彼の考えていることが分からない時の対処法

最終更新日:2016年4月12日

付き合っている彼氏とはいえど、育った環境も考え方も異なる為相手を100%理解することは難しいと言えます。

男女という性別の違いから脳の構造も異なり、結果としてベースとなる考え方がもともと異なっているとも考えられます。

それでは彼の考えていることが分からない時にはどうすればいいのでしょうか。

その対処法をご紹介します。

1.考え方は違って当たり前と理解する

彼の考えていることが分からないと不安になることもあります。

しかし、自分の価値観で「このそっけなさは嫌われているに違いない」等と相手の考えを決めつけることは一番避けたいことです。

まず男女では考え方が違うことを理解しましょう。

男女では脳の構造が違うと言われており、右脳と左脳をつなぐ脳幹の太さが細いのが男性、太いのが女性と言われています。

その為考え事をしながら音楽を聴き、さらにマニキュアまでできる等いくつものことを同時にこなすことができる女性。

それに比べテレビを見ている時には話しかけても全然話が耳に入っていない等一度に一つのことが同時にできないのが一般的な男性の特徴と言えます。

他にも論理的に考える特徴の女性に対して、男性は比較的直観的に考えていると言われます。

女友達に「彼に~って言われたんだけど、どういう意味だと思う?」という話題で何時間も「~かも」「いや、こっちの意味かも」等と話を掘り下げるという、いわゆるガールズ・トークと言われることは女性にはなじみ深いでしょう。

しかし実際に男友達に「彼に~って言われた」と相談してみると、その男友達の回答は「そのままの意味で、深い意味はないと思うよ」と言われ目からうろこということはありませんか。

男女は脳の構造の違いから、もともと考え方が違うのです。

その為自分の考えで彼もきっと~と思っているに違いないなどと考えることは避け、できるだけシンプルに考えましょう。

どうしても気になる場合は、彼に尋ねるか男性の知り合いに男性の目線からのアドバイスをもらうことがオススメです。


2.自分がどうしたいのかを考える

彼の気持ちが分からない、何を考えているのかが分からないと思う時には、逆に相手の気持ちを知りたいと思っているということです。

さらに掘り下げると、彼の態度があなたが求めているものと違う、本当は~してほしいのに、彼はしてくれないのには何か理由があるのではないか、等根底には自分の~してほしい、2人で~したいという欲望があると考えらえます。

彼の気持ちをあれこれと探ってもそれはあなたの頭の中での想像にすぎませんよね。

良く人の気持ちがわかるという人がいますが、それはその人が想像する相手の気持ちと、本人の気持ちがたまたま一致しただけで、分かっているのではなく想像と一致しているというだけです。

相手の気持ちを知りたいと思うのであれば、相手の気持ちを考えるのではなく自分はどうしたいのかを考えましょう。

「最近彼から連絡がないけれど、相手はどう思っているんだろう」と思うのであれば、「最近会えていないからもっと一緒に居たい。

彼からも連絡がほしい」という気持ちが根底にあるはずです。

「最近彼が冷たくなった気がする」と思うのであれば、「ずっと以前の様に初々しい2人でいたいけれど、それにはどうすればいいのだろう」と考えられます。

そして、それを彼に伝えましょう。

彼にとっては忙しくて連絡ができなかっただけなのに、急に彼女から連絡が来たと思えば「なぜ連絡をくれないの。

何考えているのか分からない」と泣かれてしまっては何が何か分からなくて当然です。

大切なことは自分の言葉で伝える、相手に尋ねる、そして自分の気持ちを伝えることを大切にしましょう。


3.違いを受け入れる

末永く大切な人と一緒にいる為には、話し合いができる関係を築くことが大切なことです。

自分が我慢していればすべてが収まると思っていても、その我慢は長くは続きません。

いずれ精神的に限界が来たり、体に影響が出てくることもあります。

話し合いをする時にも感情的にならないことが大切です。

怒鳴ったり泣いたりしては、大切な伝えたいことよりも泣いている、怒っているという事実しか相手には伝わりません。

ですので、彼の気持ちが分からないと思ったら素直に彼に尋ね、自分の気持ちも伝えてお互いに話し合える関係を作りましょう。

その時に、例えばアウトドア派の彼女とインドア派の彼であれば、どちらかだけが我慢するのではなく交互にお互いの趣味に付き合う等お互いがゆずれるポイントを探すことが大切です。

男女の違いだけでなく、人の考え方はそれぞれ違います。

両親の考え方、兄弟の有無、育った環境、であった人によっても考え方は影響されます。

その為誰1人として同じ考え方の人はいません。

長く好きな人と一緒に居たいと思うのであれば、彼の考え方が自分と違ってもそれを受け入れましょう。

彼の考え方を聞いていると自分と違って驚くこともあるでしょう。

しかし、それで当たり前だと受け入れることが大切です。

考え方が違うから合わないということはありません。

彼の考えが分からないのであれば、相手と話し合いその考え方をお互いに理解することに務めましょう。

彼の考えていることが分からなくても悩まないようにしよう

彼の考えていることが分からない時の対処法をご紹介しました。

分からないと悩んでいても答えは見つかりません。

彼と話し合い、自分の気持ちを伝え、そして違いを受け入れることが大切です。