遅刻をした夢の意味とは。不安な気持ちを表しているかも

最終更新日:2015年7月20日

遅刻する夢を見た時、本当に焦ってしまいますよね。

「夢でよかった」と胸をなで下ろしたことがある人もいるでしょう。

電車の時間、約束の時間、人は日々色んな時間に追われています。

ではそんな夢を見た時はどのような意味があるのでしょうか?「遅刻をする夢を見た時、それの意味や深層心理をご紹介したいと思います。

どのような心の状態だと遅刻する夢を見てしまうのかご紹介します。

1.電車時刻に遅刻する夢の意味

電車時刻に遅刻する夢は「チャンス」を逃してしまうことを意味します。

電車は「願望」や「夢」を表します。

その乗り物に遅刻する夢は、夢や希望のチャンスを逃してしまうという意味があるのです。

そしてその時の自分自身の感情も大事です。

遅刻したことでショックが大きければ大きい程、そのチャンスの重要度も高いという事です。

ただ逆に「仕方ない」と思えるのであれば、「目標設定」をし直すべきという意味です。

他にも周りの変化について行けない不安を抱いている深層心理もあります。

電車は「変化」を表している場合もあります。

その乗り物に遅刻し、焦っているのなら、どこかでとても不安になっているのでしょう。

環境の変化が多い時期に見る時は、その環境に対して不安になっているのかもしれませんね。

その不安が原因で孤独を感じているのです。


2.飛行機に乗り遅れる夢の意味

飛行機の搭乗時刻に遅刻する夢の意味は、自分の身の丈に合わない目標設定を意味しています。

飛行機は人生や生き方を表す場合があります。

理想とする生き方に手が届かないのは、どこかで自分の中でも「キツイな」と思っている深層心理もあるのかもしれません。

夢や目標を持つのはとてもいいことです。

ですが、手の届かない夢よりも、確実にクリアできることを一つずつ階段の様に上って行くことが大切です。

飛行機に乗り遅れる夢は、そんなあなたの目標に対して「どこか無謀かな?」という深層心理を表しています。

夢や目標に向かってまっしぐらの人は特に注意です。

大きすぎる夢を掴むために、途中で諦めてしまうという結果も・・・。

一歩ずつ確実な方法に目標設定をし直す事をオススメします。


3.デートに遅刻する夢の意味

デートは恋愛を表しています。

そのデートに遅刻する夢は恋のチャンスを逃がしてしまう事を意味しています。

気付かないうちに自分の手元から離れて行ってしまう可能性があるという事です。

あなたは最近パートナーの気持ちを受けれてあげてますか?もしかしたら相手はあなたに対して、理解をしてくれない事に不満を抱いている可能性があるかも。

知らない間にあなたの元から離れて行ってしまうかもしれません。

ただデートに遅刻しそうなのに、全く気にしないでいる時は別の意味があります。

自分の中では「二人の関係をゆっくり育みたい」という深層心理を表しています。

焦って急展開を求めると逆効果という事でしょう。

もしも、友達以上恋人未満の関係ならば急展開のアプローチは待った方がよいでしょう。

お互いの事を知っていく努力が、まだ必要ですよという意味かもしれませんね。


4.学校に遅刻する夢の意味

学校は忍耐や積極性、周囲との協調性を表します。

学校生活で重要な要素ばかりですね・・・。

そんな学校に遅刻する夢は、今現在抱えている仕事に対して「できるかな・・・?」と不安を抱いている事を意味します。

遅刻をしてしまったことで、焦りが強ければ強いほどその不安は大きいでしょう。

新しい仕事や、配属された場合はその不安が原因の可能性はとても高いです。

時間が経ち、自信が持てるようになればその夢は見なくなる場合があります。

また学生の場合は、勉強がついて行けないという不安が強い場合に見てしまうことも。

他の人よりも遅れていると感じたりたりはしませんか?

勉強の場合は自分に自信が付くように頑張る事をオススメします。

この不安を乗り越えれば、もっともっと自分自身が成長できるはずです。

学校に遅刻する夢を見てしまう時は、自信のない事から見てしまう場合が多いのです。


5.試験や会議に遅刻する夢の意味

試験や会議に遅刻する夢を見た場合は、現実に遅刻してはいけない予定がある時に見ます。

「絶対に遅刻してはいけない」そのプレッシャーが負担になっているという深層心理を表しています。

例えば近いうち重要な会議があるとします。

その会議には当然遅刻してはいけないし、失敗も許されません。

そんな強い不安が、会議に遅刻する夢を見せてしまう原因です。

試験に遅刻する夢も同様です。

入試やセンター試験など、絶対に遅れてはならない予定だからこそ、遅刻する夢を見てしまうのです。

「遅れてしまったら・・・」という不安が強ければ強い程、見る頻度が高いでしょう。

遅刻の夢は不安を暗示している

遅刻するという夢は人の不安を意味することが多いようです。

どこか普段の生活で不安を感じる部分が多い人がよく見る夢です。

環境が落ち着けば見なくなる事も。

現実でもどっしり構える心が必要です。