剛毛な人のシャンプーの選び方。剛毛のボリュームを抑えるシャンプーを見つけよう

最終更新日:2016年4月1日

髪の毛の量が多くて、広がりなどがいつも気になって、ヘアスタイルもまとめ髪ばかりして、ストレートにおろしたりする事もできないという人も少なくないでしょう。

髪の量が多い、剛毛なのは薄毛の不安はないものの、ボリュームが出過ぎて逆に悩みにもなりますよね。

今回はそんな剛毛な人に最適なシャンプーの選び方についてご紹介します。

1.剛毛な人にオススメなシャンプーの種類

シャンプーを購入する時、よく商品紹介のポップに「しっとりまとまる」「サラサラな指通り」など書いてあるのを見かけますが、剛毛な人はサラサラといったようなシャンプーを選ぶと広がりやすくなります。

しっとりまとまるといった内容の商品の方が、ハリやコシを抑えて、柔らかくしっとりまとめる事ができ、洗い上がりやドライヤーで乾かした後の広がりがしにくくなります。

シャンプーのみならず、乾かし方も重要ですので、生乾きで寝てしまったり、タオルドライのまま放置するなどは避けましょう。

髪が傷み、余計に広がる原因にもなります。

せっかくしっとりまとまるシャンプーを使っても効果が半減してしまうので、頭皮の中から乾かし、髪を伸ばすように分け目とは逆に持っていきながら順番に乾かす。

そして最後に決めたい場所で分けましょう。

これだけの手間をかけるとシャンプーの効果もグッと上がります。


2.剛毛な人には美容液配合のシャンプー

剛毛な人の髪質に多いのは硬くて太い、ゴワゴワしているという場合が多いです。

傷んでいるわけではないのですが、癖毛にも近い髪質なので、量はそんなに多くなくても多いように見えてしまっている可能性もあります。

ボリュームを抑えるには髪本来の質を柔らかくしなやかにしてあげる事も大事です。

今のシャンプーは昔と違い、成分の中に美容液が配合されているものがあり、洗い流さないトリートメントのような効果が得られるものもあります。

1回使っただけでは効果は劇的には感じられませんが、使い続ける事で徐々に効果を感じられ、ボリュームダウンにオススメなシャンプーです。

3.オーガニックシャンプーは剛毛の人には不向き

オーガニックシャンプーという商品を聞いたり見たりした事があると思いますが、オーガニックは簡単に言うと自然そのものです。

そしてハーブ系など成分に含まれていて、シャンプー後の仕上がりは、マネキン人形などの髪のイメージです。

つまり指通りはキュッキュッとした感じで、髪1本1本がエナメルコーティングされたような感じになるので、剛毛な人には不向きなシャンプーと言えます。

オーガニックシャンプーは髪の量が少なめでハリやコシがない人にはオススメです。

剛毛な人の場合は、ハリやコシは重要ではなく、むしろそれを抑える効果があるシャンプーの方が良いでしょう。


4.高いシャンプーは剛毛へそれなりの効果

美容院で販売されているシャンプーは市販のものよりかなり値段が高いですが、それなりの効果や成分であるからこその値段です。

そして、万人に対応するシャンプーが取り揃えられています。

そういった美容院でシャンプーをチョイスしてもらうのも良いですし、今はドラッグストアでも普通のシャンプーより明らかに高い金額のシャンプーが販売されています。

そういったシャンプーはだいたい普通のシャンプーとは別の棚などに陳列されており、大々的に宣伝広告されています。

また、高い金額なので買って失敗したという事がないように、1回分、もしくは1週間分のトライアルキットなども販売されている事があり、試してみるのも良いでしょう。

値段が高いシャンプーの成分には普通のシャンプーにはない髪をいたわるものや、ダメージを修復するものなどが含まれています。

5.ノンシリコンシャンプーが剛毛にはオススメ

ノンシリコンシャンプーは今では流行りというより定番となりつつあるシャンプー。

初めはシリコンが全く入っていない、髪の芯から補正という商品でしたが、今はカラーで傷んだ髪用、広がりが気になる、ボリュームが欲しいなど色々な用途に合わせたものが販売されています。

従来のシャンプーはシリコンで髪の表面だけをコーティングして指通りを滑らかにしていましたが、そのシリコン自体が髪にはあまり良くないという見解もあり、ノンシリコンシャンプーで優しく髪を洗い上げ、芯から滑らかにするというのが出来てきました。

剛毛な人はもちろん、傷み過ぎてバサバサになった髪の人にもオススメのシャンプーです。

剛毛に最適なシャンプーを見つけよう

剛毛な人はやはりボリュームを抑えるという事は必須となってきますが、しっとりとまとまる、それでいて指通りもなめらかで柔らかくなるシャンプーが理想です。

シャンプーのボトルにもそういった商品紹介は記入されているので参考にしながら、最低でも1週間は様子を見て使い続けてみましょう。

あまりにパサつくのであればすぐやめるべきですが、乾かし方などにもある程度広がりなど原因になる事もあるので、髪を中からちゃんと乾かしましょう。

ノンシリコンシャンプーはボリュームも抑える効果がありながら、傷みなども改善してくれるものがあるのでオススメです。