前髪くるんの作り方。前髪をカールさせて垢抜けよう

ヘアスタイル 自分磨き最終更新日:2018年4月7日

女性は男性よりもヘアースタイルのバリエーションが豊富で、ヘアアレンジというのはもはやお洒落をするには欠かせないことです。
最近では小顔効果などで前髪をおろすヘアスタイルが流行っています。

中でも人気なのは前髪をカールさせる「前髪くるん」というもの。
その「前髪くるん」の作り方をご紹介します。

1.ヘアーアイロンやコテを使って前髪くるん

最近では、どこの電気屋さんでもヘアーアイロンは販売されていますし、値段も以前と比べると安くなっており、そのものの質も良くなっています。
家を出る前に前髪をヘアーアイロンで巻くだけのこの方法は、慣れてしまえばほんの数分もかからずできますのでとてもおすすめです。
しかも、高温で巻くのである程度時間が経っても崩れにくいというメリットがあります。

やり方はとっても簡単です。
まずヘアーアイロンを温めます。
温めてる間に櫛などで前髪を均等に綺麗に揃えるようにとかします。

温まったヘアーアイロンで、まず前髪の真ん中部分の毛を巻きます。
このとき根元から巻いてしまうと巻かれすぎてしまうので注意が必要です。

また、おでこにヘアーアイロンが当たってしまい、火傷の恐れもありますので気を付けましょう。
前髪の半分から下、または毛先だけを巻くだけで十分です。

それを真ん中から徐々にサイドの毛も同様に行います。
とても簡単に可愛く前髪くるんが完成します。

2.美容院で前髪くるんパーマ

不器用で自分ではどうしてもヘアーアイロンで巻くことができない方や、朝は忙しすぎてとても髪を巻く時間がないという方にはおすすめです。
プロの美容師さんの手にかかれば可愛い前髪くるんは一発でできあがります。

イメージの写真1枚もって美容院へ行けば、たったそれだけで憧れの前髪くるんは手に入ります。
さらに、毎朝高温のヘアーアイロンで巻く必要がない分、髪の毛へのダメージも少し軽減されます。

しかしこの方法にはデメリットもいくつかあって、やはり自分でヘアーアイロンを購入し巻くという方法より、それなりにコストがかかります。
また伸びるのが早い前髪ですから、伸びて切ってしまうとせっかくかけたパーマ部分を切り落としてしまうことになりますので、なんだかもったいないような気もします。

それでもやはり楽で可愛く決まるのはこの方法です。

3.マジックテープカーラーで前髪くるん

この方法はもっとも単純というか原始的なやり方ですね。
マジックテープカーラーというのは、マジックテープの筒の形をしたもので、髪をその筒に巻きつけて時間を置くと、髪がそのままカールするという優れものです。

最近では輸入雑貨専門店のPLAZAや、なんと100円均一ショップにもマジックテープカーラーは売っています。
太さのバリエーションも豊富で、細いものから太いものまでたくさんあります。

前髪だけでなく髪全体にもマジックテープカーラーは使えますので、このように種類が豊富なわけですが、前髪に使う場合は細すぎても太すぎてもだめです。
細いと巻かれすぎてしまいますし、太いと巻いたというより浮いてしまったという出来になってしまいます。

真ん中のサイズを選びましょう。
やり方は簡単で、朝起きてまず前髪をまっすぐ均等に櫛で整えます。

ここまではヘアーアイロンで巻く方法と同じです。
そしてあとはマジックテープカーラーみ前髪を下から巻きつけるだけです。

前髪にマジックテープカーラーをつけたまま、朝ご飯を食べたり化粧をしたり、他のことができます。
そしてある程度時間が経ったら外します。

そして再度櫛で前髪を整えて完成です。
この方法は実は多くのメリットがあります。

まず何より簡単なことです。
時間も1~2分でできてしまいますし、並行して他のことがぢきるので待ち時間がほとんどありません。

ですから朝が忙しい方必見です。
また不器用な方でも難しい作業は一切ないので簡単にできます。

また、ヘアーアイロンのように高温を使わないし、パーマのように特殊な薬品も使わないので、髪へのダメージがほとんどありません。
怪我や失敗の心配は全くありません。

気軽に試すことができます。
さらに、この方法はとにかくコストがほとんどかかりません。

これは初心者でもチャレンジしやすい前髪くるんの方法です。

前髪くるんで垢抜けた印象になろう

このように、ただ前髪をくるんとカールさせるのにもいくつかの方法があります。
どの方法にもそれぞれ違ったメリットがたくさんあります。

デメリットとも照らし合わせて、自分のタイプに合った方法を試してみることをおすすめします。
これをきっかけに、今のヘアスタイルがワンレンなど前髪がない方は前髪をつくってみてもいいかもしれません。
今までと違う自分に出会うことはとても楽しいことです。

前髪はあるけどくるんとさせたことが無い方も是非やってみてください。
一気に垢抜けたイマドキの印象になること間違いなしです。

 

    「前髪くるんの作り方。前髪をカールさせて垢抜けよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く