イケメンに奥手女性が勇気を出してアプローチする方法。イケメンの彼と恋をしよう

付き合う前の恋愛 恋愛最終更新日:2019年6月10日
イケメンに恋する女性

恋愛に奥手な女性がイケメンを好きになってしまったらどうすれば良いでしょうか。

イケメン男性に惚れていざアプローチをしようとしても、自分に自信がなくて不安になってしまうことってありますよね。

相手がイケメンすぎて、怖気づいていて近寄れないというような場合もあるでしょう。

そこで今回は、そんな方でも勇気を出してイケメンにアプローチする方法をご紹介します。

1.彼をイケメンだと思わない

その彼のことを「イケメン」だと思うから、緊張してしまいます。

彼をイケメンだと思うから「こんな自分でも大丈夫だろうか」「自分はどんな目で見られるのだろうか」「馬鹿にされたりしないだろうか」などと変に身構えて、緊張してしまうことが多いのです。

彼に「イケメン」というレッテルを貼ってしまい、みずからそのイケメンに対する壁を作っている状態です。

そういった状態のままでは、実る恋も実りません。

ここはあえてその彼をイケメンだと思わないことが大切です。

例えば、大勢の人の前でスピーチをすることになってステージ上に立たされたときって、絶対に緊張しますよね。

しかし観客を「人」だとは思わずに「野菜」だと思うことで緊張を緩和させるという方法を聞いたことがあるのではないでしょう。

そのような人の心理を利用してしまいます。

こういった方法を利用して、まずは彼を「イケメン」だと思うのはやめましょう。

そして次に、あなたが一番親近感を感じていて大事にしているものをイメージしてみてください。

もしもそれがあなたにとって「子どもの頃から大切にしているクマのぬいぐるみ」だったとします。

そうしたら、彼のことをそのクマのぬいぐるみだと思ってみてください。

「さすがにそれは少しムリ」という方でも、イメージしてみる事が大切です。

そして、その彼に近づくときには「わたしはあのクマのぬいぐるみに近づいているんだ」というイメージを持つといいでしょう。

そうすれば、以前よりはきっとリラックスできるでしょう。

きっと自然と親しみやすい会話ができ、思いやりを持って接する事ができると思いますので、相手からも好印象となるはずです。

2.イケメンも同じ人間と思う

イケメンと言えども、彼もあなたと同じ人間です。

イケメンをまるで神さまのように扱っている女性もいますが、彼だって同じ人間です。

決して神様などではありません。

彼にはあなたと同じように欠点もあれば長所もありますし、あなたと同じようにものを食べます。

そしてもちろんトイレにもいきますし、人の悪口だって言うでしょう。

彼もあなたと同じように怒ったり、笑ったり、泣いたり、はしゃいだりします。

他にも、彼はあくびをして顔をクシャクシャにすることもあれば、面白い顔して寝ていることもあるでしょう。

そのことを肝に銘じておきましょう。

あなたが過剰にイケメンというものを特別視していることで、余計に緊張してしまい近づけないという事もあるでしょう。

イケメンを特別視せずに「彼だって私と同じ人間なのだ」と心の中で何回も繰り返してみてください。

なんだか、少し安心感や親近感が出てきませんか?

あなたもイケメンも同じ人間です。

何も躊躇することも、恐れることもないのです。

3.自分に自信を持つ

これが最も大事なことなのですが、自分に自信を持つということを忘れてはいけません。

まずは、そのイケメン男性を好きになった自分の心に自信を持ってみましょう。

そして、ひるまずおびえず、堂々とアプローチしてみましょう。

あなたから弱気な態度でおどおどと近寄られても、彼は困ってしまいます。

あなたも感じる事があるでしょうしかしそんな態度で寄ってこられたら少し気持ち悪かったり怖かったりして「この人は少しムリ」と、引き気味になってしまうのではないでしょうか。

イケメンな男性ほど、しっかりした芯の強い女性に惹かれるものです。

マナーや節度はしっかりと守った上で、笑顔と心にはひと握りの優しさを持って勇気を出して話しかけましょう。

4.イケメンの彼に色々と質問をしてみる

勇気を出して彼と話をすることができたら、いよいよ次のステップに進みます。

ある程度、彼と普通に接することができるようになってきたら、彼との仲を深めてみましょう。

男性であっても女性であっても、人との仲を深いものにするためには、相手に質問をしてあげることが大切になってきます。

あなたも、相手の男性が自分のことを一方的にしゃべってきたら、少し引いてしまうでしょうし「深い仲にはなれないな」と思ってしまいますよね。

しかし相手の男性が「○○ちゃんは、どんな食べ物が好きなの?」だったり「○○ちゃんは、休みの日になにをするのが好きなの?」だったりと自分について色々と質問をしてきてくれれば、なんだか嬉しくなってくるものです。

それと同じように、あなたも彼に色々と質問をしてみましょう。

ただし、イケメンと普通に話せるようになった自分に舞い上がってしまい、いきなり「彼女いるんですか?」などと聞いてしまっては元の木阿弥です。

イケメンは基本的に女性にモテますので、そういった質問にはうんざりしている場合が多いからです。

普通に下心は見せずに「ただ私はあなたに人としての興味を持っていますよー」くらいの軽いテンションで質問をしてみましょう。

ちなみに質問を矢継ぎ早にしていく方がたまにいますが、それでは意味がありません。

質問をして相手から答えが返ってきたらそこで終わりなのではなく、そこから話を膨らませましょう。

また、質問ばかりをするのではなく、自分の話も少しずつしていくことを忘れずに。

相手の男性に8割程度しゃべらせて、自分は2割答えるくらいの感じがちょうどいいでしょう。

5.彼の外見以外の部分を褒めてみる

男性を落とすには、一にも二にも褒めることが重要です。

しかし相手がイケメンであった場合には少し事情が違ってきます。

なぜなら、イケメンは女性から褒められることに慣れているからです。

イケメンはそれだけでたくさんの女性が自分を褒めてきますので、褒められることに少しうんざりしていたり、それが当たり前になっていたりします。

そのため、イケメン男性を褒める場合には必ず外見以外の部分を褒めましょう。

例えば「○○くんは、とっても思いやりがあるよね。いつもちゃんと周りの人のことを見てるでしょ?」だったり「○○くんは頼りがいがあるね。××くんもあなたのこと男気があるって言って褒めていたよ」など、外見ではなく彼の内面の部分を褒めるのです。

しかも、具体的に褒めましょう。

イケメンはこういった褒められ方をされたことがない場合がほとんどですので、それだけであなたの言葉にクラっとくるはずです。

「素敵だな」と思ったことは、すぐその場でしっかりと褒めることが大切です。

あえて「かっこいいね」「イケメンだね」などということは言わないようにしましょう。

イケメン相手にはとにかく自分に自信を持つことが大切

イケメンも普通の人間です。

絶対的に必要なのは自分の気持ちへの、そして自分への自信です。

人生は一度きりです。

時間は止まってもくれなければ、戻ってもくれません。

自分に自信を持って自分の殻を破ってアクションを起こし、素敵な人生を、そして理想のパートナーを手に入れてください。

 

    「イケメンに奥手女性が勇気を出してアプローチする方法。イケメンの彼と恋をしよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。