貼るピアスって何?貼るだけでOKな最新ピアス

最終更新日:2016年9月7日

耳元のアクセサリー一つで女性の印象はとても変わるものです。

でも、イヤリングやピアスは体質的に合わなかったり、付けている時の不快感が強くて苦手という人も多いですよね。

今回はそんな方にもオススメな、最近注目の「貼るピアス」の魅力をご紹介します。

1.ピアスホールが不要

何と言っても一番のポイントはピアスホールが不要と言うことです。

ピアスホールは自分で開けても病院で開けても、一瞬のことではありますが痛みが伴います。

そして自分で開ける場合は特に恐怖心などもあり、なかなか勇気がいります。

更にホールが完成するまで消毒なども手間が掛かり、上手く出来ないと膿んでしまったりのリスクもあります。

一度ピアスホールを開けてしまうと、ピアスをやめてもしばらくしこりが残ってしまったり、長年開けたままになっていると塞がるのに時間が掛かったりもします。

貼るピアスは専用のシールで耳朶に貼り付けるので、面倒なピアスホールが必要ありません。

付けたいと思ったその日から、痛い思いなどせずにオシャレが楽しめます。

勿論止めたいと思った時も外せば良いだけなので気軽に使うことが出来ます。


2.金属アレルギーでも使える

金属アレルギーでピアスやイヤリングを使いにくい方でも、貼るピアスなら使うことが出来ます。

ピアスやイヤリングは金属パーツを耳に直接付けてしまうのでアレルギーのリスクが高くりますが、貼るピアスはその点シールなので安心です。

ピアスにも樹脂製の軸を使ったものがあったり、金属のピアス軸に被せて使える樹脂カバーなども販売されたりしていますが、軸の長さのバリエーションが少なく合わない方も多くいます。

貼るピアスなら耳の厚みに関係なく使えるので便利です。

ただ、デザインによっては本体のパーツが耳に肌に触れてしまうことがあるので、デザインを選ぶ時は注意する必要があります。


3.自由に貼れる

通常のピアスは穴のある場所にしか付けられませんし、イヤリングも基本的には耳朶にしか付けられません。

しかし、貼るピアスはシールなのでどの部分にも自由に付けることが出来ます。

特に、穴が開けにくい場所でも簡単に使えるのが便利です。

軟骨部分は開ける時の痛みも強く、人によっては痛みが長く続くこともありますが、そう言った穴が開けにくい場所でも、貼るだけなのでとても気軽に使えます。

小さいタイプなら沢山付けても素敵ですし、大きなタイプを耳朶に付けて小さなタイプをそのサイドに散らしてもキレイです。

自分のアレンジ次第でオシャレの幅も広がります。


4.耳たぶの厚さに関係なく使える

耳たぶが厚すぎるとピアッサーが上手く通らなかったり、使えるピアスが限られてしまったりします。

ピアスホールを開けたものの、厚い耳たぶの途中で引っかかったりして傷が付くトラブルも多くあります。

かと言ってイヤリングをしていても、今度は幅が合わずに耳が痛くなりがちです。

逆に耳たぶが薄すぎるとイヤリングが上手くハマらず、落ちてしまうことも。

痛いイヤリングを我慢するのはとても辛いですし、お気に入りのイヤリングを落としてしまうのも悲しいですよね。

貼るピアスなら耳たぶが厚くても薄くても全く関係ないので、そういった悩みのある方にもオススメです。


5.ツボ押し効果付きの貼るピアスもある

貼るピアスの中にはもツボ押し効果の付いたものもあります。

耳朶に付ける部分に突起があり、それを自分の好きなツボに合わせて貼ります。

耳には沢山のツボがあり、ダイエットや美肌に効くツボに貼るのが特に人気です。

自分で貼ることも出来ますが、専門のサロンで貼ってもらうことも出来ます。

自分で貼る場合はインターネットなどでも耳のツボについて調べることが出来るので、その図を見て好きな位置に貼ると良いでしょう。

通常の貼るピアスは1日使ったら剥がすのが原則ですが、ツボ押しピアスは数日間付けっぱなしにします。

オシャレしながら美容にも効く、一石二鳥のアクセサリーです。


6.繰り返し使えてデザインも豊富

小さな頃キラキラのシールを耳に貼った思い出のある人も多いと思いますが、貼るピアスはそう言ったシールとは少し違います。

シールタイプと言うと使い捨てのように聞こえますが、貼るピアスは本体とシール部分が別売りになっており、繰り返して使うことが出来ます。

デザインも豊富で、一粒のミニピアスからスイングタイプ、フープタイプまで様々なものがあります。

気に入ったデザインを使い捨てすることなく、長く楽しめます。

百円ショップなどでも本体やシールが販売されているので、まずはお手軽な値段の物から試してみるのも良いでしょう。

貼るピアスを使ってみよう

貼るピアスは可愛いだけでなく、とても実用的です。

そして見た目にはピアスと変わらないので、まるで本物をしているかのように自然です。

ピアスホールを開ける勇気が出なかった方も、トラブルで使えなかった方も、学校や仕事の関係で出来なかった方も、ぜひ貼るピアスを試してみて下さい。

貼るピアスなら何も気にせず自由なオシャレを楽しめますよ。