欲しいものが多すぎてストレスを溜めてしまう時どうすればよいか

最終更新日:2017年5月20日

街を歩いていると、素敵なものが色々と目につきます。

しかし、全てを購入するわけにはいかず、悩んでしまいます。

欲しいものが多すぎてストレスを溜めてしまう時の対処法を知っていれば、精神的に楽になれるし、無駄遣いをすることもなくなるでしょう。

1.本当に必要かどうかを考えてみる

欲しいものが多すぎてストレスを溜めてしまう時には、それが本当に必要かどうかを考えてみることが、良い対処法となります。

「これは自分には必要ない」と思えれば、あえて買わなくてもいいと思えて、余計なストレスを溜めずにすむでしょう。

お金がいくらでもあるなら、無駄遣いをしても良いでしょう。

しかし、使わないものや必要のないものを、お金を出して買うのは馬鹿らしいとも言えます。

あれもこれも欲しくなってしまったら、それらが自分の生活の中で出番があるのか、そこにポイントを置いてみるようにしましょう。

必要性がないものなら、別になくてもいいと思えて、心にストレスが溜まることもなくなります。

一つ一つ欲しいと思っているモノをじっくりと思い受べて、よく考えてみるようにしましょう。

2.物資のない国のことを思想像して自分と比べてみる

欲しいものが多すぎてストレスをためてしまう時の対処法として「物質のない国」のことを考えてみましょう。

自然に囲まれて、わずかな物資で暮らしている人々を想像してみることで、あれこれ欲しがっている自分を冷静な目で見ることができるようになるからです。

生きていくために必要な「もの」は、実はそれほど多くありません。

世界の中には、本当に必要最小限の物資だけで、生きている人々もいるのです。

今の自分が、そういう人達の生活をそのまま真似することはできません。

ただ、何もなくても暮らしている人達がいると思い描いてみることで、少しずつ物欲を手放すことができるようになるでしょう。

3.身体を動かして肉体的にストレス発散をする

欲しいものが多すぎて「何だかストレスが溜まっている」と感じたら、思いきって体を動かしてみましょう。

運動して肉体的にリフレッシュすることで、ストレスを発散することができるでしょう。

人にかかるストレスは、色々なものがあります。

どのようなものが原因であっても、体に負担がかかっていることにはかわりがありません。

ただ、身体を動かすことによって、血液の循環が良く鳴ったり、凝り固まった身体をほぐすことができます。

そうすれば、欲しいものが多すぎてストレスが溜まっていたとしても、うまくそれを解消することができて、体調も悪くなくなるはずです。

身体を動かすことで「あれが欲しい」と思い詰めている気持ちを別の方向に向けることもできます。

欲しいもののことばかり考えているような時は、思いっきり運動をして、肉体的にストレスを解消するようにしましょう。

4.物質以外に興味を持てそうなものに意識を向ける

欲しいものが多すぎてストレスが溜まる時の対処法の一つに「もの」以外に意識を向けるようにしてみるのもいいですね。

物質以外に楽しめたり興味を持てそうなものがあれば「欲しい」という気持ちを解消することができて、心のストレスをなくすことができるでしょう。

バッグや洋服など、街を歩けばいろいろ目について、そのどれもが欲しくなります。

ただ、世の中には他にも素敵なことは沢山あります。

映画を見たり本を読んだり、たまには都会を離れて森林浴に出かけてみるのも良いでしょう。

そうやって「もの」以外にあえて目を向けることで、ものを欲しがる気持ちを抑える効果があるでしょう。

欲しいものが多すぎる時には、他の楽しみを見つけてみましょう。

そうすれば、まるで憑き物が落ちたように、欲しいという気持ちをなくすことができるはずです。

5.「一番欲しいもの」は何かチェックして買うようにしてみる

欲しいものが多すぎる場合には「一番欲しいもの」だけ買うようにしてみましょう。

それが、欲しいものが多すぎてストレスが溜まる時の、上手な対処法となるはずです。

「欲しい」と思ったものを、全て買うことは難しいでしょう。

しかし、それらを全部諦めようとしても、それこそストレスが溜まって苦しくなってしまいます。

そういう時には、本当に一番欲しいのは何か、それを選んでみるのです。

値段が高くても、結果的には無駄になってもいいので、たった一つだけチョイスして手に入れれば、心が満足するはずです。

たった一つでも本当に欲しいものを手に入れることができれば、ストレスが溜まりすぎることはなくなります。

全て買うのは無理であっても、本当に欲しいものを一つだけ購入することで、自分の気持ちをコントロールすることができるでしょう。

欲しいものが多すぎてストレスが溜まってしまうのを解消しよう

欲しいものが多すぎてストレスが溜まってしまったら、それらの「もの」を一つ一つ考えてみましょう。

素敵だけど必要のないモノ、もしかしたら自分をブラッシュアップさせるのに役立つもの、様々なものがあります。

よく考えてみることで、無駄遣いを減らし、それと同時に「欲しい」と思う物欲も減らせるのです。

そうやって選んでいくことで、身の回りにあるのは全て「素敵なもの」ばかりになることでしょう。