旦那が臭い時の対処法6つ。怒らせずに臭いから解放されよう

夫婦喧嘩 夫婦生活最終更新日:2016年7月22日

一緒に暮らしている旦那さんが臭い時、とても気になってしまいますよね。

同じ空間に暮らしているので何とかしたいところではあります。

どうしたら波風を立てずに、臭くなくなるようにしてくれるのでしょうか。

1.お風呂に入ることを勧める

手っ取り早い方法はお風呂に入ってもらうことです。

旦那さんが臭い原因は前の日の帰りが遅いなどでお風呂に入っていないからではないですか?
そんな時はお風呂に入ってさえもらえば臭くなくなるでしょう。

お風呂嫌いな男性は意外と多いものです。

お風呂に入るとさっぱりするよ、とか気持ちがいいよなどと言うようにしましょう。

できれば臭いからお風呂に入って、と言うのは避けた方がよいかもしれません。

いかに自然にお風呂に誘導するかが大事です。

体臭が強い場合には匂いの強いボディシャンプー使うようにすればお風呂上がりはとてもいい匂いになって出てきてくれるでしょう。

2.外出を勧める

臭い旦那さんが家からいなくなれば、こちらは臭い思いをしなくて済みます。

どこかへ出かけるように勧めてみてはいかがでしょうか。

旦那さんの趣味の関係へ出かけてもらえば喜んで出かけてくれるでしょう。

何か買いに行ってもらってもいいかもしれません。

ここで困るのは出不精の旦那さんです。

そんな旦那さんに外に出かけてもらうにはやはり好きなことをエサにするしかありません。

ギャンブルが好きなら少額のお金を渡してもいいでしょう。

他にも何か趣味に関係するようなイベントなどの情報を教えてあげたら出かけてくれるかもしれません。

何も趣味がない場合には好きな食べ物を買ってもらう作戦はどうでしょうか。

旦那さんが出かけただけで家の中の匂いは一掃されるかもしれません。

いい機会なので掃除をして家中の換気をしましょう。

3.着替えを勧める

旦那さんが臭い原因は家での部屋着が何日も前のものだからではないですか?
男性の中には何日同じ服を着ても平気な人もいるものです。

来ている部屋着が洗濯したての物なのであれば臭い匂いがなくなるかもしれません。

なんなら新しい部屋着を買って来てはどうでしょうか。

着替えを面倒に思う旦那さんでも新品の部屋着なら袖を通してくれるかもしれません。

特に悪臭の原因は靴下の可能性が高いです。

靴下は高いものではないので新品なものをたくさん揃えておくようにしましょう。

靴下を変えるだけでもかなり状況は改善されるかもしれません。

4.制汗スプレーを勧める

旦那さんが臭い原因は汗をかくからではないでしょうか。

特に運動などしていなくても汗をかいてしまう体質の人はいます。

男性の体質によっては少量の汗でもかなり匂うことがあるものです。

運動をする予定があるわけではなくても、毎日制汗スプレーをすることを勧めてみてはいかがでしょうか。

もうすでにスプレーを買っておいて用意してあげましょう。

スプレーをすること自体はそんなに面倒なことではないので毎日してくれるようになるかもしれません。

制汗スプレーは匂いだけではなく汗自体を抑える効果もあるので毎日使えば体の悪臭は減っていくでしょう。

5.香水を勧める

体の匂いはどんな対策をしても消えない場合もあるかもしれません。

そんな時は匂いの上にいい匂いを上塗りしてしまいましょう。

香水を勧めるのです。

男性では香水をしない人も多いかもしれませんが、これを機会に習慣づけましょう。

香水はあなたの好みの匂いのものを買ってプレゼントしてあげましょう。

プレゼントされると喜んでつけてくれるかもしれません。

誕生日や結婚記念日などがチャンスです。

ここでは正しい香水のつけ方を教えてあげましょう。

つけ方を間違えるとにおいがきつすぎて職場などでの評判も悪くなってしまうかもしれません。

逆に香水の正しい使い方を教えてあげれば、職場での好感度も上がるかもしれません。

6.はっきり旦那に臭いと言う

いろんな対策を講じても改善されない場合、うまく行かない場合はあると思います。

そんな時ははっきりと「臭いから自分で何とかしてほしい」と言ってしまいましょう。

旦那さんはショックを受けるかもしれませんが、さすがに自分でもなんとかする気になってくれるはずです。

家族とはいえ女性である妻に臭いと言われるのは旦那さんもまずいと感じるはずです。

