彼氏に大好きな気持ちを伝える方法。大好きだと言ってみよう

最終更新日:2016年10月27日

彼のことが大好き。

でも、その気持ちをなかなか素直に伝えられない、そんな女の子って多いですよね。

付き合いたてで恥ずかしかったり、逆に付き合いが長くなって照れ臭くなっちゃったり。

そんなの女の子たちが、彼に素直に気持ちを伝えられる方法をご紹介します。

1.手紙に想いを込める

面と向かって気持ちを言葉で伝えるのはちょっと苦手、そんな時は手紙に想いを込めてみるのもありです。

文字で伝えるならスマホでも良いんじゃないの、と思うかもしれませんが、スマホで打った文字と、紙に書かれた文字とでは、気持ちの伝わり方が全然違います。

手紙を書くには、それなりに時間も手間も必要になる分、手紙を貰った彼は「わざわざ俺の為に書いてくれたんだな」と、それを受け取るだけでも嬉しい気持ちになります。

それに、あなたの文字には、あなたの文字にしか出せない表情があります。

丁寧に書いたり、時々間違ったりしながらでも、しっかりと自分の気持ちを一文字一文字に込めましょう。

手紙を書く便箋一枚でも、手紙の印象がガラリと変わります。

彼の好きな色や柄をして、便箋(びんせん)選びから初めてみてはいかがでしょうか。


2.日々の生活の中でさり気なく大好きなことを伝える

付き合いが長くなってきたり、一緒に暮らし始めたりすると、好きと言葉にするタイミングが見つからなかったりしますよね。

突然好きなんて言うのもおかしいし、改まっていい雰囲気を作るのも難しい。

でも、当たり前のように一緒にいるカップルにも、こんな時彼が居てくれて良かった、こんな時には本当に頼りになるな、と思う瞬間はたくさんあるでしょう。

そんな時に、さりげなく「今ホント居てくれて良かった〜」「やっぱり頼りになるね、ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

好き、とういうストレートな言葉ではなくても、あなたの素直な感謝の言葉で、ちゃんと愛情も伝わります。


3.笑顔を彼に見せる

昔から、目は口ほどにものを言う、と言うように、言葉は無くても顔の表情で想いを伝えることができます。

表情は相手にも伝染します。

一人が笑えば、自然と周りも笑顔になる、そういうことってありますよね。

それが笑顔の力です。

彼と会う時はいつもにこにこしている、何気ない瞬間にも笑顔を見せる、そう心がけるだけで、二人の間には幸せな空気が生まれます。

好きだよ、という気持ちを込めた笑顔には「本当に俺のことが好きなんだな」と自然と彼にその気持ちを伝えてくれるチカラがあります。

最近ちょっとお疲れ気味で、一緒にいる時も疲れた顔をしてしまっていた、なんていう女の子は、最初はワザとでもいいので、笑顔を作るよう心がけてみましょう。


4.恥ずかしいけど大好きなことを言葉で伝えるには

手紙もいいけど、本当はやっぱり言葉ではっきり好きって言いたい。
海外ドラマの主人公たちみたいに、面と向かって「愛してるよ」なんて、照れ臭いけど実は憧れる。

そうはいっても、普段からストレートに伝えることに慣れていないと、そう簡単には真似できませんよね。

そんな時に試してみて欲しい方法が、ズバリ「耳打ち」です。

耳元で好きっていうなんて無理、と思うかもしれませんが、恥ずかしがり屋の女の子にこそオススメしたい方法です。

場所も時間も関係無く、どんなシチュエーションでもかまいません。

普通に彼と会話していて、なんとなく会話が途切れた時や、朝一緒に起きた時、公園でデートしている時など、今言ってみようかなと思った時でいいんです。

彼に「ちょっと耳借りていい?」とか「ねえねえ、ちょっとしゃがんで」と、彼の耳元に近づきます。

その時点で、彼もいつもと違う感じにドキドキしたり、何かあるのかな?と聞く態勢になるので、後はもう「好き」と言うだけ。

ここでいう「好き」は、ハッキリと発音する必要はありません。

聞こえるか聞こえないか分からない程度の小さい声でも大丈夫です。

大きな声でハッキリ言うより、かなり簡単です。

緊張すると勝手に声が小さくなって、ボソボソと呟くようになってしまったりしますよね。

そんな感じでいいんです。

重要なのは、耳元で好きと伝えることより、今から好きって言うよ、という状況を作ること。

「好きって言える空気」を作ることです。

耳元で言った言葉が伝わらなくて彼が「え?なに?」と聞き返してきたら成功です。

あなたが恥ずかしがれば恥ずかしがるほど、彼はその言葉を期待してくるので、勢いに任せて「好きって言っただけ」とハッキリ伝えてあげましょう。

一度耳元で伝えた後は、突然好きだよと言うより断然言いやすくなります。

何より彼が「好きという言葉を待っている」状態ができていますからね。

自分が今から好きだと伝えることを、相手も分かっている状況を作ることさえできれば、思いの外簡単に大好きな気持ちを伝えることができますよ。

彼に大好きな気持ちを伝えよう

普段なかなかお互いに大好きな気持ちを伝えることのないカップルも、その気持ちを伝えられて嬉しくない人は居ません。

大好きな気持ちを伝えることで、もっと好きになってもらえたり、お互い更に優しくなれたりするものです。

ぜひ大好きな彼に、大好きな気持ちをたくそん伝えてあげてみてください。