デート中にスマホを触る彼氏の心理

最終更新日:2016年2月23日

大好きな彼とのデート。

一緒にごはんを食べたり、買い物したり、お出かけしたりととっても楽しい時間。

スマホで写真をとったり、ちょっとLINEを確認したりするくらいなら構わないけれど、彼が度々スマホを見ていると、やっぱりいい気持ちはしないですよね。

そこで、デート中にもしょっちゅうスマホを触る彼の心理についてご紹介します。

1.もともと友達と連絡を取り合う頻度が高い

あなたとお付き合いをする前から、彼は友達とこまめに連絡を取り合うような人だということはありませんか?もしくは、仲の良い友達がいて、しょっちゅう連絡取り合う習慣がある可能性もあります。

友達よく会ったり遊んだりする彼ならば、普段からいろいろ連絡を取り合う必要があったり、それが当たり前のことだったりするのかもしれません。


2.仕事の連絡をこまめに取れるようにする必要がある

彼の仕事によっては、勤務外の時間でもスマホで仕事の連絡をとる必要があるということも大いに考えられます。

お客さんとの連絡、上司や部下とのやりとりなどいろいろな状況があるでしょう。

職種によっては、勤務時間とプライベートの境目がはっきりとないことも珍しくはありません。

もしあなたが彼の仕事ことをあまり知らないというのであれば、ふとした折に、ちょっとした質問をしてみるのもいいかもしれません。

それを積み重ねていき、ある程度彼の仕事のことがわかれば、あなた自身の安心感が増して、彼のスマホを触るなどの行動がそれほど気にならなくなるかもしれません。

3.スマホに依存している可能性

今の時代、かなりのひとたちがスマホに依存しかかっていると言えるかもしれません。

依存とまでいかなくても、なんとなく常に手にはスマホがある、スマホが手元にないと落ち着かない。

という状態の人が多いのではないでしょうか。

そうでなくとも、複数のSNSをチェックしたり、ダウンロードしてあるアプリゲームなどをチェックしたり、LINEも個人とグループの両方を見る必要があったりとスマホに拘束されてしまっているのかもしれません。


4.気になっている人がいる

これはまれなケースかと思いますが、彼に今、誰か気になっている人がいるという可能性もあるかもしれません。

男女ともに、気になる人、好きな人ができたばかりのときは、いつも何かと連絡取りたくなってしまう、ちょっとした会話がとても楽しくてしょうがない、という経験はあるのではないでしょうか。

ただあなたの彼の場合はその限りではないかもしれませんし、まれにそうだとしても、一時の楽しみのようなものに過ぎないかもしれません。

あまりこの可能性については考えない方がいいでしょう。

5.デートがつまらなく感じている

彼はあなたとのデートを、一緒にいる時間を楽しんでいますか?あなたの好きなことばかり優先していたり、彼の気持ちをおざなりにしてしまっていたりはしませんか?初めはあなたが好きなことを優先していてくれた彼も、ずっとそれでは段々とつまらなく感じるようになるかもしれません。

彼のことが大切なのであれば、いつも彼に大切にされてばかりなのでなく、あなたも彼のことを大切にしてあげましょう。

彼の好きなこと、やりたいことを知っていますか?わからなければ、何かと彼に聞いてあげるようにしたり、ふとしたサインを見逃さないようにしたりして、知っておくようにしてみてください。

例えば買い物ならば、あなたのものばかり見るのではなく、彼の好きなお店に行って、彼のほしいものを一緒に買いに行くと楽しんでくれるかもしれません。

映画やDVDを見るなら、彼の見たいもの、好きなものを聞いてみたりして好みを知りましょう。

時には彼に合わせ、時には二人とも楽しめるようなものを選んでみたりということもできます。

いちばんいいのは、彼の好きなもの、好きなことを教えてもらい、あなたもそれを好きになってしまうことです。

そうやって共通の趣味を増やしていけば、二人一緒に楽しめる時間が増えるのです。

そうすれば、彼はあなたとのデートを楽しいと感じるようになるでしょう。

そしてあなたといるときにはスマホや他のことは頭から離れ、すっかり忘れてあなたとの時間に自然と集中するようになるでしょう。

それが日常的に起こるようになれば、うまくいくとデート中にスマホを触るという彼の悪習が次第になくなっていくかもしれません。

デート中にスマホを触る理由を知って対応していこう

この他にも、スマホを触る男の人の理由はいろいろあるかもしれません。

ですが、いちばんいいのは彼にストレートに聞いてみることです。

もちろん聞き方には気をつける必要があります。

疑ったような感じでなく、あくまでさりげなく、明るく聞いてみましょう。

めんどくさがって適当にかわされる可能性もありますが、案外さらっと答えてくれるかもしれません。

大事なのは、お互い気持ちよく過ごせるようにすることです。

彼の気持ちを思いやり、自分の思いも上手に伝えて知ってもらい、二人の時間を楽しく過ごせるようにしましょう。