義理堅い人ってどんな人?特徴を知って義理堅い人を見極めよう

最終更新日:2017年1月18日

些細な約束を覚えている、ほんの小さな借りも必ず返そうとしている、こんな義理堅い性格の人もいることでしょう。

ときには自分は忘れていたような事柄でさえも、きっちりと約束を果たしてくれる姿には非常に好感を持てます。

今回は、そんな義理堅い人の特徴をご紹介します。

1.人を大切にしている

義理堅い人の多くは、人を非常に大切にしています。

特に家族や友人などの親しい人を裏切ることは一切ありません。

自分にとって大事な人をとても大切にしており、そのような人のために色々な事をしてあげています。

義理堅い人はこのように親しい人、大事な人を大切にしているので、約束を守ったり、とても親身になって対応してくれたりします。

義理堅い人にとって大切な人を裏切ったり、仲間に失望されたりするようなことは、決してあってはいけません。

そのため、人を裏切ることなく、周りからの評価も高いことでしょう。

約束を守ったり、相手を大事にした行動を取っていると、周囲からの評価は自然にあがっていきます。

このような積み重ねによって、義理堅い人だと言われるようになります。

2.約束を破らない

義理堅い人は約束を必ず守り、何があっても破りません。

また、どうしても約束を守れない出来事がある場合は、事情をきちんと説明したり、後日何らかの形でお返ししてくれることでしょう。

このような人は大きな約束ごとはもちろんのこと、いつ自分が話したか覚えていないような些細な出来事すらも覚えています。

独り言のようにつぶやいたものですら覚えているので、周りからの信頼は非常に厚いことでしょう。

義理堅い人は些細な約束であってもしっかりと守ります。

約束を守ることが相手の信頼を得ることだとわかっているので、相手の信頼をなくさないように、しっかりと約束を守っています。

このように些細なことであっても守ることで、周囲からは義理堅い人だと評価してもらえることでしょう。

3.恩をいつまでも忘れない

義理堅い人は一度受けた恩をいつまでも忘れません。

当人がもういいよ、と言っていても、義理堅い人はお礼を何度もいうのです。

みなさんの中にも、以前のこと、だいぶ前のことに対して、その時のお礼を何度も言ってくる人がいることでしょう。

お礼を言われる側は、些細な事なのに、お礼はもういいよ、というのですが、義理堅い人は何度もお礼を言い続けるのです。

このように、お礼を何度も言ったり、恩を忘れない人は、義理堅い人であることがほとんどでしょう。

義理堅い人はとても誠実な人なので、感謝の気持ちを伝えようと努力しています。

そのような努力が回数として、姿勢として表れるので、周りから義理堅い人だと思ってもらえるのです。

4.他人を優先できる

義理堅い人の多くが、自分よりも他人を優先することができます。

人はどうしても自分の事を優先してしまいますが、義理堅い人は自分優先ではなく、人の事を優先して行動ができます。

また、誰でも大事にする、頼まれたら断れないのではなく、自分の信頼している人、大事にしている人を大切にしています。

そのため、意志が弱い人や、断れない人とは違うことに注意しましょう。

親しくない人を助けないわけではありませんが、お人好しとは少し違っているのです。

また、義理堅い人は、信頼している人が困ったときは助けに来てくれますし、以前に一度、何らかの形で助けてもらった人に対しては、どこか別のところで助けに来てくれることでしょう。

自分のことがあっても、信頼できる人に対しては、自分のことを投げ捨ててまで、献身的に助けてくれます。

このように、義理堅い人は他人を優先できる心を持っており、恩を忘れない、仲間を大切にする気持ちを強く持っています。

5.信頼できる

義理堅い人の一番の特徴は、信頼できるところでしょう。

約束は絶対に守り、嘘をつくこともありません。

人を騙すなんてことは一切考えないので、非常に付き合いやすい性格をしています。

また、義理堅い人は真面目な人が多く、マナーもしっかりしています。

そのため、一緒にいても恥ずかしいことなどなく、どのような場所でも、その時にふさわしい振る舞いをすることができます。

このような反面、はしゃぐことができなかったり、真面目すぎるのが弱点といえば弱点といえるかもしれません。

義理堅い人は非常に真面目であり、きちんとしています。

義理堅い人と仲良くしたい、末永く付き合っていきたいのであれば、自分もそれ相応の振る舞いをすることが必要になります。

義理堅い人は信用できる

義理堅い人の一番の良いところは、信頼できるところです。

約束を必ず守る、嘘は絶対つかない人は、周りを見渡してもそうそういるものではありません。

もし周囲に義理堅い人がいるのであれば、その人との関係を大事にしましょう。

また、当然ながら、義理堅い人を自分が裏切るなどは持ってのほかです。

相手を信頼できるように、自分も信頼できる人でいることが、義理堅い人と仲良くするためには非常に大切です。