LINEで中々既読がつかない相手への対処法

最終更新日:2016年10月19日

好きな人にLINEをしたのに、なかなか既読にならないと「私の事どう思っているんだろう?」と不安になりますよね。

ここでは、LINEで好きな人が中々既読にならない時の対処法についてご紹介します。


1.出だしの一行を興味深いものにする

LINEで好きな人が中々既読にならない時の一番の原因は、好きな人に持ってもらう事ができる一文を送っていないからです。

特に男性は興味がないLINEに対しては「この女性のLINEは後からでいいや」と思うので後回しにする傾向にある場合が多いです。

ですので、まず興味を持ってもらうために出だしの一行を男性にとって興味深いものにするように工夫しましょう。

特に「今日は私こんな事をしたんだ」という私信のようなLINEを送るのは効果的に見えて実は逆効果です。

男性からするとLINEが来たのが分かっても「どうせまた私信だから既読スルーでいいや」と思われてしまいます。

LINEはお知らせ通知でその人のLINEのページを開かなくても内容がどんなものか分かるので、女性のお知らせ通知を見る度に「また私信か。

後から既読スルーでいいや」と中々既読にならないどころかうんざりしてスルーされる可能性が高くなってしまいます。

好きな男性にLINEを既読してもらうためにはお知らせ通知の時に男性に興味を持ってもらう事ができる一文を考える事が大事です。

出だしの一行に興味を持ってもらうようにするために効果的なのが画像です。

LINEには色々なスタンプや画像を送る機能があります。

男性が興味を持っているものや趣味を知っているなら、出だしの一文にプラスしてそれに関する画像やスタンプを送る事で「ひょっとして同じ趣味を持っているのかな?」と女性に興味を持ってもらう事ができます。

それを繰り返す事で男性との仲をLINEで徐々に縮める事ができます。


2.もっと仲良くなる

好きな人にLINEを送ったのに、中々既読スルーにならない時は残念ながら男性が女性にあまり興味がないという可能性が高いです。

興味を持っている女性なら、LINEが来た時にできるだけ早く既読になるからです。

また、男性はあまり知らない女性からLINEが来た時に「一体何を考えているんだろう?」と不安になり、中々LINEを読んでくれない傾向にある人も多いです。

ですので、好きな男性にLINEを読んで欲しいなら頑張ってもっと仲良くなるようにしましょう。

直接会って仲良くなり、さらにLINEもする事でより両思いになる可能性が高くなります。

LINEを上手に使ってより男性との距離を縮めるために、直接アプローチをして男性に自分の好意を伝えましょう。

特にまだあまりお互いを知らない男性にアプローチをするのはもの勇気が必要です。

ですが、女性に好意を持ってもらって嫌な気持ちになる男性はいません。

ですので、勇気を出してアプローチをして直接仲良くなりましょう。

そこからLINEを使う事ですぐに既読してもらえるようになるので、より両思いになる可能性が高くなります。

3.長文は送らない

男性に長文を送ると既読スルーになる可能性が高くなってしまいます。

これは、男性は必要最低限の事以外の事が書かれてある文章を好まない傾向にある人が多いからです。

余計な事が書かれてあると読んでいる方はうんざりしてしまいます。

最悪の場合、お知らせ通知を見る度に「またか」と思われてしまい、お知らせ通知すら拒否されてしまう可能性もあります。

ですので、好きな男性に既読してもらいたいなら、LINEを送る時は短文で、長くても3行程度にする事を心がけるようにしましょう。

そうする事で読みやすく、また返信しやすいので気軽にLINEができるようになります。

短いLINEの場合は、その言葉一つ一つが大事になります。

読み返して無駄がないか、また読みやすい文章かどうかチェックしてから送るようにしましょう。


4.愚痴や悪口は絶対にダメ

好きな人に共感してもらいたいからと人の悪口や愚痴をLINEを送るのは絶対にやめましょう。

お知らせ通知でみる度にうんざりされてしまい、共感を得るどころか「彼女は人の陰口を言う人なんだ」と既読スルーどころかLINEのアドレスごと消されてしまう可能性が高くなってしまいます。

5.相手の都合を考える

特に男性は仕事で忙しいとLINEどころかスマホそのものとしばらく距離を置く事があります。

男性は、女性のように同時に複数の事を色々こなすよりも仕事なら仕事のみと一つの事に集中するからです。

ですので、しばらく既読にすらならない場合は仕事等が忙しい事が原因の可能性があります。

そんな忙しい時に相手に「どうして読んでくれないの?」と責めるとうんざりしてしまいます。

忙しい時の男性心理を理解して「既読はいつでもいいよ」と伝える事で男性は安心し、時間ができたらまた既読してくれるようになります。

好きな人に既読して欲しいなら、相手の都合を考える事も大切です。

LINEで素早く既読をつけてもらえるようになろう

LINEで好きな人が中々既読にならない時の対処法についてご紹介しました。

好きな人へのLINEが中々既読にならない時は上記のような原因が考えられます。

好きな人とLINEを通してもっと仲良くなって両思いになりたい時は、原因を考え対処する事で既読してもらえる可能性がグッと高くなります。

LINEは、好きな人と気軽につながる事ができる素敵なツールです。

是非有効活用して両思いになって下さいね。