踏み台昇降運動の効果とやり方。ダイエットや体質改善にも

最終更新日:2015年5月31日

踏み台昇降運動でダイエットできることが話題になっています。
外出しなくてよいし、テレビを見ながらでもできるし、とても手軽だからです。

踏み台昇降はウォーキングやエアロビクス、水泳などと同じ有酸素運動のひとつですが、激しい運動ではありません。
下半身太りが気になるけど、長距離を走るのは苦手という女性に最適なのです。

1.「踏み台昇降運動」とは?

踏み台昇降とは、20cm前後の台を床に固定し、台の上に昇ったり降りたりをくり返すものです。
スポーツテストなどで経験した人が多いのではないでしょうか。

テスト内容は目的によって違いますが、3分間の昇降運動をしてから、30秒の休憩と30秒の脈拍計測を3回くりかえすことが多いようです。

踏み台昇降運動の目的は心肺機能の回復能力を調べることですが、最近はあまり行われなくなりました。

ひとりひとり、脈拍を測る手間がかかりすぎるからだそうです。

そのかわり「下半身をよく動かすスポーツなので、下半身ダイエットに良い」ということがわかってきて、注目を集めています。


2.踏み台を買ってこないとできない運動なの?

踏み台昇降運動に使う「踏み台」は、特別なものを買わなくても、足元がしっかりと安定した台であれば何でも使えます。

雑誌を束にしたものや、背もたれのない子ども用の椅子などでも良いのですが、
足を置いたときにぐらつくものは避けてください。踏み台昇降を行ったとき、転倒する危険があります。

踏み台の高さは5cmくらいから30cmくらい、自分の身長や目的によって高さを選びます。

ふだん運動をしない人や、膝を痛めている人は高さ5cmでゆっくりと、回数も少なめで行ってください。

痩せるためのスポーツとして有酸素運動をしたい人は、高さ5cm~15cmがおすすめ。
足に筋肉をつけたい人は15cm以上がいいのですが、足が太くなることがあります。

踏み台昇降運動に慣れてきて、もっと負荷のかかるスポーツにしたいと考えたときは、
踏み台の高さをあげるのではなく、足にウェイトをつけて行うとか、昇り降りの回数を増やしてください。


3.「踏み台昇降運動」はダイエットにいいの?

日常でも踏み台を使うことがありますが、毎日欠かさず使う場面があるとは限りませんから、ダイエットできるほどの運動量にはなりません。
「踏み台昇降運動」にダイエットを期待するなら、ある程度の回数を昇り降りしたほうがよいことになります。

踏み台を昇り降りする回数は、自分の体力に合わせて好きな数にすればよいのですが、

回数の多い少ないよりも、背筋を伸ばし、きれいな動作で昇り降りするのがコツです。

慣れないうちは、踏み台を昇り降りしながら正しい姿勢を保つのは意外とたいへん。

毎日続けているうちに筋肉がついてきて、姿勢がきれいなまま昇り降りできるようになるのですが、
これが「きれいな姿勢を保つ筋肉がついてきた証拠」です。

そのころには足腰も鍛えられていますから、腰周りのぜい肉がなくなったり、足がすらりとしてくるはずです。


4.踏み台昇降ダイエットのメリットは?

踏み台昇降ダイエット最大のメリットが「ダイエットしていることを人に知られずにすむ!」ことだと言われています。

踏み台昇降は、自宅の中で好きな服装で行えます。
スポーツジムに出かける支度をしなくて良いし、人目を気にして高価なスポーツウェアを購入する必要もないのです。

それに、安全に踏み台を置けるスペースがあれば、どこでも運動できます。
広いスペースを必要としないので、自分の部屋で行うこともできて、「家族に知られないダイエット」が実現できるのです。

「そこまで隠さなくても」という人にも、踏み台昇降ダイエットはメリットが多くあります。

踏み台昇降はお金がかかりませんし、雨でランニングやジョギングができないとき、そのかわりに運動することができます。
DVDで映画を観ながらでも、CDで音楽を聴きながらでも、踏み台を昇り降りしながら、いろいろなことが楽しめるのです。


5.踏み台昇降運動で体質改善できる?

踏み台昇降運動の良いところは、自宅で無理せずマイペースでできることです。
その日の体調に合わせて、ちょっとだけ行うことも出来るし、気の向いた日はたくさん回数をこなすこともできます。

どんな時間帯に行うかも自由です。
食事直後はおすすめできませんが、それ以外は思いついた時いつでも行えますから、こまめに身体を動かす習慣をつけることができます。

激しいスポーツでなくても、身体を動かす習慣をつけると、身体に良いことがたくさんあります。
下半身を集中して動かすので足がすっきりしてくるし、基礎代謝が上がってリバウンドのないダイエットができます。
踏み台の昇り降りで体力がついたため、走るのが楽になったという人もいるそうです。

踏み台昇降でダイエットをしていこう

踏み台昇降の動きは単純で、ただ足腰を動かしているだけに思えますが、実は全身を大きくのびのびと使う運動です。

バランスよく痩せていくことができますし、体力も向上します。

その日の体調に合わせて回数を加減できますから、無理なく運動を習慣づけることができます。

いつでも好きな時間に好きなだけ、自宅でマイペースでできるのも良いところです。