LINEを使って彼氏に謝る方法とは

彼氏の悩み最終更新日:2017年12月30日

彼氏とケンカをしてしまった時、早く謝りたいと思いますよね。

こういう時に便利なのがLINEです。

ここでは、彼氏にLINEで謝る方法についてご紹介します。

特にケンカの原因が自分にある場合はすぐにLINEを使って謝りましょう。

1.LINEを使って謝る前に文章を見直す

LINEで謝る方法ですが、謝る前に一旦冷静になり、どこが悪かったのか分析し、何について謝らないといけないのかきちんと把握する事が大切です。

闇雲に謝っても、彼氏に謝りたいという意志は伝わりますが「彼女は何が悪いのか全く理解していない。

これでは謝った事にはならないし、同じ事の繰り返しになる」と思われてしまうからです。

また、人によっては「謝ればそれでいいと思っている」と思い、かえって彼氏の機嫌を損ねる結果になってしまいます。

ですので、謝る前に一旦冷静になり、どこが悪かったのかきちんと分析する事が大切です。

また、彼女が冷静に謝る事で彼氏も冷静になります。

お互いが冷静になる事で早く仲直りできる可能性が高くなります。

LINEのいいところは一度書いた文章を推敲できる事です。

彼氏に自分の気持ちが伝わるようにたっぷりと時間をかけて文章を考えましょう。

2.言い訳はしない

LINEで謝る時に大切な事は、絶対に言い訳はしないという事です。

言い訳をしてしまう事で彼氏は「謝っているように見えるけど、結局自分が悪くないと言いたいだけじゃないか」と思ってしまうからです。

謝る時に言い訳はNGです。

絶対にしてはいけません。

逆に、言い訳をせずに自分が悪かったと伝える事で相手も「自分も悪かった。

彼女と仲直りしたい」と早く思ってもらう事ができます。

自分も悪かったけど、あなたも悪いと言ったり、あの時は私が悪かったけど、それはこういう事があったから仕方ない等「けど」という言葉を使い、言い訳したりするのは謝る時に絶対にNGです。

やめましょう。

3.きちんと謝り、可愛いスタンプを送る

LINEのいい所はスタンプを使う事ができる事です。

「ごめんなさい」等謝る言葉のスタンプももちろん充実しています。

ですので、可愛いスタンプを有効活用しましょう。

丁寧に謝った後に可愛いスタンプをおくる事で、相手の怒りが和らぎます。

特に彼氏に好きなキャラがいる場合は、そのキャラの可愛いスタンプを使うようにしましょう。

また、スタンプ以外に画像を送る事ができるのもLINEのいい所です。

自分がペットを飼っているなら、ペットの画像を送るのも効果的です。

可愛くて癒される画像に彼の怒りも収まるでしょう。

もちろん、スタンプや画像はきちんと謝るからこそ効果があります。

文章をきちんと何度も見直しましょう。

4.これからどうするのかを伝える

明らかにこちらが悪い場合は、謝る時にこれから自分がどうするかの決意を書く事も大切です。

ただ謝るだけでは彼は「彼女は謝ってくれているけど、これからどうしたいのかが見えてこない」と思われてしまいます。

謝った上でこれからどうするのかを伝える事で、彼に「彼女は本当に反省して謝っているんだ」と思ってもらう事ができます。

また「今回みたいな事はもう二度としない」と言う事も大切です。

彼女が悪い場合、彼が恐れるのは今回みたいな事がまたあるかもしれないという事です。

その不安もこの言葉を言う事で解消されます。

5.できれば直接会って謝りたいと伝える

LINEできちんと謝った後は、もちろん直接会って謝りたいという事をLINEで伝える事も大切です。

LINEと直接会った時の2回謝る事で彼に自分の誠意をしっかりと伝える事ができるからです。

絶対にいけないのは、LINEで謝ったからと直接会った時に全く謝らない事です。

彼氏は「確かにLINEで謝ったけど、彼女から直接謝って欲しかった」ともやもやしてしまうでしょう。

会った時にしっかりと直接自分の言葉で謝る事で彼氏に自分の気持ちをストレートに伝えましょう。

また、お互いに原因がある時は彼氏の言葉をきちんと聞く事も大切です。

彼氏には彼氏の意見があります。

それをしっかりと聞きましょう。

長い話し合いになる場合は、長時間ゆっくりといても大丈夫な場所を選ぶのも大切です。

落ち着いた喫茶店はオススメです。

喫茶店の落ち着いた雰囲気があなたと彼氏をより冷静にさせてくれるからです。

仲直りをするために大切な事は、お互い冷静になる事です。

どちらかが感情的になってしまうと仲直りをするのは難しいです。

落ち着いた場所で二人でじっくりと話し合い、仲直りをしましょう。

一度ケンカという困難を乗り越えたカップルはきっと今までよりももっとずっと仲良くなる事ができます。

仲直りをするのは難しいです。

だからこそこの困難を乗り越える事が大切です。

彼氏にLINEで謝ろう

彼氏にLINEで謝る方法についてご紹介しました。

謝る前にきちんと自分のどこが悪かったのか把握してから謝る事、そして文章はしっかりと推敲しましょう。

さらに言い訳をしないのも大切です。

しっかりと謝り、彼氏と普通にLINEができるようになったら直接会って謝りたいという事を伝えましょう。

LINEとデートの2回謝る事でよりあなたの気持ちを強く伝える事ができます。

謝る事は簡単なようでとても難しい事です。

LINEはそんなあなたの強い味方になってくれます。

是非有効活用して下さいね。

    この記事へのコメント

    現在のところ、まだコメントはありません。