本当に自分を大切にしてくれる男性を見極める方法

最終更新日:2015年6月11日

どうせ付き合うなら、自分を大切にしてくれる男の人が良いですよね。

でも、付き合う前にそれを確認するためには、どうすれば良いのでしょうか?

今回は、自分が彼女になったら、大切にしてくれる男性の特徴を見極める方法をご紹介します。

1.無趣味である

無趣味な男性というのは、パッと見では印象があまり良くないのですが、これが実は彼女を大切にする傾向があります。

なぜかというと、今まで打ち込めるものが無かったために、彼女が出来た途端、大切なもののトップに彼女という存在が君臨するためです。

そうなると、彼女に喜んでもらえることを考えるのが楽しかったり、彼女好みの自分に見せることに工夫し始めます。

こんな風に、今まで無趣味だった彼が、「趣味=彼女」になってしまうわけです。

また、逆のタイプである、趣味が多い男性というのは、彼女よりも自分の時間を大切にする傾向があります。

多趣味で充実した生活を送っている姿は、傍から見ると輝いて見えますが、そのせいで自分をないがしろにされるとつらいですよね。

ですから、自分のことを大切にしてほしいなら、多趣味よりも無趣味の男性を選ぶと良いでしょう。


2.家族に愛されて育っている

過保護という意味ではなく、家族に大事にされて育った人は、心に余裕があるため、他の人も大事にすることができる大人になります。

逆に、不安定な家庭環境で育った人は、自分を大切にされるという経験が乏しく、「人を大切にするということはどういうことか」を理解しきれていないケースが多いようです。

相手の気持ちを確かめるために冷たいことを言ったり、自分の保身のためだけに嘘をついたり、ひどい場合はDV傾向があったりなど、相手の気持ちを考えない行動が多いのも、全てではありませんが、幼少期の体験や育ちに原因があると言われています。

ですから、お付き合いする前に家族との付き合い方をそれとなく聞いたりして、良好な家族関係を築けているかなどを調査しておくと良いでしょう。

ただ、過保護と言えるほどに家族に守られて来た男性は、誰もが自分の言うことを聞いてくれると思っている「俺様タイプ」に育ってしまっているので、この部分の見極めは間違いの無いようにしましょう。

もしも、そんな俺様な男性と付き合うことになったら、あなたは奴隷扱いされてしまうかもしれません。


3.両親の夫婦仲が良い

これもまた家族絡みの見極めポイントとなりますが、両親の夫婦仲が良く、お互いを大切にし合う姿を見て育った人は、自分の恋人や配偶者も大切にしようという気持ちが強いです。

自分の家族というのは、生まれてすぐ触れる一番小さな世界です。

ですから、その中のルールというものは、大人になっても自分に心に染みついています。

その小さな世界で、両親がお互いを尊敬し合い、大切にする様を身近に見ているため、自分もパートナーを大切にするのが当たり前のことと思っているのです。

逆に、不仲の両親を見ている人は、どこかパートナーを信頼し切れず、関係が破綻しやすい傾向にあります。

誰であれ、恋人が出来れば大切にしたいと思うのが当たり前のことですが、幼いうちから愛する人を大切にする方法を知っている人の方が、その素質は高いということです。

交際前に、彼の両親の仲が良いかどうかを確認するのは難しいかもしれませんが、これはかなり確実な見極めポイントです。


4.動物好きである

最後は、ちょっと意外な特徴ですが、動物好きな男性は、彼女のことも大切にする気持ちが強いようです。

これは、図鑑に載っているような動物を見るのが好き、ということではなく、犬や猫、その他の動物など、ペットを飼育するのが好きな男性という意味です。

このような男性は、とても心が優しく、相手が何を求めているかを汲み取ろうと一生懸命になれる性格をしていることが多いものです。

動物は言葉を話しません。

それなのに、何をして欲しいのかを察して世話をして、危険が無いように守ってあげて……という手間をかけられるのは、「命」というものそのものが大切だと思える心を持っているからです。

損得抜きで、自分以外の生物を愛することができると言ってもいいでしょう。

それならば、自分の彼女だって大事な命、しかも自分のことを愛してくれるのですから、大切にしないわけはありません。

もしかしたら、動物好きな彼は、人と接するのに慣れていなくて、無口だったり無愛想だったりするかもしれません。

ですが、根本的なところで、自分の彼女のことを守ってあげよう、大切にしてあげようと思っていることでしょう。

本当に大切にしてくれる彼を見つけよう

彼女を大切にしてくれるであろう男性の特徴を、4つご紹介しました。

男性が、自分からいくら「俺は女を大切にする」と言っていても、信用ならないものです。

女性を引っ掛けるためのアピールかもしれませんし、本当に女性が求めている形で大切にしてくれるのかは分かったものではありません。

ですから、本当に恋人を大切にしそうな男性は、自分で見極めるしかないのです。

あなたも、この特徴があるかどうか確認して、気になる男性が自分を大切にしてくれそうか見極めて下さいね。