電車内でできる暇つぶしとは?電車内の暇な時間だからこそできること

スマートフォン 暇つぶし最終更新日:2017年10月28日

電車内では目的駅に着くまで時間がありますが、暇な時間を持て余してしまうので、何かできることがあれば到着するまでの時間つぶしになります。

通勤で電車を利用する人は毎日のことなので、電車内で暇つぶしになることがあれば、時間を活用することもできるでしょう。

そこで電車内でできる暇つぶしについてご紹介します。

1.スマホゲーム

スマホを持っている人は電車内での時間つぶしには最適なので、時間つぶしをすることもできます。

スマホゲームは種類も豊富ですしいつでもやめることができるので、電車内の隙間時間を使ってゲームを進めることができます。

毎日少しずつゲームを進めることで、マイペースで遊べるゲームもたくさんあります。

オンLINEで全国の人と繋がってゲームをすることもできるので、リアルタイムに遊べるものもたくさんあります。

スマホゲームは無料で遊べるものもたくさんあるので、電車内だけの暇な時間をつぶすだけに遊ぶこともできます。

電車内でゲームをやっていればあっという間に時間も経つので、目的駅まですぐに着くことができるでしょう。

電車内での暇つぶしは毎日のことなので、ずっと楽しめることが条件となります。

スマホならば好きなゲームを選ぶこともできるので、電車内での暇つぶしにはオススメです。

2.資格の勉強

電車内での暇つぶしの時間を利用して、自分のスキルアップのための資格の勉強をしてみるのもオススメです。

資格の勉強を家に帰ってから改めてやることも大切ですが、隙間時間を使って勉強することも有効な手段のひとつです。

資格の勉強は長期間に渡って勉強することが多いので、勉強することを習慣づけることが大切です。

ちょっとした時間を有効活用することが資格取得への道でもあるので、電車の暇な時間を有効活用して資格の勉強をすることは大切です。

電車内ではスマホを使って過去問の問題を解いたり、音声による解説を聞くこともできます。

家で勉強をして電車内で過去問を解くなど、自分独自の勉強法を確立することで、無駄な時間を有効活用することができるでしょう。

電車内のではずっと立っているか座っているだけですが、時間が勿体ないので少しでも資格の勉強時間に充てましょう。

3.音楽鑑賞

音楽を聴く人は普段から何気なく聞いているかもしれませんが、改めて音楽を聴く時間を作ることは難しい人も多いものです。

通勤時間に音楽を聴く人は多いですが、家で音楽を聴かない人も多いものです。

家ではテレビを観たりパソコンを使っているので、音楽を聴かないことも多くなります。

自分が利きたい音楽があれば、アレンジしてスマホに入れていくことで、電車内では暇つぶしに音楽を聴くことができます。

毎日の通勤時間の数分間だけでも音楽を聴くことによって、気分を一新して頑張ることができるでしょう。

好きな音楽は元気も出てきますし、電車内の混雑した中で好きな音楽を聴いているだけで、自分は別世界にいるような感覚になります。

音楽を聴くことは現実世界から抜け出して楽しむこともできるので、混雑した電車内での環境から抜け出して暇つぶしをすることもできます。

4.語学勉強

日本語以外にも英語を公用語として会社で話している人もいますが、グローバル化社会となったことで英語を話す機会は確実に増えています。

そのため英語の勉強を余儀なくされている人も少なくありませんが、英語が話せるだけではスキルアップにはなりません。

英語を話すことでスタートLINEに立つだけなので、話せることは当たり前になりつつあります。

語学勉強をするには机に向かって勉強するだけでは覚えるはできないので、できるだけ耳で聞いたり話したりすることが大切です。

電車内での暇な時間を使って語学勉強として、英語のレッスンを聴くこともできるでしょう。

英語ならば教材も多いですし、ただ英語を聞いているだけでも耳が慣れてくるので勉強にもなります。

英語に慣れるのであれば英語の音楽を聴くことも有効ですし、子供向けの英語のレッスン教材を聴くのもオススメです。

5.ニュースチェック

社会人になればニュースや経済には明るくなければならないので、毎日しっかりとチェックすることが求められます。

朝の時間に余裕がある人であれば毎朝新聞をチェックできますが、時間がない人にとってはスマホでニュースをチェックすることもできます。

電車内ではスマホを使ってニュースをチェックすることができるので、時間を有効活用することもできます。

ネットニュースは新聞よりも情報が早いので、チェックする分には電車内で目を通すこともオススメです。

気になるニュースがあれば改めて新聞でチェックしたりできるので、電車内では暇つぶしにニュースをチェックすることもオススメです。

スマホがあれば社会ニュースから経済までいろいろな分野のニュースが見られるので、限られた通勤時間内でもチェックすることは可能です。

情報量も多いので一通りチェックしていれば、あっという間に目的駅に到着することができるはずです。

電車で暇な時間だからこそできることもある

電車内での暇つぶしとしては、暇な時間だからこそできることもたくさんあります。

改めて時間を取ろうと思うと面倒に感じますが、電車内の時間を有効活用すると考えれば、いろいろな暇つぶしの方法が考えられます。

電車内では限られたスペースしかないので、毎日自分が時間をつぶせると思えることを見つけて、時間を有効活用することをオススメします。

 

    「電車内でできる暇つぶしとは?電車内の暇な時間だからこそできること」への感想コメント一覧

  1. 1. 名無しのイケジョさん2018/06/12(火) 17:29

    電車でスマホゲームやってしまいますね。
    かなり夢中になれるので、乗り過ごしに注意が必要ですね。

この記事への感想を書く