美人に見せる前髪の作り方。顔の輪郭別4パターン

最終更新日:2015年2月22日

女性にとって髪型はファッションの一部です。
ファッションの変化により雰囲気全体が変化する様に、髪型を変えるだけで顔全体の雰囲気を変化させることができます。
特に顔周りの髪や前髪は顔の額縁と呼ばれ、気になる部分を隠したり、大人っぽさやこどもらしく可愛い雰囲気に変化させたり等大きく影響します。
それでは美人に見せるにはどの様な前髪がいいのでしょうか。
ここでは、美人に見える髪型についてご紹介します。

1.大人顔と子供顔

顔立ちは人それぞれですが、人の顔は大きく分けて大人顔と子供顔の2つに分類することができます。
「可愛い人」や「美人な人」と誰かを形容する場合は、自然にこの子供顔・大人顔に無意識のうちに分けて呼んでいる可能性があります。

大人顔とは、主に面長の人、目の位置が比較的に上にある人、パーツがシャープな人であると言えます。
有名人でいうと松雪泰子さんや中谷美紀さんといった方です。

お二人は大人顔であり、又美人と呼ばれる方です。
逆に子供顔はと言うと顔の形が丸く、パーツも丸い、そして目の位置が比較的下の方にある方です。

有名人でいうと佐々木希さんや堀北真希さんと言えるでしょう。
この方たちは子供顔であり、可愛いと形容される人々です。

つまり美人に見せたいと言う人は、大人顔の特徴であるシャープさや面長さ等を意識して前髪で顔立ちを変えることができればいいと言うことになります。

2.丸顔の方向け美人前髪

丸顔の方は顔の形が丸い事で幼く見えがちであると言えます。
つまりシャープなラインを演出することが丸顔の方の「美人に見せる前髪」にとって大切な要素です。

丸顔の方が前髪を作る場合、できるだけ前髪を長めに伸ばしてそれを斜めに流しましょう。
又は前髪を作らずに左右の髪と一緒に流すのもいいでしょう。

こうして前髪を斜めに流すことで、シャープなラインを作ることができますので、それにより大人っぽさや美人さに近づけることができます。
逆に避けたい前髪は、ぱっつん前髪と呼ばれる短くまっすぐに切りそろえた前髪です。

前髪を切りそろえる事で横のラインが強調され、更に幼く見えてしまうのです。
できるだけ面長に近づくことができる様に縦のラインを強調するには、前髪を1つにまとめて上で高めに留める様なアレンジもいいでしょう。

丸顔のベッキーさんは、この様に前髪を上でまとめたり横に流すことで大人っぽさを演出されています。

丸顔の方に大切な前髪の要素は高さとシャープさです。
この2つを意識することで大人顔=美人の顔立ちに近づくことができると言えます。

3.面長の方の美人前髪

面長の顔立ちの方は、すでに大人顔の特徴を持っている為それを生かした前髪を作りましょう。
面長の方は縦のラインが強調される顔立ちであるため、本来であれば前髪を作る場合には横に切りそろえる事で今度は横のラインが強調され、バランスよく見える為お勧めです。

しかしそれでは子供顔に近づいてしまいますので、前髪を作りつつ大人っぽさを残しましょう。
例えば前髪を作って眉の高さほどの長さを残しながら、それを斜めに流す様な前髪がお勧めです。

前髪をまっすぐに切りそろえる必要はありませんので、横に流しやすい様に端に近づくほどに長めになる様に前髪を作り、オデコ全体が隠れるほどの集めの前髪にしながらもシャープさを残す為に斜めに流す前髪がお勧めです。

女優の水川あさみさんは面長をうまく演出した美人の代表で、この様な前髪スタイルもされていますので参考にしてみて下さい。

4.エラ張り・ベース型の顔立ちの方の前型

エラとはあごのあたりの筋肉が発達し、あごが大きく張っている様に見える顔立ちで、その様子からベース型の顔立ちと形容されます。
この顔立ちの方は顔が大きく見えがちではありますが、あごが広めであるために丸顔さんと同じ様に横のラインが強調された顔立ちであると言えます。

横のラインが強調されるとシャープさからはかけ離れてしまい、どうしても幼く見えがちです。
その場合は、前髪を左右に流して横の髪と一体化させる前髪がお勧めです。

エラ張りの顔立ちの方は、実際の髪の長さに関わらず前髪をセンターに分けて、あごの当たりまで伸ばすことで、エラのあたりを隠すことができますしそれにより横のラインの協調を和らげることができます。
有名人でいうと長谷川京子さんがこの様な髪型をされています。

あごのあたりが広い長谷川京子さんですが、センター分けの前髪をあごのあたりまで伸ばすことでうまくエラを隠しながら美人さを演出されています。
エラ張りのベース型の顔立ちの方は基本的には丸顔の方と同じで、前髪を切りそろえる事で横のラインが強調されてしまいます。

可愛く、幼く見える髪型であればいいのですが、大人顔・美人さの特徴は縦のラインとシャープさですので、できだけ縦のラインを強調することで美人さを強調することがお勧めです。

前髪を活かして美人に見せよう

顔立ちによって美人に見せる前髪をご紹介しました。
美人に見える大人顔の特徴をうまく利用していきましょう。