味に費やしましょう。
特に趣味がないという方は、少しでも興味をもったものに挑戦してみて下さい。

新しく習い事などを始めてみてもよいですね。
とにかく、自分が熱中できることを見つけるのが重要なのです。

その分野を極めることを目標として、思う存分打ち込んでみましょう。
好きなことならネガティブなことを考えずに済みますし、有意義な時間を過ごすことができます。

趣味や習い事に夢中になっているうちに、いつの間にか好きな人のことを思い出さなくなっているはずですよ。

3.仕事に対して無我夢中になる

日常生活の中で、好きな人のことを比較的思い出さない時間があるはずです。
それは、ミスの許されないバイトや仕事をしている時ではありませんか?

仕事の最中はぼんやりすることが許されず、自由に生活している時とは違って集中していますよね。
その集中力をうまく使い、好きな人のことを考える時間を減らしていきましょう。

いつも以上に仕事に対して無我夢中で取り組めば悩む時間が減り、その分仕事もはかどるので一石二鳥です。
バイトをしている人は、働く日数を増やしてみてもよいでしょう。

彼についてうだうだ悩むことで休日を消費してしまうのなら、その分働いた方がずっとまし。
熱中することで仕事はよく進み、評価や給料もアップするなんて、働く上でこれ以上良いことなどありません。

仕事に打ち込むことで好きな人を忘れるという方法は、自分の成長にも繋がりますのでおすすめです。

4.女友達に話を聞いてもらう

ひとりきりで、忘れることのできない彼のことを思い悩んでいるのは辛いですよね。
このような時は、心の内を誰かに聞いてもらうだけでも楽になることができます。
信頼できる女友達と会って、好きな人のことを聞いてもらいましょう。

恋愛についての相談は、やはり同じ女性でしか共感できないものがあります。
悩んでいたことを打ち明ければ、きっと親身になって聞いてくれるはずです。

また、ひとしきり聞いてもらったらその切なさを発散できる所に出かけてもよいですね。
カラオケやスポーツなど、声や体を使ってネガティブな気分を吹き飛ばすと、彼に対する感情も落ち着くはずです。

友達と一緒なら、得られる楽しさも倍以上。
思う存分泣いたら今度はたくさん笑って、心の中を綺麗に掃除して下さい。

ただし、相談事は口が堅く、心から信頼できる友達にすべきです。
いつの間にか話が周囲に広まっているという事態に陥る可能性がありますので、相談を聞いてもらう相手は慎重に選びましょう。

5.好きな人に関する情報を消す

今や何をするにも必要な携帯電話。
それひとつで電話はメール、カメラやゲームなど、たくさんの役割をはたしてくれます。

しかしその分、人との思い出は携帯電話にまとまりがち。
好きな人が忘れられずに悩んでいる方も、相手の情報がまだ携帯電話に残っているのではありませんか?

彼に関する情報が手元にあるうちは、彼のことを思い出すことも多いかと思います。
ここは思い切って、携帯電話に残っている彼の情報をすべて削除してしまいましょう。

電話番号やアドレス、メールの内容や写真などは全部消し、彼のことが目に入らないような環境を作って下さい。
携帯以外にも彼からもらったプレゼントなどがあるなら、それも廃棄すべき。

過去の恋を引きずることで新しい縁が離れていってしまいますので、思い出の品などでも手元に残さない方がよいでしょう。
彼に関する情報を無くすことで、思い出す回数も減っていくはずですよ。

新しい恋のためにも好きな人のことを忘れよう

過去の恋は、新しい恋をするためには必ず乗り越えなければなりません。
しかし、敗れた恋愛経験も必ず自分の糧になっていることを忘れないで下さい。

成就できなかった恋を悔やむよりも、それを踏み台にして新しい幸せを掴もうとする方がずっと前向き。
次のステップに進むため、彼について考えていた時間を自分を高めるために使いましょう。

 

    「好きな人が忘れられない時の対処法5つ」への感想コメント一覧

  1. 1. 紫華2018/05/04(金) 12:13

    そのうち忘れる。と思っていても、実はなかなか忘れられないので、仕事に没頭する等の具体的な方法があって助かりました。

  2. 2. いつの日かいつの日か花を咲かそうよ♪2018/05/26(土) 05:32

    忘れるのがやっぱ一番の解決策ですよね。
    趣味に没頭して時間とともに次第に薄めていくように。
    世の中楽しいことは山ほどあるし執着しててもしょうがないですからね。

  3. 3. ねこ2018/05/29(火) 16:58

    好きの想いが強いほど、簡単に忘れることが出来なかったりしますが、記事の中にある方法はとても有効だと感じました。何もしていないと、相手のことをすぐ思い出してしまうので、仕事でも何でも好きなことを熱中することが自分にとっては近道な気がします。

  4. 4. 名無しのイケジョさん2018/05/29(火) 23:52

    何をしていてもふと考えてしまうのでやはり時間が解決するしかなかった気がします。そのうち忘れるなんて最初は無理と思っていましたが時間が経てば本当に思い出す時間なんて減っていくし、時には彼を思い出して落ち込むのもアリと思います。

  5. 5. みい2018/06/14(木) 23:40

    本気で好きだったからこそ、なかなか忘れられないのですよね…。何かに対して集中して思い出さないようにする。友達に弱音を聞いてもらってすっきりする。とてもいい方法だと思います。

この記事への感想を書く