デートを断られた後どうすれば良いか。女性から男性にアプローチしてもダメだった時の対処法

恋愛 デート最終更新日:2016年2月23日

気になっている男性をデートに誘ったのに断られてしまうというのは、女性にとって大ショックです。

当然、落ち込みますし、自信喪失ということにもなりかねません。では、どういう対処をすれば、前向きになれるのか。おすすめの方法を4つご紹介します。

1.少し時間をおいて、もう1度だけ誘ってみる

一度断られたからと言って、それであきらめてしまうのは時期尚早です。誘ったとき、彼がたまたま忙しかったり、仕事や勉強などのことで頭がいっぱいで、ほかのことに頭が回らなかったということもじゅうぶん考えられます。つまり、こちらからデートに誘ったタイミングが悪かったために断られた、というケースも少なくないのです。

ですから、少しインターバルをとって、まずは彼の様子を観察しましょう。そして、彼の精神状態が安定していて、忙しくないタイミングを見つけるのです。ベストなのは、彼に何かうれしい出来事があって、テンションが上がっているときです。

あわてる必要はまったくないのですから、気長に「ベスト」のタイミングを待つことをおすすめします。

2.彼の趣味や好物をリサーチする

そのように、二度目のチャンスを待つ間に、彼に関することをいろいろリサーチしましょう、趣味や好きなこと、休日の過ごし方、好きな映画のジャンル、食べ物の好みなどなど。とにかく「彼の好きなこと、もの」をできるだけたくさん調べるのです。

そして、もう一度デートに誘うときは、彼の好みに合わせたデートにするようにしましょう。たとえば、彼がアクション映画が大好きならば、そのジャンルの映画に誘うのです。

「ロードショーのチケットが2枚手に入ったから」と誘えば自然ですし、彼が「OK」してくれる可能性は高まります。
好物の食事に誘うという手も有効でしょう。

3.複数での飲食を計画する

それとはまったくちがう対処法もあります。それは、まずは複数で飲食する場を作るという方法。「最初から2人きりのデートにこだわるのは得策ではない」と判断したら、3人以上の食事会を催しましょう。「男2人+女2人」の組み合わせがベストです。彼のことを知っている友人に協力してもらって、食事会を企画してください。

2人きりのデートよりも複数のほうが、彼も参加しやすいですし、それをきっかけに彼との距離が急接近ということも、大いにありえます。

4.自分磨きをする

上記のいずれの方法を選ぶにしろ、それと並行してやっておきたいのが「自分磨き」です。女性としての自分を磨き、女性力をアップさせる努力をするのです。

これを行うことによって、二度目に誘った時の成功率は高まりますし、彼のほうから声をかけてくる可能性すら生まれます。さらに、女性力がアップし、自信が持てるようになると、自然に女性としての魅力が増し、彼よりもさらに魅力的でグレードの高い男性とつきあうチャンスも出てくるのです。

4つのうち、特におすすめなのが最後の対処法です。これは、結果として自分の魅力が増進するわけですから、「最高にお得な対処法」と言っていいでしょう。

 

    「デートを断られた後どうすれば良いか。女性から男性にアプローチしてもダメだった時の対処法」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く