一人で婚活を始める方法。自分で結婚への道を切り拓こう

最終更新日:2016年4月16日

婚活は仲のいい友達と気軽に始められるようなものではありません。

どうしても、女性一人で婚活をはじめる場合もあります。

そんな時、何をすれば良いのか不安ですよね。

今回は、一人で婚活を始める時にすると良いことをご紹介します。

1.婚活期間を設ける

婚活疲れという言葉もあり、婚活は真面目に取り組めば取り組むほど、疲れを生じやすくなります。

特に一人で婚活する場合、まわりに相談や愚痴を吐けない事もおおく、出会えない苦しさや結婚できない悩みに押しつぶされそうになります。

しかし、婚活する期間を設ける事で、息抜きする時間を作ることができます。

最初は3カ月頑張って婚活に慣れてみよう、そしたら少し休んで、また3か月頑張ってみようなど、自分なりにメリハリを付ける事が大切です。

友人と一緒に婚活をしていると、一人の休息時間を持つのが困難な時もあります。

毎日パーティーなどに参加することを義務化するよりは、週に1回は外へ出てみようとか、今週はこのパーティーに行こうとか、あまり予定を詰め込みすぎない事も大切です。

婚活初心者ほど、一人で活動した方が楽しく婚活できるかもしれません。


2.イメチェンしてみる

せっかく婚活するなら、思い切ってイメチェンしてみましょう。

自分好みの髪型や洋服を買いそろえるのも良いですが、自分に合うカラーを診断してくれる、パーソナルカラーをチェックしてくれるお店に出向くのも良いですね。

パーソナルカラーの診断は、自分に合う色を選ぶことによって、顔が映えたり印象が良くなるメリットがあります。

婚活での第一印象はとても大切です。

自分に合うようイメチェンしてみて、スタートから周りと差を付けてしまいましょう。

また、婚活のためにイメチェンするんだと、一人で行動した方が、より婚活に対して頑張ろうと思えますよね。

仲良しの友人と美容室へ行ったりするのも楽しいですが、婚活は婚活。

と自分を奮い立たせてみましょう。

3.一人で参加する場合の婚活パーティーを調べる

パーティーと聞くと、大勢でわいわい楽しむイメージがありますよね。

婚活パーティーの中にはそういった形式のものもありますが、調べると様々なパーティーが開催されています。

例えば、完全個室で一対一で会話するものや、全員が自己紹介して会話することが出来るパーティーなど、一人で婚活する場合は選ぶべき婚活パーティーがあります。

わいわい楽しむ婚活パーティーは、一人ひとり自己紹介する時間を設けている場合が少なく「あの人いいな」と思っても会話すらできない場合があります。

一人で参加しても、積極的に会話が出来るなら問題ないですが、そうでない場合は控えた方が賢明です。

逆に、一人でも大丈夫という人は大勢が参加するパーティーに出向いてみるのも良いかもしれません。

というのも、婚活パーティーに参加する女性には、友達と一緒に来ている人もいます。

しかし男性からみると、友達同士で固まっている女性には話しかけづらいという声があります。

一人参加の方が男性から声をかけてもらえる確率が高いこともあるので、自分に合う婚活パーティーを調べておきましょうね。


4.自分磨きをする

婚活に向け、自分磨きをしてみましょう。

今まで苦手だった料理や家事など、特に家庭的な部分を磨くことが大切です。

男性は女性に、癒しや家庭的な面を求めている傾向にあります。

仕事がバリバリできますという女性より、家庭を大切にします、という女性の方が、男性の興味をそそります。

また、不健康そうな女性に男性は興味がありません。

過度なダイエットや寝不足などでの肌荒れ、髪の毛がパサパサなのもよくありません。

もちろん、不潔に見える格好も清潔に直しましょうね。

日頃から規則正しい食生活、睡眠などを心がけておくのが必要です。

無理に高いお金を払って、エステやサロンに行く必要はありません。

あくまで自然に、普段の生活を整えていくことを意識していきましょう。

5.婚活のゴールを決めておく

婚活の最終目標は「結婚」です。

しかし結婚といえど、人それぞれ理想の結婚は違います。

自分はどんな結婚をしたいのか、どんな相手と家庭を作りたいのか、婚活を始めるときに婚活のゴールをある程度決めておきましょう。

ゴールを決めておかないと、ずるずると出会いを引きずったり逃してしまう場合があります。

また、婚活を進めていくうちに、理想の結婚像が変わっていくこともあり得ます。

「必ずこうでなくちゃいけない」とかたくなに決める必要はありませんが、ゴールを決めない婚活を進めてしまうと疲れてしまいますよ。

一人で婚活を始めてみよう

一人で婚活を始めるのは寂しいかもしれませんが、一人の方が行動しやすかったり、楽しめる事も多くあります。

まずは婚活への意気込み、目標を決め、実際に体験してみる事から始めてみましょう。

疲れてしまったら休み期間をつくるのは、今後の婚活を上手く行っていくうえでとても大切です。

どうやって婚活を進めていこうか悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。