【夢占い】帽子の夢の意味とは。夢の中の帽子は相手との距離感を表している

ファッション 夢占い最終更新日:2018年4月27日

私たちのファッションアイテムの一つとして、帽子はとても効果的でアクセントのあるアイテムですよね。

では、私たちの見る夢に帽子が出てきたとしたら、どのような意味を持っているのでしょうか。

帽子が夢に登場してきた場合は、以下のような暗示をしていることが多いです。

1.帽子の夢は自分をより良く向上させたい気持ち

帽子を買う夢を見た場合は、良い成績を収めたい、良い地位につきたい、自分を高めていきたいと努力していることを表しています。

気持ちのベクトルを仕事や勉強に向けてみると、望んだ以上の結果になるかもしれません。

また、オシャレな帽子や流行の帽子をかぶっている夢も、前向きに努力をしている暗示です。

普段は帽子をかぶらない人が、帽子をかぶる夢を見た場合、隠れていた魅力が表に出てくる可能性があります。

夢の中で帽子を買い替えていたら、あなたの考え方や信念が変化することを意味しています。

このような夢は、自分を変えたい、向上させたいという思いが強くなっていることのあらわれです。

何か新しいことをはじめてみると良いかもしれません。

2.帽子の夢は自信や自己主張が強くなる

帽子をかぶる夢は、自信の回復や魅力の獲得を暗示しています。

また、自分をもっとよく見せようとしたり、感性が優れているような状況で見ることが多いため、より自信を高められる意味を持っています。

似合わない帽子をかぶっている夢の場合だと、今の仕事や地位が自分に合っていないと思っていたり、恋人や結婚相手が自分と釣り合っていない、というような自信過剰の状態になっていることを意味しているため、気を付けましょう。

派手な帽子や大きい帽子をかぶっている場合も、自己顕示欲が強くなっていることを暗示しています。

自信を持ちたい、誰よりも目立ちたい、誰かの上に立ちたいと心の中で思っているときはないでしょうか。

このような夢を見たときは、自己主張が強くなっているので、自分の言動には十分注意しましょう。

3.帽子の夢は誰かとの別れ、自分の秘密がばれる

帽子を脱いだり、脱げてしまったりする夢の場合は、今の仕事から身を引いたり、降板することを意味し、風で帽子が飛ばされた場合は、外的な要因で仕事から外れることを暗示します。

引継ぎなどをしっかりすることで、他の人からの評価を下げないように注意しましょう。

また、自分の隠していた秘密が周囲にばれたり、恋人と別れてしまう可能性も示唆しています。

帽子をなくしてしまう夢を見たときは、知恵や知識、アイデアを失ってしまったり、降格や失職してしまうことを暗示しているので気を付けましょう。

特に女性の場合は、失恋や離婚の暗示でもあるので、日ごろの対人関係には十二分に注意を払っておく必要があります。

自分から帽子が離れていくことを意味するこれらの夢は、あまり良くないことを暗示していることが多いです。

自分の発言や態度に問題がないか振り返ってみて、注意するようにしましょう。

4.帽子の夢は秘密を隠す、保守的な考えに固執している

帽子をすでにかぶった状態で出てくる夢は、自分の気持ちが保守的になっていることを表しています。

仕事やプライベートなどにおいて、新しいことに挑戦するのではなく、できるだけ今の状態を守ろうという姿勢になっていたり、知られたくないことを隠していることを示しています。

それに加えて、帽子を深くかぶり、簡単には脱げないような状態になっていたら、より一層その気持ちが強いことを表しています。

もし、帽子ではなくヘルメットを頭にかぶっている場合は、とても慎重になっており、考え方もかなり保守的です。

このような夢を見る場合は、気持ちが守りに入っていることの表れです。

守りに入るだけなら問題はありませんが、頑固にならず、柔軟に物事を考えることを忘れないようにしましょう。

5.認めてもらいたい気持ち

あなたの見た夢の中で、帽子をかぶった人が出てきた場合は、周囲から認めてもらえていないことへの不満を暗示しています。

また、地位の高い人や、お金持ちの人に憧れている気持ちがあることも示唆しています。

かぶっている帽子が品のある帽子であればあるほど、より地位の高い人に対して憧れていることを表しています。

これは、仕事面だけでなく、恋愛面や結婚の面でも当てはまり、より地位の高い人と一緒になりたい、子供により良い教育を受けさせたいという思いを示しています。

すてきな帽子を手に入れたりする夢の場合は、実際に地位や権力を手に入れたり、充実感を得られたりすることを暗示しています。

特に女性の場合は、恋人や結婚相手を得られることも表しています。

職業(警察官やシェフなど)を連想させる帽子をかぶっている場合は、自分に自信がなく何か箔をつけたいと考えていることの表れです。

いずれの夢も、社会や誰かに認めてもらいたいという思いが強いことを示しています。

帽子が夢に出てきた時の意味を知ろう

帽子が夢に出てきた時は、少しでも上にいきたい、自分を変えたいという向上心を表していることが多いです。

その一方で、今までの仕事や人間関係からの別れを示している場合もあります。

全体的に、自分の変化を教えてくれているのかもしれません。

今回紹介した夢を見たことをきっかけに、日ごろの自分を見つめなおしてみたり、新しいことをはじめたりしてみてはいかかでしょうか。

 

    「帽子の夢の意味とは。夢の中の帽子は相手との距離感を表している」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。