ぶどう狩りへ行く時に女性が注意すべき服装のポイント。ぶどう狩りに最適な服装は濃い目の黒以外の長袖

デートの服装 恋愛最終更新日:2019年7月2日

ぶどう狩りに行くことになったら、美味しいぶどうを想像してとても楽しいものですよね。

しかしぶどう狩りデートは、いつもと違う場所に行くからこその注意点があります。

今回は特に服装に焦点を絞り、ぶどう狩りで注意しておきたいことをご紹介します。

1.ぶどう狩りにヒールのある靴は危険

ぶどうはつる性の植物ですので、ぶどう棚と呼ばれる木枠に巻きつくように生えています。

そのぶどう棚から垂れ下がった房を、ハサミを使ってもいでいくのがぶどう狩りです。

しかしながら「わたしは背が低いから、ぶどうに手が届かないかも」なんて思って、高いヒールのある靴を履いて行くのは大変危険です。

ぶどう狩りでは、美味しそうなぶどうがたわわに実る頭上にばかり注意がいってしまいますよね。

そうなってしまうと足元がお留守になりがちです。

ヒールの高い靴を履いてしまうと、そういったこともあわさって転倒してしまう可能性がぐんと上がってしまいますので、ぶどう狩りにヒールの高い靴を履いて行くのは絶対にやめておきましょう。

歩き回る外のレジャーデートや、アウトドアデートなどでは、やはりヒールの高い靴は避けたほうが無難です。

大好きな男性とのデートですから、ついついかわいいハイヒールを履きたくなってしまう気持ちもわかりますが、ハイヒールを履いていて、転んで足をひねってしまったりしたら、せっかくの楽しいデートも台無しになってしまいます。

また、転倒した時に手にハサミを持っていたら、あなたが大きなケガをしてしまうこともありえますし、大好きな相手の男性にもケガを負わせてしまうことにもなりかねません。

ぶどう狩りデートでは、ヒールのある靴でのオシャレは諦め、歩き慣れたスニーカーなどで赴くのが吉でしょう。

2.ぶどう狩りデートにはミニ丈のスカートや半袖はNG

ぶどう園には多くの虫がいます。

ぶどうの美味しい秋は、これらの虫が活発に活動するシーズンでもあります。

出てきたのがバッタ程度であれば「キャー」なんて言いながら、一緒に行っている相手の男性にしがみついても「しょうがないなあ」と思ってもらえるでしょう。

しかしながら、本気で怖いのはハチです。

ぶどう園では、ぶどうの甘い香りに誘われて、近くにハチが巣を作っていることが少なくないのです。

そのためハチから刺されてしまう危険のある半袖やミニ丈のスカートなどは避けなければいけません。

また、ハチよりも危険度は下がるものの、ぶどう園には季節外れでも蚊がいることも多いのです。

蚊に刺されてしまわないためにも、肌の露出があまりにも多いような服は避けたほうが良いでしょう。

いくらデートといえども、自然に親しむ遊びならそれ相応のファッションがあります。

基本は長袖長ズボンのファッションが良いでしょう。

3.全身黒づくめのファッションは危険

ぶどう園にはハチが巣を作っていることが少なくはありません。

実はハチというものは黒色に反応をし、寄ってくるという性質を持っています。

そのため、ハチを惹きつけてしまうような黒い服はぶどう狩りデートには着て行かないほうが安全です。

少しだけ黒い色が入っているようなファッションくらいならそこまで気にすることはないでしょうが、ハチの害を少しでも防ぐために意識的に黒は身につけないようにしましょう。

また、全身黒づくめのファッションになってしまうと、ハチと出会ってしまったときに追いかけられてしまう危険性がありますので、ぶどう狩りデートには絶対に避けたほうが良いでしょう。

4.薄い色のファッションもNG

先ほどは黒い色のファッションは危険だということをお話ししましたが、薄い色のファッションもNGです。

自分でとったぶどうを、お土産とは別に、取ったその場で食べさせてもらえるのもぶどう狩りの楽しみの一つです。

もぎたてのぶどうをその場で食べるというのは、普段スーパーで買ってきたものを家で食べるものとはまた全く違っていて、格別に美味しく感じるものですよね。

大好きな相手の男性と一緒ならば、その味わいもまた一層強まることでしょう。

しかしながら、ぶどうの濃い青紫色の汁は、ぶどうをもぐ時にも食べる時にも、びっくりするくらいに洋服に付着してしまいます。

あなたも赤ワインのシミがいくら漂白してもなかなか取れなかったというような経験はないでしょうか?

