ランチデートに最適な待ち合わせ時間はいつ?ピークの前後がオススメ

恋愛 デート最終更新日:2019年7月2日

お付き合いをしている彼氏とランチデートを楽しむ機会ありますよね。

では、ランチデートをする時には一体何時に待ち合わせるのが正解なのでしょうか。

ここではランチデートをする時のオススメの待ち合わせ時間を状況別に6パターンご紹介します。

1.時間に融通がきくならランチタイム直前の10時55分または11時25分が一番のオススメ

学生や時間に融通をつけやすい仕事をしている人にオススメしたいのは、レストランのランチタイム直前に待ち合わせをし、ランチタイム開始そうそうにレストランに入るというタイミングです。

多くのレストランは11時か11時半から午後2時ごろまでをランチタイムとしています。

ですから、11時からランチタイムがスタートするレストランでデートをするのであれば、10時55分に待ち合わせをすることをオススメします。

また、デートをするレストランが、11時半からランチタイムが始まるお店ならば、11時25分に待ち合わせをしましょう。

そうすれば空いているレストランの中でゆっくりとお食事デートを楽しむことができます。

テラス席や窓際の席など、良い席をとることもできます。

10時55分や11時25分に待ち合わせをするのは、お昼ごはんを食べるには少しだけ早すぎると感じるかもしれません。

しかしながら、貴重なふたりのデートなのですから、可能なかぎりレストランが混んでおらず、席がたくさん空いているタイミングを選びましょう。

2.混雑のピークが過ぎた13時も人が少なくてオススメ

反対に、ランチデートの時間を少しだけ遅らせてみるという方法もあります。

ランチタイムでレストランが混雑するピークの時間帯というのは、多くの場合、12時過ぎから13時ごろまでです。

その時間帯にレストランデートを始めてしまうと、なかなか席が空かずに店内で待つことになったり、席が空いたとしても次に待っているお客さんのために早く席を空けなければならなかったりして、なかなかゆっくりとしたランチデートを楽しむのは難しくなります。

また、どうしても人はお腹が空いているときにイライラしてしまうので、順番を待っている間に彼氏とケンカをしてしまうということにもなりかねません。

そういったことにならないように、ランチタイムのピークの時間にレストランに入ってランチデートをするのはできることならやめておきましょう。

ランチタイムのピークの時間が終わりかける13時に待ち合わせて、13時少し過ぎにレストランに入るのです。

そうすれば、多くの場合は席が空くまで待つこともないでしょうし、他に待っているお客さんもあまりいないはずですので、急いで食事を食べる必要もなくなります。

これも、比較的時間の融通をつけやすいカップル限定にはなります。

しかしながら、二人きりのランチデートはたまのことなのですから、仕事のある人もなんとか時間を融通して、落ち着いたレストラン内でのランチデートをプランニングすることをオススメします。

3.ランチタイムが終わる間際の13時45分

人気が高いレストランにランチデートをしに行く場合には、ランチデートの時間帯をさらに遅らせてみましょう。

多くのレストランでは、ランチタイムを14時までと設定しています。

ですから、ランチタイムが終わる少し前の13時45分に待ち合わせて、14時少し前にレストランに入るのです。

こうすれば多くのレストランはかなり空いている状態のはずですし、しかもリーズナブルにランチを味わうことができるかもしれません。

レストランの中には、ランチタイムのピークを過ぎてからリーズナブルなメニューが登場することがあります。

ランチタイムピークの混雑時はレストラン側のサービスもどうしても雑になりがちですし、料理がなかなか出てこなかったり、少ししたトラブルが起こったりもしがちです。

ですから、できるだけそうしたランチタイムの時間帯を避けて、ふたりの楽しい時間を持つことをオススメします。

4.時間の融通がつけにくい場合は、11時55分

「そうはいっても、彼氏も私も仕事をしているので、時間の融通がつけにくい」というような場合には、11時55分に待ち合わせて12時ジャストにレストランに入りましょう。

この場合でも、少し早目のランチ休憩をとることにはなりますが、そこは愛しい恋人との楽しい時間を確保するためです。

なんとかうまい理由をつけて、早めの昼休みを取るようにしましょう。

12時ジャストにレストランに入れば、レストランはまだそれほど混雑していないはずです。

12時半ごろに入店するよりも、比較的良い席も取れるはずです。

5.もしも予約ができるレストランであれば席を予約してしまうのもあり

ランチタイムは席の予約ができるレストランって、まだまだ少ないですよね。

しかしもしもあなたとあなたの彼氏が行ってみたいレストランが、ランチタイムでも席の予約を受け付けてくれるようなところであれば、積極的にその予約制度を利用してしまうというのもオススメです。

特にどちらかのお誕生日や二人の記念日、何かのお祝いごとなどの特別なランチデートのときには、この方法がオススメです。

あらかじめ良い席を予約しておけば「もしもレストランがいっぱいで入店できなかったら、どうしよう」というような不安もなくなりますし、席をおさえておくことで待ち時間もなくなりますので、ふたりの大切な時間を有効に活用することができるでしょう。

また、レストランによっては予約特典などがつくところもありますので、記念日のデートにはもってこいでしょう。

例えば、ワンドリンクが無料サービスだったり、少ししたミニスイーツが食後にいただけたり、お食事代金が10%ほどOFFになったりする特典などがありますので、これを使わない手はないでしょう。

6.あえて時間を決めずに空いている店に飛び込むのも楽しい

ふたりが待ち合わせをできる時間がまちまちであるという場合には、あえて時間やどこのレストランに行くのかなどを決めずに、ふたりが仕事を抜けられるタイミングで良さそうなレストランに飛び込みで入ってみるという方法もあります。

もしも、良さそうなレストランがあれば入ってみます。

そこで、お店がいっぱいだったりランチタイムが終わっていたら、その隣にあるレストランに入ってみましょう。

このようなレストランの選び方をすれば、まるでゲームのような感じになって「やはりこのお店はアタリだった」「しくじった。これはハズレだー」などと、ロシアンルーレットのような感覚で盛り上がることができるでしょう。

毎回レストランや待ち合わせ時間をしっかりと決めて、ランチデートをしているのでしたら、たまにはこのような飛び込みのデートもきっと楽しいですよ。

マンネリカップルには、とても新鮮な刺激になるはずですので、特にオススメの方法です。

短いランチの時間もすばらしいデートにしてしまおう

今回は、ランチデートの待ち合わせ時間についてご紹介しました。

いずれの場合も、事前にふたりできっちりと打ち合わせして、ふたりにとってベストと思える時間を選択するといいでしょう。

 

    「ランチデートに最適な待ち合わせ時間はいつ?ピークの前後がオススメ」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く