借金がある彼氏に共通する特徴とは

最終更新日:2017年4月8日

付き合ってから実は彼氏に借金があったと気づいた人もいるかもしれません。

借金を作る男性には特徴があるので、自分の彼氏に借金がないかチェックしてみるのも良いでしょう。

借金がある彼氏に共通する特徴についてご紹介します。

1.ギャンブルが好き

借金をする彼氏の特徴としては、ギャンブルが好きな人は借金がある可能性が高くなります。

そもそもギャンブルは胴元が勝つ仕組みになっているので、長く続ければ必ず負けるようになっているものです。

それでも時には勝つこともありますし、買った時に喜びが忘れられなくてまたギャンブルをやってしまいます。

ギャンブル好きな彼氏だとちょっとだけだと言ってやることが多く、1万円を平気でギャンブルに使うことも多いです。

1万円稼ぐのに1日必死に働く人もいますし、何日分の食費になるか容易に想像できますよね。

ギャンブルをする人は金銭感覚がマヒしているので、借金をしても勝てば返せると思って続けてしまいます。

ちょっとのギャンブルでも負ければ賭けたお金がすべて無くなってしまいます。

無くなったお金のことはすぐに忘れてしまいますが、買った時の喜びはなかなか忘れられないものなので、借金をしてでも続けてしまうことが多いです。

2.好きなことにはお金を惜しまない

自分が好きなことに対しては、いくらでもお金を使う人もいますよね。

借金がある彼氏の特徴としても、好きなことにはお金を使いまくっていることが多いです。

特に男性は自分の趣味のお金をつぎ込むこともあり、他の人からすればムダなことに大金を使うことが多いです。

彼氏が自分の趣味として何か強いこだわりを持っている場合には、実は借金をしている可能性も高くなります。

なぜなら欲しいものは手に入れたいという収集癖を持った男性が多く、自己満足のためにお金を使うことが多いからです。

自分が働いたお金は自分のために使って何が悪いと思っているタイプが多いので、お金が足りなくても後で返せばいいと思って欲しいものを手に入れます。

自分の好きなことにお金を惜しまない彼氏なら、借金をしている可能性が高いので注意しましょう。

3.生活がだらしない

借金をしている人の多くは生活がだらしないという特徴を持っています。

生活がだらしなければお金の管理や使い方もだらしないので、借金をしてしまう生活を送ってしまいます。

彼氏の生活がだらしなければ、借金をしている特徴に合致するので疑ってみてもいいでしょう。

男性の一人暮らしはだらしないものだと思っているのは古い人の考えで、今ではいろいろな情報が手に入る時代なので、工夫をしながら生活をしている男性も多いです。

借金をしている人が生活がだらしなくなるのは、そこで思考力が低下してしまうからです。

普通は部屋がきたなければ掃除をしなければと思いますが、だらしない人は別にいいかと思ってしまいます。

すると借金をしても別にいいかという思考力になり、必死でお金を返さなくても何とかなるやという考えになるので借金が減りません。

だらしない生活をしている彼氏は借金をしていれば、生活スタイルを変えることから提案しましょう。

4.仕事が好きではない

借金をする彼氏の特徴としては、仕事をすること自体が好きではないことが多いです。

多くの人は仕事をするのが好きではないと思うかもしれませんが、仕事で出世をしたいと思ったり、給料をアップさせたいとは思うはずです。

自分の目標を叶えようとするなら仕事に本気で打ち込まなければならないので、仕事が嫌だと思っても結局は必死になって仕事をしているものです。

借金がある彼氏は本当に仕事をするのが嫌だと思っているので、遅刻をしたりたまに仕事を休んだりすることがあります。

仕事を休めば収入も減るので、生活費が足りなくて借金をしてしまう可能性もあります。

また生活していれば欲しいものはいろいろありますし、同時に支払うべきものもあるので収入が上がらなければ生活は厳しいままです。

仕事や嫌だと思っている人はそれなりの給料しかもらえないので、欲しい物があると借金をしてでも買ってしまおうと思ってしまいます。

そのため借金がある彼氏は仕事に対して本気で取り組むことができないので、仕事が嫌いだという特徴を持っているのです。

5.身の丈に合わない生活をしている

自分が付き合っている彼氏の仕事によって、ある程度の生活レベルは分かりますよね。

借金がある彼氏の特徴としては、身の丈に合っていない生活を送っていることが多いです。

住んでいる部屋の家賃や持っているアイテムによって、その人の生活レベルが分かります。

あまりにも付き合っている彼氏が外見を良く見せようとしていると、借金をしている可能性が高いので注意しましょう。

もちろんブランド物を買うことは本人次第ですが、貯金をしないでブランド物を買ったりしている可能性もあります。

ある程度稼いでいる人ならばブランド物を買っても余裕がありますが、一般的な仕事をしている人ならば簡単に買うことはできないでしょう。

それでも彼氏がブランド物を買っているとすれば、無理をして買っているか借金をしている可能性があるので注意しましょう。

衝動買いや浪費癖はなかなか直らないので、誰かがチェックしてあげることが大切です。

借金癖は本人だけでは直せない

借金がある彼氏に共通する特徴を持っている彼氏と付き合っているなら、一緒に借金を無くすように協力してあげましょう。

借金癖は自分では直すことは難しいので、誰かが協力してあげないと直すことは難しでしょう。

将来彼氏とのことを本気で考えるなら、彼氏の借金癖を直すことに協力して、彼氏との幸せな生活を送りましょう。