IQを高める方法とは。後天的にでもIQを高めていこう

最終更新日:2017年1月12日

「IQ値が高いか低いかは先天的なものなので、今更どうにかすることはできない」と諦めている人が多いようです。

しかし実は生活の中にちょっとした工夫やノウハウを取り入れることで、IQを高めることは可能です。

そこで、IQを高めるためには何をしたら良いのか、具体的な方法をご紹介します。

1.毎日質の良い睡眠をとるようにする

IQを高めるためには、毎日良質な睡眠をとることが欠かせません。

睡眠がきちんととれているかどうかは、脳に大きな影響を及ぼします。

質の良い睡眠を意識的にとるようにすると、昼間酷使されていた脳がしっかりと修復されるようになります。

そして、修復されている間、脳内の情報が整理されるようになり、思考の偏りやバラつきが解消されるようになり、新しく良質な情報を取り入れやすい環境が出来上がります。

この状態が繰り返されることによって脳が活性化し、IQを高めることに繋がると言われています。

「良質な睡眠」とは「ただ長時間寝ること」という意味ではありません。

しっかりと熟睡しなければ、脳の修復も活性化もできません。

そのため、リラックスできる睡眠環境を整えたり、早寝早起きの生活リズムを定着させたりして、熟睡できるように意識的に工夫することが大切です。

2.覚えたことを反復して復習するようにする

1度記憶したことであっても、時間が経てば忘れてしまうという経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。

これは、人間の脳が、長時間記憶を留めておけないようにできているためです。

しかし、記憶を長く定着させるような学習方法を身に付けることで、脳の機能そのものが活性化し、IQを高めることに役立つと言われています。

そのために有効なのが、反復学習です。

1度覚えたことであっても、一定の期間が過ぎたらもう1度覚え直します。

そして、更に期間が過ぎたらもう1度、といったように、1つの事柄に対して、何度か反復して学習するようにし、記憶が確実に定着することを目指していきましょう。

この作業により、覚えた事柄が確実に脳に残るようになり、結果的に脳機能が高まって、IQを高めることに繋がります。

3.ストレスを溜め込まないように工夫する

ストレスは脳の最大の敵であると言われています。

ストレスを溜め込むと脳が疲れ切ってしまい、脳の機能が低下してしまいます。

脳の疲労状態が続くことによって、いつまで経っても脳の修復が行われず、低下した脳機能がなかなか回復しなくなってしまいます。

そのため、IQを高めるには、ストレスを溜め込まないように工夫して過ごすことが不可欠です。

残念ながら、現代社会においては、ストレスそのものを零にすることは不可能です。

しかし、溜まったストレスをその日のうちに解消するように意識することで、脳機能は回復していきます。

ゆっくり過ごして脳や体を休めたり、自分の好きなことをして楽しい高揚感を味わうことで、ストレスは解消することができます。

自分なりのやり方で上手にストレスを解消しましょう。

ストレスの少ない生活を心掛けると、いつもスッキリと頭が冴えた状態になります。

これは、脳機能が高まった証拠です。

このような生活を心掛ければ、IQを高める効果が十分に期待できると言われています。

4.今までやったことがないことにチャレンジしてみる

IQを高めるためには、脳を刺激することも必要です。

マンネリ化した過ごし方をしていると、脳がどんどんリラックス状態になり、機能もスローダウンしてしまいます。

これを阻止するためには、脳に刺激を与えて活性化することが重要になります。

そして、脳への刺激は、IQを高める効果にも繋がると言われています。

そのために行いたい行動は「今までやったことのないことにチャレンジする」ということです。

ずっと同じことばかりしていると、脳が「このままの状態が続いても良い」と勘違いしてしまい、楽な方へと流されていくようになります。

しかし、今までやったことのないことをしてみることで「今までとは違った状況がやってきた」と脳が慌て始め、急速にフル回転していきます。

このフル回転こそが、脳機能の活性化と新しい情報のダウンロードです。

それによって、IQが高まるという効果が期待できます。

「今まで興味があったけれど、挑戦するチャンスがなかった」ということがあれば、ぜひ積極的にチャレンジしてみましょう。

ワクワクした楽しい高揚感と共に脳を活性化することができ、IQを高めるという目的にぐっと近づいていきます。

IQを高めていこう

特別な能力開発メソッドのようなことを行わなくても、日常生活の中にちょっとした工夫とノウハウを取り入れるだけで、脳機能はどんどん活性化していきます。

そしてその結果、IQを高めることに大きく役立ちます。

短期間で急激にIQ値を大きく上げることは残念ながらできませんが、地道に脳を活性化していけば、IQを高めることは十分に可能です。

「もう大人になってしまったから」と諦めずに、ぜひ試してみてください。