上司を好きになった。その時どうすれば良いか

最終更新日:2015年7月12日

職場で上司を好きになってしまう人は大勢います。

今後の仕事場での関係性を壊したくないので、気持ちを伝えるかどうか悩んでいる人も多いはずです。

そんな時は、自分が上司の立場で部下に告白されたらという事を考えてみてください。

立場によって考え方が違ってくるので、最善の答えを見つけることができるハズです。

1.常識を身につけ行動することを意識する

上司といえども同じ仕事をしている仲間です。

まずはその仲間に迷惑をかけないというのが最低条件となります。

遅刻や欠勤をしないなどは当たり前ですが、言葉遣いなどにも注意が必要です。

相手が上司という立場ですので、遅刻やミスをすれば注意などもしてくれますが、あくまでも上司という対場で仕事の一環として注意をします。

もしこれがプライベートならば注意をするどころか、相手にもされないでしょう。

常識がない人とは、容姿端麗だろうが仕事ができようが付き合いたいとは思いません。

職場ではその場に応じた対応や行動ができない人には、好意を持つどころか逆に嫌悪感を与えかねません。

常識、モラルといった当たり前の事ができることがスタートラインに立てる最低条件です。


2.仕事を頑張る

常識やモラルがあって初めてスタートラインに立つ事ができますが、言葉遣いなども職場では気をつけなければいけません。

電話対応や上司、同僚への接し方や話し方などは、上司という立場上しっかりと見ているはずです。

職場とプライベートでの話し方をしっかりと区別をつけることが大切です。

また仕事を頑張ることも大切です。

気になっている上司が近くにいると、仕事に手がつかないかもしれませんが、これも上司はしっかりと見ています。

上司として考える事は、部下が仕事に集中していな時は、仕事を舐めているかプライベートの遊びに夢中になっているかです。

仕事をしっかりしない人と接点を持ちたいとも思わないし、ましてもし付き合うことになったとしても、いい気はしません。

まずは仕事とプライベート、両方充実している姿を見せてください。


3.独身か既婚者か

好きになった上司が、独身か既婚者かによって大きく違ってきます。

もし独身ならば社内を上げて祝福してくれることでしょう。

社内恋愛禁止の会社でも、応援してくれる同僚は多いはずです。

しかし好きになった上司が既婚者だった場合は注意が必要です。

結論から言うと、不倫の結末は誰も得する事はありません。

むしろ皆が不幸になりかねません。

職場や相手の奥さんにもそうですが、全ての行動を秘密裏にしなければなりません。

2人だけの秘密というのは燃えますが、後始末が大変です。

どちらにしろまずは、上司に相手がいるかいないかをしっかりと調べてから行動しましょう。

何気ない会話から話をすれば聞きやすいし、そういったプライベートを話せる間柄になっていれば、今後の進展もスムーズにいくかもしれません。


4.飲みに誘う

好きになった相手のプライベートはもちろん気になるところです。

大抵の人は、仕事場とプライベートでは人が違っています。

まして上司となると、部下にはだらしない部分は見せることができないので、いつでも緊張感をもって仕事をしています。

飲みに誘う事で、仕事場とは違った素の部分が見れます。

完全なプライベートの時間となると仕事が終わってからの時間となるので、お酒の席になります。

少しお酒が入った方がリラックスできますし、違った一面を見ることができるので、まずは第一歩として飲みに誘いましょう。

もちろん2人きりよりも同僚がいた方が誘いやすいし、会話が弾みます。

それにより自分の印象も良くなるのでオススメです。


5.共通の趣味を持とう

職場での会話は当然仕事関係の話になります。

それは共通の話が仕事の話だからです。

会話とするきっかけとして、同じ趣味を持つことは非常に有効な手段になります。

上司がサッカーが好きで、自分がやったことなければ素直に教えて欲しいと伝えましょう。

さらにここからテクニックが必要です。

何も知らないところから隠れて猛勉強をします。

サッカが好きだという事をアピールするには、次にその話をする時にプラスの情報を得ていることが大切です。

自分が今まで興味が無く、まったく知らなかったサッカーを必死で覚えてくれたという行動が必ず相手に伝わります。

そこから話をするきっかけとなりますし、もしかしたら一緒にサッカーを観に行くことになるかもしれません。

きっかけ作りには趣味の話はもってこいです。


6.思い切って告白

人が人を好きになるのに理由は要りません。

最終的には自分の気持ちを素直に伝えることが大切です。

相手の立場がどうであれ、気になる存在になってしまった事は罪ではありません。

そこで良識ある人ならば、気持ちの伝え方を考えるはずです。

上司が既婚者ならば、奥さんと別れてほしいと伝えるより、仕事場だけの関係でいるように努めます。

独身者ならば堂々と自分の気持ちを伝えるべきです。

その後の仕事場での関係が壊れる事を危惧する必要はありません。

気持ちを伝えるという行動は相手の立場を考えた上で行いましょう。

上司を好きになった時はまずプライベートの時間を一緒に過ごせる様になろう

上司を好きになってしまったという経験を持つ人は多いと思います。

自分ができない仕事を淡々とこなしていたり、社会人としてしっかりしている姿に憧れてしまうのは当然です。

年齢や相手の立場を考えて自分の気持ちを抑えるのは非常にもったいないし、後悔してからでは遅いです。

職場での立場や姿だけで判断するのではなく、まずはプライベートを一緒に過ごして、この先の事を考えれば良いのではないでしょうか。