いい男の特徴7つ。最高の男性を見極めよう

最終更新日:2015年12月8日

女性なら誰しもが、いい男性と巡り会い素敵な恋愛をしたいと願うもの。

しかし、世の中にはいい男のフリをして女性を騙す男性も多いですよね…。

そこで今回はいい男を見分けるポイントをご紹介します。

1.皆に優しい

あなただけではなく、他の友人などにも優しい男性はいい男です。

下心のある男性は、あなたには最大限取り繕って優しい素振りは見せます。

しかし、そうではない相手にはひどい対応をするものです。

特に、恋愛対象外の女性にあからさまに冷たい対応を取る男性がいます。

その女性から声をかけられても、生返事するばかりでマトモに取り合わないといった風です。

そんな男性は避けるようにしましょう。


2.挫折や苦労した経験がある

これまでに挫折や苦労した経験のある男性は、精神的に強く、また人の痛みがわかるので優しさを持っている方が多いです。

ずっと成功ばかりで、受験、就職…とトントン拍子に進んできた人は、優秀かもしれません。

しかし、驕りやプライドが高く、他人を見下す視点を持っている人が多いのです。

例えば、受験には失敗したけれど、就職活動では人一倍努力し希望の企業に入った男性。

一度精神的に底辺を経験しているので、ハングリー精神旺盛ですし頼り甲斐のある男性が多いです。

その後の人生でも、たくましく困難を乗り越えていくでしょう。


3.良い恋愛経験がある

良い恋愛経験を持つ男性は高確率でいい男です。

ここで言う良い恋愛経験とは、恋愛経験の多い少ないではなく、一人の女性とどれだけ良い関係を築き、真面目にお付き合いしたかです。

一見イケメンで恋愛経験豊富そうな男性でも、付き合った人数ばかりが多くてその中身は空虚な恋愛ばかり…という人もいます。

また、彼女によく浮気されるという男性も怪しいです。

女性を見る目がないか、彼自身になにか問題があり相手の女性が浮気に走ってしまうような状況を作っているかの二択が多いためです。

ひとりの女性としっかり向き合い、良い恋愛経験をもっている男性は、次に出会う女性のことも大切にするでしょう。


4.男友達が多い

男友達が多く、友人たちに慕われている男性はいい男です。

特に、子供の頃からの友人が多い男性は良い方が多いですね。

それはつまり、長い友人付き合いが続けられるほど、信頼できて魅力的な男性です。

気になる男性がいる場合は、彼の友人について聞いてみてもいいかもしれませんね。


5.チームで行うスポーツをしている

スポーツをする男性はそれだけで魅力を感じてしまうもの。

特に、チームで行うスポーツを嗜む男性は良い男であることが多いです。

例えばサッカーや野球、今ならラグビーも注目ですよね。

それは、集団行動に慣れていて、周りを気づかったり周囲と協調してひとつの目標を達成することに慣れているからです。

そのような力のある男性は仕事もできますし、周りの人間を大切にして日々を過ごしている方が多いです。

ひとりでは大きなことはできず、色々な人と協力し合うことの大切さを知っているからです。

逆に、マラソンなどひとりでストイックにこなすスポーツをしている男性は、クセの強い人が多いですね。

恋愛対象としては、もしかしたら苦労するかもしれません。


6.店員さんに優しい

レストランや服屋の店員さんに対して適当な対応を取る男性は、いい男ではありません。

さらに、その男性が普段あなたに優しいとなれば、余計危険です。

そういう男性は、相手によって態度を変える面があるということです。

あなたに対しても、ある日いきなり手のひらを返したように態度を変えるかもしれません。

たかが店員さんとの会話かもしれませんが、そのようなふとした瞬間にこそ人間の本性は現れます。

気をつけて観察してみてくださいね。


7.話や行動に一貫性がある

話や行動に一貫性があり、ブレのない男性は良い男です。

当たり前のことかもしれませんが、見栄を張るあまり適当なことを言う男性は多いものです。

自分はこれから転職して大きな仕事をやる人間になると言っていたかと思えば、これからは英語が必要だから社会人留学するとコロリと方向性を変えたり…。

これでは信頼できるいい男とは言えません。

逆に、これだという目標を掲げて常にそれに向かって絶え間のない努力をしている男性はいい男です。

そんな人は、女性関係でもひとりの女性と良い関係を築いていく男性が多いものです。

いい男を見つけよう

小さなところにも、その人の性格が現れるもの。

気になる彼ができたら、少し意識して観察してみてください。

いい男というのは、見た目のかっこよさや社会的ステータスなどではなく、精神的な優しさや逞しさ、心の広さなどです。