できる女の特徴。努力をしてできる女になろう

最終更新日:2015年7月26日

部署に一人はいるであろう「できる女」。

彼女たちは仕事場でもプライベートでも輝いて見えます。

特に、仕事だけでなく恋愛も上手く両立させている女性はできる女の中のできる女。

そんな女性に少しでも近づきたいですよね。

そこで今回はできる女の特徴をご紹介します。

1.整理整頓が出来ている

仕事ができる人は、デスクがキレイに片付いている人が多いようです。

デスクがキレイに片付いていればどこに何があるのかすぐに手に取れますし、仕事をきっちりと順序立てて行うことができます。

書類やレシートの紛失も避けられますよね。

仕事だけでなく整理整頓ができる人は家事の中の掃除・整理整頓ができるという人です。

しっかりと掃除ができて家の中をキレイに片づけることができる女性はいい妻になりいい母親になってくれるというイメージを男性に与えます。

そして、身の回りの整理整頓ができる人は頭の中の整理整頓ができるのでパニックになったり、仕事を忘れたりすることが少ないのかもしれません。


2.仕事の優先順位を理解している

できる女というのは仕事ができる女性ですね。

仕事ができる人というのは自分に与えられた仕事の優先順位をわかっています。

どの仕事を優先すべきなのか、頭の中で順序立てて時にはメモなどに書き留めて、確認が必要な場合は上司にしっかりと確認して業務を行います。

そうすれば早く仕事を終わらせることができますし、何よりも上司のほしい成果を出すことができているのかもしれません。

仕事にも本気で取り組む姿勢も大事ですね。


3.泣かない

できる女を目指しているのならば、仕事場で泣くのは論外です。

仕事でつらいことがあったとき、ミスをしたとき、泣いて許してもらおう、泣いて本気で反省している姿を認めてもらおう、などという風に女性の涙を武器にする女は仕事場では認められません。

なぜなら仕事場では男女平等。

男性は泣いても許してもらえませんし、あきれられるだけですよね。

泣いた時点でもう土俵から降ろされてしまうということになるのです。


4.気遣いがうまい

仕事ができる女性も恋愛がうまくいく女性にも共通しているのは「気遣いができる」という事です。

仕事場では些細なことに気遣いができ、気を配れることで仕事が円滑に進み、ミスを防ぐことができますよね。

そして気遣いのできる人が一人いるだけで仕事がしやすいと感じませんか?上司がそう感じればその人の評価は自然と上がっていきます。

また、チームを引っ張っていく立場の人間は部下や同僚に気配りをできないと始まりません。

そのため気遣いのできる女性はプロジェクトを任されたり役職についたりしやくすくなるのかもしれません。

またプライベートの恋愛でも細かい気遣いができる女性はモテます。

なぜなら男性にとって気遣いができる女性は甘えられますし、妻として母親として一緒に過ごす女性は気遣いができる人がいいと感じる男性が多いようです。

仕事もぷらいデートでも「できる女」は気遣いができる人と言えそうです。


5.スキルを持っている

仕事ができる人に共通して言えるのが「スキルを持っている」ということです。

職種によってさまざまですが、持っておいて有利になる資格だったり、基礎事務に必要なスキルを合わせて持っている。

また、法務の知識や部下をマネジメントする中間管理職用の珍しい資格の勉強もしていたりします。

特にパソコンのスキルは重要ですね。

オフィスだけでなく最近ではさまざまな場所でパソコンを使います。

上司に支持された仕事をさっとパソコンで、しかもわかりやすく作れたら評価も高いでしょう。

また、家事においても「できる女」はスキルを持っています。

それは整理整頓をうまくできるスキルだったり、栄養をしっかりと管理した食事を作ることができるスキルだったり…。

「できる女」になるためにそれ相応の努力とスキルが必要だ、という事でしょう。


6.マナーがしっかりと身についている

仕事場でもプライベートでも「できる女」に共通しているものの一つが「マナー」。

言葉づかいや立ち振る舞い、冠婚葬祭などのマナーがしっかりと身についている女性は部下としても妻としても心強いですよね。

できる女はそういったところでも「できる女」です。

特に言葉づかいや立ち振る舞いは勉強しただけではできません。

話すにしても動くにしても常に心がけてこそのたまものです。


7.仕事とプライベートをしっかりと分ける

仕事ばかりに気を使っているとプライベートの恋愛がうまくいかなかったり、仕事のストレスが溜まって体調を崩してしまったり…。

「できる女」は仕事のクオリティを保つためにもプライベートと仕事はしっかりと分けて仕事でのストレスを発散していいるようです。

また仕事をプライベートに持ち込まないために仕事を早く終わらせようを試行錯誤するので「残業すればいい」と考えて仕事漬けにならず、ストレスも発散できていい循環になっているのでしょう。

コツを知ってできる女になろう

以上、できる女の7つの特徴をご紹介しました。

「できる女」になるためには並大抵の努力ではないようです。

でも少しでも彼女たちのコツを真似すれば今よりも少し、仕事や家事がはかどるかもしれませんね。