男性が女性を外見重視で選ぶ理由。なぜ顔やスタイルで選ぶのか

最終更新日:2017年2月13日

人は外見よりも中身だと言う人が多いですが、まだまだ女性を外見で判断する男性は多いです。

でももし、そこに男性なりの言い分や理由があったら、女性としてはぜひ知っておきたいものですよね。

男性が女性と外見重視で選ぶ理由を知ると、意外と納得できる点があります。

なぜ外見重視で女性を選ぶのでしょうか。

1.一緒にいて自慢できるから

人を見た目だけで判断することはできませんが、外見だけはその人なりに一瞬で採点できるものです。

いくら性格が悪くても、外見がとてもキレイだったり皆が憧れるようなスタイルの女性であれば「いいな」と思われたり「すごいな」と思われたりと、周りから注目されることが多くなります。

男性はプライドの高い生き物。

連れて歩く女性が、皆が振り向くような女性であれば、一緒に歩いていて自慢できると感じます。

「この美人と一緒にいるのはこの俺」「こんな可愛い女性と友達なんだ」と、周りに自慢したいがために外見重視で女性を選ぶ男性は多いのです。

女性のことが好きだとか、大切に思っているということ以上に、自分が大事で自慢したいタイプの人。

女性をまるで自分のアクセサリーのように思っている男性は、女性を外見重視で選ぶことが多いでしょう。

2.自分も頑張れるから

外見がとても素敵な女性の場合、多くの男性を虜にする可能性が高くなります。

男性にとってはそれだけ競争率が高くなり、時に奪い合いになるケースもあります。

こうした状況に追い込まれることで「自分も頑張ろう」と思える男性もいます。

誰かに奪われない為に男として成長しようとか、自分から去っていかない為にもっと優しくなろうと、自分自身のやる気や向上のために、外見重視で女性を選ぶ男性。

優しさや思いやりといった中身に秘めたものは、そうした場面がない限り感じることはできませんが、美人や可愛い、スタイル抜群というのはただ見ただけで保養されるもの。

女性の外見が完璧であれば、それに見合った自分になろうと努力をする男性は、ある意味女性の外見が自分の動力や活力になっているのかもしれません。

外見が良いだけに周りから奪われる機会も少なくない。

そうなるとさらに恋愛として燃える部分があり、自分の気持ちを高めることができる。

こうした状況が好きな男性は、自分すらも成長したいと考えていることで、女性を外見重視で選んでいる可能性もあります。

3.自分の外見が良いと思っているから

自分のことをカッコいいと思っていたり、人よりも優れていると感じている男性は、女性にも同じことを求めます。

「俺はかっこいいんだから、彼女も可愛くて当然」という感覚から、女性を外見重視で選んでいる可能性があります。

自意識過剰とも言えるこの感覚を持っている男性は、少し中身に問題があると言えます。

思い込みが激しい性格だったり、無駄にプライドが高すぎたり、自分勝手な面があったりと、中身があまり良くない男性。

だからこそ、女性にも中身を求めていないのです。

外見さえ良ければ何事も許せると思っていたり、中身は矯正していけばいいと思っていたりと、男性側も性格に欠如している点があるということ。

このような男性から外見を好まれ選ばれても、自分勝手な行動に振り回されたり、指示や命令が多くなったりと、あまり良くない思いをすることが多くなるでしょう。

ナルシストで自己評価が高い男性だと分かった時は、距離をとるなどの防衛も必要になってきます。

4.本能的なもの

「俺は中身重視だから」「性格が良くないとダメ」と口では言っておきながらも結局は外見を重視している男性。

言っていることと行動が伴っていない場合は、本能的な問題が関わっているかもしれません。

実際にその男性自身は「性格重視」で女性を見ているかもしれませんが、本能的によりキレイで可愛い女性との恋愛を望んでいる場合、本能に逆らうことができなくなります。

「可愛い子供が欲しい」「スタイルの良い遺伝子が欲しい」と、本能的に感じている場合は、どうしても外見重視の選び方になってしまいます。

「やっぱり外見なんじゃん」と男性に思うことがあっても、それは男性が意図的に求めているものではありません。

「こうしなさい」と本能が言っていることだと思うようにすれば、多少は許せたり余裕を持つことができるのではないでしょうか。

より良い女性との子孫を残そうとする男性の本能的な部分が、外見重視にさせている場合は、女性がどう対処しても無駄な行為に終わることも多いです。

「仕方ない」と割り切ることも大切でしょう。

男性が女性を外見重視で選ぶ理由を知ろう

外見重視で選ぶ男性の理由を知ると、男性の身勝手さだったり理想を知ることができるものですね。

中身を知ってもらえれば、どんな美人よりどんなスタイル抜群の人より自分が勝っていると感じている人にとっては、少し残念な理由かもしれません。

ただもし本能的な部分がそうさせているのなら、男性を責めたり自分を責めたりしても無駄になってしまいます。

だったら、メイク術を習得したりファッションを変えたりして、外見を良くしていった方が効率良いと言えることでしょう。