赤ワインの原料はぶどうですよね。

そういったことからもわかるように、ぶどうの汁は、一度洋服についてしまうと完全に落とすのはとても難しいのです。

ですから、汚れてしまうと困るというようなお気に入りの洋服や、高級な洋服、また、ぶどうのシミの目立ちやすい薄い色の洋服は避けるのがよいでしょう。

かといって、真っ黒いファッションも、前の項目でご説明した通り、ハチに狙われやすくなるので気をつけなければいけませんが。

5.ななめがけができるショルダーバッグか小さめのリュックサックで行く

ぶどう狩りデートでは、バッグ選びも重要なポイントになってきます。

せっかくのデートですから、かわいらしいハンドバッグやオシャレなクラッチバッグなどを持って行きたいという気持ちがあるかもしれません。

しかし、ぶどう狩りデートではそういった気持ちはガマンしましょう。

なぜなら、ぶどう狩りデートではぶどうをもぐときに両手を使わなければならないからです。

ぶどうをもぐときは、右手にハサミを持って、左手でぶどうの房をつかむことになります。

そのような体勢のときにあなたの片手がハンドバッグやクラッチバッグでふさがっていると、思うように動くことができなくなります。

相手の男性が優しくて気が利く人であれば、あなたの代わりにハンドバッグを持ってくれるかもしれませんが、そうなってしまえば彼はぶどう狩りを楽しめませんよね。

また、最近ではハンドバッグなどを預かってくれるぶどう園もあります。

しかし高価なバッグやお気に入りのバッグであったような場合には、やはりなんとなく心配ですよね。

ですから、ぶどう狩りデートには両手を使うことができるように、肩からななめがけができるようなショルダーバッグや、小さめのリュックサックもしくはウエストポーチやポシェット、サコッシュなどを持って行くことをオススメします。

ただし、リュックサックを選ぶ場合には気をつけなければならないことがあります。

それは、あまりにも大きなサイズのリュックサックを持って行かないということです。

あなたが大きなリュックサックを背中に背負っていると、あなたの後ろを通る人の邪魔になってしまいますし、せっかくのぶどうを傷つけかねませんので、あくまでも小さめのサイズのものをセレクトしてみてください。

自分の背中の部分にまで気を配れてこそ、ステキな大人の女性になれるのです。

普段と違う場所だからこそぶどう狩りのTPOにあった格好を

「せっかくのデートなのに、行き先がぶどう狩りではオシャレはできないみたい」と感じた人もいるかもしれません。

しかしながら、普段とは違うカジュアルな服装もきっと相手の男性は気に入ってくれるはずですし、TPOを守れるあなたの常識力も、彼の目には好印象に映ることでしょう。

二人で秋の味覚を目一杯楽しんでください。

 

    「ぶどう狩りへ行く時に女性が注意すべき服装のポイント。ぶどう狩りに最適な服装は濃い目の黒以外の長袖」への感想コメント一覧

  1. 1. hotoke2018/05/01(火) 22:56

    確かに全身黒づくめは威圧感もありそうで、避けたいですね。でも、白のTシャツが危険だったとは。ぶどうの汁は盲点でした。大好きなぶどうを楽しく食べる為に、服装も完璧コーデで臨みたいと思います。

  2. 2. 名無しのイケジョさん2018/05/26(土) 03:53

    ぶどう狩りを楽しむポイントをありがとうございます。
    もぎたてぶどう、良いですよね。
    服選びにも気をつけて、ぶどう狩りを楽しみたいと思います。

この記事への感想を書く