かきあげ女子になる方法。前髪は短くてOK

最終更新日:2015年7月20日

最近の髪型の傾向は様々ですが、流行しているスタイルの1つに前髪をかきあげた「かきあげスタイル」があります。

最も有名なかきあげ女子の代表、中村アンさんを始めミランダ・カーさんやダレノガレ明美さんもこのかきあげ女子に分類されます。

ここではそんな流行のかきあげ女子になる為、かきあげ前髪の作り方をご紹介します。

1.前髪は短くてもOK

まず一言に「かきあげ女子」と言いますが、かきあげスタイルとは一体どの様なスタイルなのでしょうか。

「かきあげスタイル」とはその名の通り、手櫛で前髪をかきあげたようなナチュラルなスタイルを指します。

かきあげ女子の代表と言えば中村アンさんですが、中村アンさんは意外にも前髪はそれほど長くはないとのことです。

安室奈美恵さんのデビュー当時の頃は、ワンレングスの前髪をされておりダンス中に髪をかき上げるしぐさも多かった事からかきあげ女子の元祖等ともいわれています。

安室奈美恵さんの前髪が長かったことや、かきあげる為には前髪が落ちてこない様に長めに保つと言うイメージがあるからか、かきあげ女子になりたくてもまずは前髪を伸ばさないという思いがある女性が多いかもしれません。

しかし前髪の長さは実は関係無いのです。

かきあげスタイルの特徴として、前髪を根元から立ち上げる為短くても意外と後ろの髪となじみやすいという点が挙げられます。

短い前髪が落ちてこない様にヘア・ワックスやヘア・スプレーで仕上げる為短くでも平気です。

中村アンさんを参考にすると、髪全体をかなり大胆に横分けされています。

最初は7.3程の分け目だった様ですが、髪を8.2や9.1と言える程に分けることでかなり髪全体にボリュームが出ます。

かきあげ女子を目指す場合、分からないくらいの量から始めるのではなく、前髪の長さに関係なく思い切って大胆にチャレンジしてみましょう。


2.ドライヤーで立ち上げ

かきあげ女子スタイルを作る為には、まずはドライヤーで髪を立ち上げる所から始めましょう。

髪が濡れた状態か、又は髪を少しスプレー等で濡らしてから立ち上げると更に効果的です。

まずは前髪の部分をつかみ、その部分を後ろに引っ張る様にしながらドライヤーの熱を宛てていきます。

しばらく熱をあてたら手を離して、後ろの髪となじませるという行為を数回繰り返しましょう。

前髪が経ちあがってきたら前髪の量を増やしながら後ろの髪も一緒につかみ、全体的に髪を立ち上げる様にします。

ポイントは前髪を立ち上げる事だけでなく、ナチュラルに仕上げる事です。

前髪一点に絞ってスタイリングしてしまうと、ナチュラルさが失われてしまいます。

全体的に形が整ってきたら、今度はドライヤーを冷風にして冷たい風をあてます。

こうすることで髪が固まりやすくなるのです。

コテがある場合は、コテを使用するのも良いでしょう。

コテを使用する場合は前髪と後ろ髪を適量につかみ、後ろの方向に巻く様に熱を入れます。

あまりに熱を入れすぎると前髪がくるんとした形で固まってしまう為、注意が必要です。

コテを使う目的はあくまでも前髪を立たせてボリューム感を出す事です。

ドライヤーにしてもコテの使用にしても、髪をかきあげ少しぼさぼさにする様に手櫛でほぐす動きを入れる事です。

そうすることで中村アンさんやミランダ・カーさんの様な、あくまでも自然なかきあげ女子を目指す事ができると言えます。

3.メイクしている間の短時間方法

かきあげ女子になるのは憧れではありますが、朝の忙しい時間にはあれこれとスタイリングに時間をかけるのも難しいものです。

そこで時間がない時にでもかきあげ女子になれる方法として便利なのが、マジック付きのカーラーです。

カーラーは前髪を巻いて真後ろに留めるか、又はかきあげたい方向に少し斜めに巻いて留めておくだけです。

置いておく時間は髪質や量にもよりますが、確実に効果を出したい場合は前日の夜寝る前に前髪を巻いておく方がいいかもしれません。

その場合は斜め方向に留めておかないと、前髪がくるくるになってしまう恐れがあるので注意が必要です。

カーラーを外したら、前髪を手櫛で後ろ髪となじませてかきあげ感を出しましょう。

ドライヤーやコテ、カーラーのいずれかの方法で前髪を立ち上げたらその後はヘア・ワックスを手に少量とり、手のひらでなじませてから髪にもなじませましょう。

手のひらをべたっと髪につけるのではなく、あくまでもかきあげながら自然に髪を流す様に手櫛で髪をとかす様にワックスをなじませます。

最後にヘアスプレーで固めれば出来上がりです。

しかしここでも注意が必要です。

折角できたかきあげスタイルもヘア・スプレーでかちかちに固めてしまっては、ナチュラルさが無くなってしまいます。

しっかり固めながらも自然な仕上がりになるタイプのスプレーであれば、スプレーで固めた後でも手櫛が入る程度のナチュラルさが残るはずです。

気に入ったスタイルで髪をふんわりと固めて、かきあげスタイルを完成させましょう。

かきあげ女子になってモテよう

かきあげ女子になる方法はご紹介しました。

かきあげ女子に大切なのは、ふんわりとしたボリュームとナチュラル感です。

ワックスやヘア・スプレーを使いながらも自然なしあがりとなる様に調整しながら完成させましょう。