不機嫌な彼氏への対処法。彼の機嫌を直そう

最終更新日:2016年4月12日

一緒にいることの多い彼氏が、不機嫌になってしまうと女性にとってもあまり気持ちが良いものではないでしょう。

もし彼氏が不機嫌になってしまった時、彼女としてどんな対処をすればよいのでしょうか。

いくつか実践できるものをご紹介します。

1.一定の距離を保つことは大切

彼氏がどうして不機嫌になっているか、その理由によっても対処法は異なります。

中には彼女には知られたくない話で不機嫌になっていたり、自分の中で解決したい問題を抱えていたりと、彼氏の中での葛藤がある場合があるからです。

いくら彼女という立場だからといって、なんでもかんでも話を聞き出そうとすると、かえって面倒だと思われてしまうことも多々あります。

特に男性の場合には、あまり自分のマイナスとなる話を、自ら彼女に話そうとする人が少ないのです。

そこで彼女として出来ることは、一定の距離を保って接することです。

それが、会うことを少し控えたり、連絡をするのを少し控えるといった行動でも良いでしょう。

彼氏自身に、一人の時間を与えることによって、彼氏自身が不機嫌となっている原因を解消できるかもしれません。

無理に彼女が力を貸すのではなく、ある程度の距離を保ち、彼氏に時間を与えてあげるというのも、彼氏への対処法の一つになるでしょう。


2.彼氏の話を聞いてあげる

あまり話したがらない男性の中でも、時には彼女の支えや力を借りたいと願う人もいることでしょう。

ある程度の時間をかけても解決出来ない問題を抱えていて、自身が不機嫌になっている時間も長いとなると、誰かの手助けを必要とすることがあります。

もし、彼氏が何か話したそうに言葉に詰まっていたり、理由や用事もないのに急に電話が来ることが多くなってきている時には、内心彼女に話を聞いてもらいたいと思っていることも。

こうした行動が目立つようになり、察知することが出来たのなら、話に耳を傾けてあげることで、不機嫌が解消されるかもしれません。

また、いつまでたっても不機嫌でいることを、彼女に対して申し訳ないという気持ちにもなっていくはずです。

その場合には、一緒に不機嫌の改善をはかると良いでしょう。


3.自分に原因があるか考えるべき

彼氏が不機嫌になる理由の中で、彼女に対しての不満という場合もあります。

彼女が他の男性と連絡を取っていたり楽しそうに会話をしている所を目撃してしまったなど、嫉妬心から不機嫌になってしまうことも。

もしそういった心当たりがあるのであれば、素直に誤解をといたり謝ったりという行動が、彼女として必要となるでしょう。

自分を好きだからこそ不機嫌になってしまった彼氏を改善するには、彼氏を安心させてあげなくてはなりません。

特に交際したてや、彼氏の方が気持ちが強い場合、独占欲の強い彼氏の場合には、こういった些細なことで不機嫌になってしまうこともあります。

彼氏自身が満足できる安心感を与えてあげないと、なかなか不機嫌を解消することが出来ないため、時間を要することも。

彼女という立場で、何か彼氏に対して不機嫌になるようなことをしなかったかどうかを、振り返って考える必要があるでしょう。

またそんな気がなくても、自身の行動で彼氏が誤解をしてしまうといったケースが多くあります。

男女での恋愛に対する価値観、束縛の度合いには違いが生じてしまうもの。

すれ違いで不機嫌となってしまい、それがきっかけで破局とならないためにも、不機嫌になるきっかけや原因を把握しておくと、今後の対策にもなるでしょう。


4.甘えることで不機嫌を直す

彼氏が不機嫌の場合、あまり近付きたくないと思ってしまうのが正直な所。

しかし、甘えることで機嫌が直ってしまうという単純な男性もいるものです。

特に普段甘えることが少ない彼女、勝気だったり強気なタイプの女性が、急に自分に甘えてくるという姿を目にすると、コロッと機嫌が直ってしまうこともあります。

不機嫌になっている状態だと、意識がその原因となっているものに集中しがち。

そのため、意識を変えさせることが重要なポイントとなります。

気分を転換させる、意識を違うものに切り替えさせることで、不機嫌となっていた自分のことも忘れてしまうことも。

大好きな彼女に甘えられて嫌がる男性はほとんどいないもの。

不機嫌な時だからこそ、普段とは違う一面を見せて、気分を変えさせることが大事な行動となるでしょう。

それで機嫌が直ってくれれば、カップルの間の仲や深さもどんどんと深まっていくはずです。

不機嫌な彼氏に対処しよう

何を試しても不機嫌な場合、このような演出も効果を発揮するでしょう。

一緒にいる時に急に不機嫌になられたり、不機嫌になることが多い彼氏を持ってしまうと、意外と彼女は気を遣うものです。

不機嫌になった時の対処法を身につけておくことで「またか」という楽観的な意識を持つことができ、そこまで苦痛に感じることもなくなります。

様々な対処法を利用してみて、彼氏にあった解決法を見つけ出すと、今後便利に活用できることでしょう。