夫婦喧嘩に発展しても嫌なので相手を不快にする言い方はしないように気を付けましょう。

淡々と臭いということを伝えるようにしましょう。

また、臭いことだけではなく状況を改善すればこんないいことがあるというのも付け加えてみましょう。

その方が旦那さんが前向きに状況の改善に取り組んでくれるでしょう。

7.消臭効果や汗対策のあるシャツに変える

旦那が臭いと感じても、ワイシャツの下に着る白いシャツが通気性の悪いものだったり汗を吸い取りにくいシャツだったらせっかく体質改善や制汗スプレーで対策をしたからといってあまり効果が得られずに、努力が無駄になってしまうことがあります。

そのような事が無いよう、消臭効果が付いていたり、汗をキチンと処理してくれるシャツを旦那に着てもらいましょう。

冬だからと言って汗をかかないというわけでは有りませんから、暖房の効いた職場や、電車の中で汗をかいても消臭効果があるものならば臭うことは無くなります。

そして、洗濯洗剤も除菌効果が有るものを選び、部屋干しは避けてしっかりと太陽に当てて干しましょう。

結果、汗をかいても臭いと感じることは少なくなるでしょう。

臭いと言っても、体臭と言うより衣類から臭っている場合も有るので、旦那が着る衣類は除菌効果のある洗剤を用いて洗濯することが大切です。

8.旦那に臭いことを自覚させる

自分が臭いことに気が付かない人は多いため、例えば制汗スプレーで予防をしてみたり汗拭きシートで臭いを抑えるということをしない事が多いです。

自分が人から臭いと思われているという事に気が付かない上に、自分自身が臭いと感じていないと何をするにも防ぎようが有りませんよね。

よく、旦那が臭くても可哀想だから本人には言えないという方も居ますが、本人の為を思うのであればキチンと伝えてあげることが本当の優しさです。

旦那に臭いと言うことを自覚させて臭いに敏感になってもらうことで、キチンとした消臭ケアをすすめることが出来るからです。

汗をかいたら汗拭きシートで拭くんだよ、夜になると体臭が気になる事も有るから制汗スプレーをしてね、等と使い方や使うシーンを教えてあげることで消臭ケアをするようになります。

そこまで、気を使うようになれば日頃から習慣的になるために臭いに敏感になり臭いと感じる機会は少なくなるでしょう。

9.臭いを発生させる物をなるべく食べない

旦那が臭い原因は年齢的な問題も有りますが、食生活を改善して臭いを減らすと良いでしょう。

まず、臭いと言っても体の臭いだけでは有りません。

口臭も立派な臭いの原因となります。

その為、ニンニクやニラ、キムチなどは控える事で口臭を減らすことが出来ます。

そして、体からの臭いの原因となっている食べ物の中に動物性のタンパク質が考えられます。

要するに、お肉を頻繁に食べていると体臭が気になる原因となるので旦那が臭いと感じるのであればお肉などをあまり食べさせないようにすることをおすすめします。

牛や豚は特に体臭の原因になると言われているのでたくさん食べることはしない方が良いでしょう。

10.野菜や海藻を積極的に摂る

腸内環境を整えることで、体臭が気にならなくなるとも言われている為、野菜や海藻類を積極的に摂り腸内環境を整える事がオススメです。

旦那のお昼ご飯は外食と言う方は野菜をメインとした愛妻弁当をつくってあげてはいかがでしょうか。

そうすることで、朝、昼、夜とキチンと管理することが出来る為、せっかく朝と夜ご飯気を付けていたのにお昼にお肉ばっかり食べていたなんて事も防げるでしょう。

そして、旦那が間食をするという人は、スナック菓子等の油っぽいものやカロリーが高いものを止めて、皮付きのりんごにすると、皮付きのりんごは食物繊維がとても多いですから便通も良くなり、腸内がきれいになって体臭も防げるようになります。

旦那を怒らせずに臭いに対処しよう

いろいろな方法を述べてきましたが、どの方法が合うのかは旦那さん次第だと思います。

旦那さんを怒らせてしまっては元も子もないですし、臭いままでただ険悪になるだけかもしれません。

そんなことは避けたいですよね。

旦那さんのやる気をそがないような方法を見極めて、助言してあげるようにしましょう。

 

    「旦那が臭い時の対処法6つ。怒らせずに臭いから解放されよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く